« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008.07.29

Adobe Photoshop Lightroom 2 発表

Adobe Photoshop Lightroom 2が発表されました。

英語のベータ版をすでにお使いの方も多いと思いますが、、、満を持して、、、という感じでしょうか?非常に多機能で、現存するソフトの中ではトップクラスのものでしょう。

ただし、、、今までの使い方、やり方に、無理矢理押し込めようとすると、、、何だこりゃ??と思う人もいるかと思われます。
デジタルフォトの時代になって早数年・・プロカメラマンでも、自分なりのやり方ができあがってしまったのがここ数年です。その中にどうやって割って入るか?それがLightroomの課題でしょう。

それにしても良くできたウェブサイトです。もやは「使い方教室」や解説本の出番はないのかもしれません。ウェブを見るのがかったるい、と言う人は別ですが・・・

| | コメント (3)

2008.07.28

あなたにもできるプロワザ商品撮影

R0010055左がキヤノンから送られたCPS会員誌、右が玄光社からのムック。

CPS会員誌はスポーツカメラマンの萩原さんの特集。萩原さんとは今は無きデジタル・ウェンズデーの仲間。僕と同時期くらいからの参加だと思うので、創設時からのメンバー。
今思えば、このメンバーからは多くの写真家、カメラマンがいろいろな分野で活躍しています。本当に素晴らしいメンバーだったと感慨深いです。

玄光社からのムックも、今をときめく有名、著名な写真家ばかり。何人もの知り合いが名を連ねています。

あ〜、僕も頑張らないとな、と思う今日この頃、、

| | コメント (0)

パナソニックオートストロボPE-36S

R0010053クリップオンのストロボを買いました。

写真の真ん中がそうです。

左から、キヤノン純正、今回買ったナショナル、今まで使っていたナショナルです。

右側の古いのはストロボットと呼ばれていたもので、かれこれ10年以上前に買ったものです。クリップオンタイプのストロボは、昔はナショナル、カコなど、カメラメーカー純正ではないメーカーのものが主流でしたが、今はカメラメーカー純正が主流です。高度な露出制御が出来るのがメーカー純正のメリットです。>当たるかどうかは別にして。。。

報道系の人ならともかく、僕の仕事ではそれほど多くの出番はありません。特に僕の場合、機動性を優先させるロケでもモノブロックストロボを使うことが多いので。。電源が取れない、動き回るという時はこういうクリップオンタイプのストロボの出番になります。

そんなことで消耗も損傷もないので、買い換えることや買い足すこともまれな機材です。今回、新たに買ったのは、このところ1人で行く、動き回るロケが多くなりそうな感じのためです。来月の2度の海外ロケもそうですし、、、さすがに海外へはモノブロックストロボを持って行くのは、、出来るだけ軽量にしたいもので。

クリップオンタイプには上に書いたように純正と非純正があります。純正の場合、赤外線通信でワイヤレス調光が可能なっているのが昨今のストロボです。ですが、、、このワイヤレス調光はなかなか使いにくい。
僕なんかは滅多に使わないこともあり、慣れないせいか、かなり手間取ります。しかも、上がりも良くない。。。
撮るたびに若干の明るさ、色の変化が気になるためです。
それと、一番の弱点は、、純正の赤外線通信の場合、発光したりしなかったりすることがある点、、、赤外線を使っているので、確実性に乏しいのです。

そんなことで未だにこの手のナショナルのような非純正ストロボを、普段使っている無線シンクロに繋いで、ワイヤレスシンクロさせる、と言うやり方になっています。

ナショナルはメインの発光部としてグリップタイプを使い、写真のストロボットは補助光扱いです。どちらもですが、古いストロボなので、、ちなみにグリップタイプは僕が高校生の時に買ったものです。かれこれ30年前のもの。>物持ちが良いですね。(笑)

今回、10年ぶりにナショナルを買ってみてですが、、、いろいろ改良(?)されていました。

ケース、シンクロコードが別売り扱い。
スレーブが内蔵になっている。
マニュアル時の光量の調整が細かく、さらにダイヤル式でやりやすい。

など、僕の使い方なら必要十分なスペック。
これで25000円です。純正を買う気なら2台買えますから、非常にお得だと思います。

純正ストロボでもそれほど常にバッチリ撮れるわけでもないですから。。。だったら安く、軽いストロボを複数持っていた方が良いかもしれません。

そんなことを僕が言ってみてもナショナルを選ぶ人が増えるとは思えませんが、、、出来れば無くならないで欲しいと思います。純正ストロボでは、、、と言う人が多いことを祈っています。

| | コメント (5)

夕日のすばらしい日曜日

R0010021日曜日。お休みでした。

久しぶりにゆっくり寝て、午後からは銀座のフィットネスクラブまで。

銀座ではオリンピックのディスプレイです。

R0010027フィットネスクラブからの帰り、ABCマートで靴を買います。
服とか、靴とか、、、ファッション関係の買い物はなかなか大変です。ここ数年は時間がないのでまとめて買うことにしています。この日は2足買いました。
仕事柄、かっこわるいとか、汚いカッコは出来ません。誰だって身なりが悪いカメラマンに、きれいな写真が撮れるとは、思えないでしょう。料理と同じで、汚い格好のコックさんだと、おいしい料理を出されてもまずく感じる、、、そんなものです。
R0010048銀座からの帰り、夕日がすばらしかったのに気がつきました。山手線からうちの建物が見えるのですが、その反射がきれいでした。
駅から慌てて家に戻ります。家の窓から見える夕日がきれいなのではないかと思ったためです。
残念ながらちょっと遅かったですが、、
R0010051リビングから見るとこんな感じ。

夕日を見ながらビールを飲むのは最高です。

| | コメント (0)

ブログ繫がり

R0010012土曜日、午後から撮影でした。

商品カットはスムーズに終了。

その後、コンピューター仕事をやりつつ。
午後にはお客様がいらっしゃいました。
僕のブログの読者でいらっしゃいます。東京にいらしたついでにお寄りいただきました。つたないブログですが、毎日お読みいただいていると言うことで、ありがとうございます。

僕と同業の方ですが、お話がすばらしい!ためになるようなお話が多く、あっという間の数時間でした。

僕たちの業界、無口な人とよくしゃべる人に、大きく分けて二通りいます。僕はどっちかというとしゃべる方。笑
でも、僕なんかまだまだ無口な方で、、噺家か?と思うようなカメラマンもいらっしゃいます。

違う業種、違う場所で仕事をしている人、、、そんな方たちとお話しできるというのは、刺激的です。得るものもおおいです。

夏休みで東京にいらした、と言うブログの読者さんがいらしたら、遊びにいらしてくださいね〜!仕事がなければ歓迎いたします。

そう言えば、うちのアシスタントの加藤を痛くお気に入りになっておりました。うちを辞めたら自分のところに来るように、とさえ言われていたくらいに・・笑
ちなみにですが、、あの望月さんからもフィリピンに来るようにと、誘われていたくらいです。>冗談だと思いますが、、、

ま、確かに、、僕が言うのも何ですが、、、、加藤の接客技術はなかなかのものです。僕はそっちの方がダメなだけに、人当たりの良いアシスタントは助かります。

後は、、カメラマンとして写真家として早く一人でやれるようになってくれれば、、、そしたら鬼に金棒でしょうか??

| | コメント (2)

2008.07.25

アーティストの撮影

_40j9735本日の撮影はこんな感じ、、、、

って、ウソです。笑

これはうちハーピストの加藤。ハープがよく似合います。

本当の撮影はアーティスト(楽器の演奏者)の女性、3人の、公演用パンフの撮影でした。

朝から杉並の某所で。
デザイナーさんの意向で、森の小道みたいなところで撮りたいと言うことで、奥まったところまで機材を入れないとなりません。それ以前に、このハープを運ばないと。。4,500万くらいしますから、怖くて触れません。専門業者の方が移動するので楽でしたが。

天気が悪い時を想定して、ストロボ機材も持って行きます。雨の時は建物の軒先での撮影になります。

今日は幸いにも好天。暑かったですが、、、木が生い茂っているところでモデルを撮るので、緑の反射で全体に色がかぶります。それを補正することも可能ですが、、モデルにはストロボの光である程度の色を出すようなライティングを組みました。
機材はコメットのバッテリーストロボが1台2灯と、それをセンチュリーで枠を使ってディフューズ、キーライトに横から傘バン、というスタジオライクなもの。
こんな時にはバッテリーストロボはものすごく便利です。ちょっと重たいですが、、
R0011803枠が大きいのでクルマの後ろはそれでいっぱいです。ギリギリのサイズで入りますが、荷物を全部出さないと、枠の出し入れは出来ません。それほどまでにギリギリです。いったん入ってしまえば他の荷物はその下に入れ込めるんですけどね。。。
クルマのルーフラックに縛るという手もあるのですが、あまりやりたくありません。かっこわるいし、忘れて駐車場に入れてしまいそうで、、

それにしても今日は暑かったですね。ロケ続きの今週も終わりです。
明日は撮りきれなかった商品撮影をちょっとと、たまってしまっている画像データのセレクト、調整をしないと・・

| | コメント (0)

2008.07.24

ここ数日

ここ数日、ロケなどが続いています。

火曜日、午後から金沢に行きます。夕方5時に小松空港〜金沢へ。

夜7時から取材系の撮影。時間は1時間ちょっとで終わります。たったそれだけのために総勢5名の大人が東京から行くわけですから、、、広告って経費かかるな〜と、改めて思います。

夜10時には遅めの夕飯。海のものをたっぷりと頂きました。

その日は夜中まで若者へ男女交際の極意を伝授・・(笑)

翌日、水曜日は朝から金沢21世紀美術館へ。この日は帰りだけの日なので羽田までの飛行機は自由でした。本来なら朝に帰るのですが、、、せっかくなので以前から行きたかったこの美術館へ。、、こういう機会でもないと行けないですからね。ちょうどロン・ミュエック展をやっていたので見てきました。そのお話しはまたあとで。

戻りの飛行機は午後3時30分。金沢からはバスで移動なので、美術館には13時まで居られます。

たっぷり美術館にいたあとは、小松空港へ。羽田に戻ります。

羽田からは一路、浦安へ。ある撮影が翌日あって、そのロケハンです。

そのために車を羽田の駐車場に預けてあります。

車で羽田から浦安は30分ほど。浦安の某所でロケハン。、、2,3時間で終了後、事務所に戻ります。

事務所に戻ってからは留守中に届いた商品の撮影。アシスタントの加藤にやらせようと思っていましたが、修理代換えのフェーズワンP45+の使い方が分からないと。。

と言うことで、夜戻ってから撮影。翌日も朝からロケなので、その晩にサーバー経由で納品です。

そして、本日、木曜日。
朝イチから浦安の某所で撮影。モデルを4人使っての撮影なので、ちょっと大変です。人数が多い時は細部まで決めておかないと、、現場に行ってあれこれ考えていたのでは時間がかかります。当然、現場での切り替え、瞬発力も必要になりますが。

予定では夕方までかかるようでしたが、午後2時には終了。

遅めの昼食を食べて、事務所に戻ります。事務所に戻ると同時にバイク便で届いた商品を撮影。。。6時から銀座でパーティーがあるので、バタバタで撮影します。

頑張って撮影しても時間は押してしまいます。1時間の遅刻で銀座まで移動。。。
1時間ほどパーティに顔を出して、また事務所に戻って明日のロケの準備と、先ほどの撮影の納品です。
_40j9727明日のロケはポスターサイズになるので、フェーズワンを初め、ちょっと大がかりなモデル撮影になります。
外ロケなので、天気がそこそこだとうれしい。

さてさて、今日も朝から夜まで、15時間くらい動きっぱなしでした。暑いこの頃は外ロケはつらいですね。
明日も早いので、、、このへんで。

| | コメント (2)

2008.07.21

DNGって3

Jpeg_0011964昨日の夕飯を食べたお店でGRD2を使って簡単なテスト。

感度を800まで上げて、ライトを撮ってみました。

左の写真はJPEG記録。下の写真はDNG記録です。

先の引用した記事にもありましたが、DNG記録をしてしまうと、ノイズなどがそのままダイレクトに出てきますね。
Dng_0011965カメラ内でJPEGに変換する時、いろいろな味付けをメーカーはやります。
階調を整えたり、色相をシフトさせたり、、、ノイズを変えるのもその一環でしょう。そうすることによってより写真ぽい表現になり、その味付け次第がメーカーの色になるわけです。

リコーのRAWに限ってかどうかは分かりませんが、DNG記録をするとその後付のファクターがキャンセルされてしまいます。メーカー純正のRAW現像ソフトだと、その味付けの部分のみ、ソフトに搭載させたりしていますが、、、
Dng1tiffAdobeでも似たようなことは可能になる時代が来るかもしれません。
今でもLightroomで詳細に自分でパラメータを詰めていけば、それなりの表現が可能になります。面倒なのでプリセットとして、最初からLightroomに各メーカー専用のプリセットを作っておいてくれるとありがたいのですが、、

僕はキヤノンユーザーですが、ピクチャースタイルは非常に便利な機能だと思っていますし、それを使いたいから純正ソフトのDPPを良く使うという結果になっています。

ある意味、カメラメーカーの囲い込みにはまったと言うことでしょうけど、、、僕としては手軽に簡単によりよい写真、自分好みの写真ができあがればそれで良いのです。

良いソフトが出来れば、DPPなんか忘れてしまったかのようにそっちに乗り換えるでしょう。
大事なのは結果ですから。

| | コメント (0)

ワイヤレストランスミッター WT-3 D200用

_0011944さて、タワーの屋上では記念写真を撮るサービスがあります。

僕たちも撮ってこようかと思いましたが、、この景色を見れば誰だって撮りたくなりますネ〜。
サービス自体は屋上で写真を撮って、帰りに屋上から降りた階下のフロアでそのプリントを受け取る、、というものです。値段は1500円だったか?
_0011943僕は使っている機材に興味がありました。
カメラはニコンD200でそれにワイヤレストランスミッター WT-3 D200用を使っているようです。
LANケーブルが出ているので、無線で階下まで飛ばしているのかどうか?バックまではケーブルが伸びているものの、そこから先はケーブルがないようなので、たぶん無線でしょう。
階下で画像を受け取り、プリントアウトは違う人員を配置、販売という形のようです。

連休中だったとはいえ、それほどの人手ではなかったのですが、列は出来ていました。
お客が多い時は良いでしょうけど、少ない時がつらいでしょうね。だって、何も遮るもののない屋上での待ち時間は、、、
でも、観光地なので、僕の想像以上にお客さんが来るのかもしれません。

| | コメント (0)

休日

_0011953三連休でした。

一日目は女房が仕事だったので、僕だけ。。。電塾のリポートを書かないとならなかったので、数時間をそれに当てます。レポートを読んでいる人がどれだけいるのか?分かりませんが、、無力感を感じることがままあります。やはり、反応が見えない点。個人のブログの場合、良い面でも悪い面でも、何らかの手応えを感じます。個人と公人の違いですかね。

中日は女房とデート。(笑)

六本木ヒルズに映画を見に行きたい、と言っていたので、それを目的にしました。
正直言って、僕は六本木ヒルズって、仕事以外では行ったことありません。仕事ではよく行くんですけどネ〜。先週も一回行ってますし。

自宅の窓からはヒルズのタワーが見えます。でも、直線は近いものの電車地下鉄などの交通機関がありません。自分の車で行くかどうか?悩みましたが、、、食事の時に酒が飲めないという点で、マイカーは止めました。タクシーももったいないし。。行きは田町経由の「ちいバス」に乗ってみました。港区内を走っている小型のバスですが、100円で芝浦から六本木ヒルズまで行ってくれます。ただし、あちこち回るので遅いですけど。。。急がない時は良いかもしれません。

ヒルズに着いてからは中華のレストランで遅めのランチ。

映画だけで一日使うのはもったいない。。。夕方近くになって、
ヒルズの展望台にも行きました。これは初めて。展望フロアではペリエのスポンサードでアクアリウムを展示しています。数日前からの公開だったのですが、それも寄ってきました。アクアリウムは結構楽しめましたね。展望台にある必要はないのですが、、展示は素晴らしかったです。自宅に水槽が欲しくなるくらい。。。

その後、ヒルズタワーの屋上まで。
屋上に上がれるって、知りませんでした。サイコーに気持ちいいところですね!空気が濁っているこの時期なので、遠くまでは見えませんが、風が気持ちいいです。
屋上では記念写真を撮っている同業者の方がいらっしゃいました。そのお話しはあとで。

夕日を眺めたあとは、映画です。
映画が目的ではなく、映画館が目的でした。ワールドプレミアなど、よく報道される場所ですが、どの程度なのか?行ってみたかったというのが本来の目的。
映画も面白かったですが、、「インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」です。
ま、シリーズの4作目なので、、、それなりです。随所にオマケみたいな画像が仕込まれていて、、1作目の失われたアークも出てきますし、、(笑)
大画面の映画館でこそ、楽しめる娯楽映画ですね。
ただし、最後の宇宙人は、、、いただけない。サインか、Aiかと思いましたよ。スピルバーグの限界を感じた宇宙人でした。
_0011971映画が終わってからは遅めの夕飯ですが、、、六本木ヒルズだからいくらでも空いているだろうと思いきや、、夜10時なのに、予約していないと入れないお店が多い、、、ようやく入れたインドネシア料理店で夕飯です。

ひとしきり食べて飲んで、、、さって、帰るか〜と思いつつ、写真のツタヤへ。写真集を立ち読み。。。森山大道さんの1コーナーが作られていました。何十年かぶりに「写真よ、さようなら」を見ました。高校時代を思い出します。ちなみにうちの女房は知らなかったようです。

店の外に出ると、夜中なのにこの人・・・六本木ですね。

大江戸線が終電前だったので電車で帰ることに・・・ここでもタクシー代が浮いちゃった感じ。港区に住んでからタクシー利用が多くなったのですが、歯止めが無くなる感じがいやでした。電社のある時間なら電車で。当たり前の感覚を持っていないと。

そんな感じで連休も過ぎていきます。

| | コメント (0)

DNGって2

面白い記事があったので書き留めます。
アドビの新画像フォーマット「DNG」--RAWファイル標準化への長い道のり

| | コメント (0)

2008.07.18

DNGってどうなの?

_0011876リコーのコンパクトカメラはRAWデータ記録が出来ます。そのファイルフォーマットはDNGというAdobeが提唱しているファイル形式です。

GRD2では1型と違ってRAW記録でもかなり早くなったのですが、、1型のRAW記録はひどかったですから・・気の長い人でないと使えないでしょう。2型はそれよりはかなり改善されました。

が、、、そもそもこのてのRAWデータってなんちゃってRAWなのでは?という気が以前からしています
。もちろん、比較対象が一眼レフタイプのデジカメなので、そりゃ無茶でしょ?という感じなのですが。

EOSシリーズと比べるとJPEG並か?と思うくらい調整幅が少ない。

コンパクトカメラだからそもそものダイナミックレンジが少ないためだと思うけど、、、DNGのファイル形式もちょっと疑わしいと言う気がします。ちゃんと比較したことはないのですが、何となくの印象としてメーカー純正のRAWデータよりもレンジの狭さを感じてしまいます。>気のせいかもしれません。

Adobeのソフトも良いのですが、、この写真はLightroomを使っていますし、、一カメラマンとしてはカメラメーカーにはソフトも頑張って欲しいと思います。

| | コメント (0)

Transcend 8GB SDHC メモリカード TS8GSDHC6

_0011872頼んでいたSDカードが届きました。

買ったのはAmazonで。

3400円くらい、、、8GBが3000円ちょっとって、すさまじい値下がりですね。しかも、遅いカードならまだしも、Class6のSDHCカードですからね。RAWデータの記録は厳しいでしょうけど、JPEGならまあまあでしょう。来週のロケの準備をしていた時、1Dsmk3のスロットに入れて見ましたが、JPEGのラージ記録で1300枚撮れるようです。2100万画素の1Dsmk3のLサイズですからネ〜。

来月のロケに備えて、メモリーカードはもう少し買い足す予定です。

来週は金沢へ。
明日からは三連休です。

| | コメント (0)

連日の故障

Img_7666フェーズワンを買ったお店から修理代換えのデジタルバックが入荷したという連絡があり・・・

そうなんです、フェーズワンが修理になってしまいました。
購入して2年以上、まったくノートラブルでよく働いてくれましたが、、、画面のある部分に1ピクセルくらいの細い横線が入るという症状を昨日発見しました。
このところ、レタッチをするのはアシスタントの加藤の役目なので、僕が認識するまでタイムラグが、、このあたりも二人でやっていく仕事での課題になります。

今日は、お昼頃に銀座までその修理に行って、戻ってからはスタジオで撮影です。

予定カットより大幅に少なかったので、1,2時間程度で終了。。。あっけなく終わると、うれしい反面、物足りない。。。クライアントが喜んでくれればそれで良いのですが、、

で、そのときの画像をモニターで見ていたら、、、画面の中に赤い点が。
Img_76662これは上の写真を拡大したもの。
カメラはキヤノンの40Dです。
症状的には液晶の常時点灯みたいな感じです。暗い背景だとそれが目立つのでしょう。

撮影は早く終わったので、早速、銀座のキヤノンまで、アシスタントを飛ばします。

今のところ、キヤノンのデジカメは6台持っているので、1,2台が修理に行ってもどうと言うことはないのですが、、だから、修理代換えの出ない会員区分に入ってるわけで。。

フェーズワンは新品で買っているので、3年保証が付いています。

バックタイプは高い商品です。少しでも安く手に入れたいと、誰もがそう思います。各社で再生品を1年保証などを付けて売っていますが、こういう修理に出すようなことを体験してしまうと、、ちなみにバックタイプの修理は、たいてい、本国送りです。つまりヨーロッパまで運んで、あちらで修理、また空輸、、、と言うルートになるので、1度修理に出すと2ヶ月くらいは戻ってこないようです。その間、仕事はあるわけで、、、修理代換えを貸してくれるサービスがないと、バックタイプの場合、かなりリスキーなことになります。
また、僕なんかは東京なので、キヤノンでもフェーズワンでも、修理にはすぐ出せますし、代換えも翌日には手に入ります。それが地方だと難しいでしょう。

フェーズワンはP45+を使うことになりそうです。ファイルサイズが大きいので、、、僕の場合、そこまでの高画素はいらないんですよね。

それと、、、、ぼちぼち次のバックタイプをどうするか?考えないと・・このままフェーズワンで買い足すか、違うメーカーにするか??
かなりの金額になるので、悩みまくりです。

| | コメント (2)

2008.07.17

MacBookPro バッテリー問題

_0011868ロケ用のMacBookProのバッテリー、、こんな事に!

写真家の伊藤さんのところでも同じような症状だとブログに書かれていましたが、、、他人事と思っていましたが、まさか自分までが!・・・

機種は同じ、MacBookPro17インチ、インテルになってからの初代機です。
_0011869
僕もロケ用にしていたので、使う時は使うけど、日頃はそう使わない、と言うMacでした。

今日のロケでふと裏側を見たらふくれている。。。見た瞬間、これか!と思いました。(笑)

バッテリーは充電されているものの、ACアダプターを繋がないと起動できないくらい。アダプターを使って今日のロケは難なく終わりましたが、このままでは、、、と言うことで夕方、事務所に戻ってからダメ元でアップルに電話。
電話の応対は非常に低姿勢。丁寧でした。そこまでていねいでなくても、、、と思うくらい。

さて、買ってから2年経っているマックです。電池のトラブルとはいえ、そんなのは自分で電池を買ってくれ、と言われると思っていました。伊藤さんのところでは交換してもらった、とゴネれば行けるか?(笑)と思わなくもなかったのですが、、
僕も低姿勢で「もう保証も切れているので、、無理だとは承知しているのですが、、、困ってしまって・・」と>泣き落としとも言うか??

結局、交換プログラムに該当すると言うことで無償交換になりました。

いや〜、他人のブログは読んでおくものですね。伊藤さん、助かりました。

このMacBookPro。買ってからすでに4回目の修理です。ハズレだったかな〜〜

| | コメント (2)

スタジオネロ

_0011835本日のスタジオは横浜のスタジオネロ。

ハウススタジオですが、初めて使ってみました。

コマフォトのレンタルスタジオブックで探したところですが、事前ロケハンもしていなくて、、、行ってみてビックリ!と言うこともよくある話です。

当初、到着した時の印象は、、あ〜〜、やっちゃったかな・・・と思いましたが、、
_0011840館内をロケハンするうちにその魅力にknockout。

かなり面白いスタジオだと思います。

2階に行く階段はこんな感じ。
本日はここら辺で2カット撮ってしまいました。
当初は違う場所で撮る予定でしたが、下見しているうちにコッチの方が良いんじゃないの〜ってことに。

_0011843

駐車場にはクルマがうまくすれば4台、駐められます。中庭で車1台の撮影だったら可能でしょう。出来る絵は限られますが、、、モデルがらみなど、使い方いろいろ。

_0011844メインのスタジオはここ。

HPでは外光が差し込むような写真が載っていましたが、現場は真っ暗。。

あ〜〜、と思ったのはそのせい。

外光を切れるように遮幕が天井部分にあります。それをキャットウォークに登って手で外していきます。高さ5メートル以上あるのでかなりコワイ。。
アシスタントの加藤は果敢にも登っていきます。
僕は高いところが苦手なので、、、加藤が居て良かったという思う今日この頃。。。

_0011862写真は女房とそのアシスタント。

今日の撮影はモデルに着せる衣装は女房のスタイリング。
年に数回の夫婦二人で同じ仕事をやるという機会でした。

午後を回ってくると蚊が入ってきます。アシスタントの上條は刺されたとか。やはり若い子の血はおいしいのか??
さて、ウェブ上の写真をダウンロードしてexifをチェックしまくるマニアならおわかりでしょうけど、、、
今更ですが、リコーのGRD2を買いました。

GX100を持っているので2台もコンパクトデジカメがあってもどうなの??って、かなり長い間、そう思っていました。GRDは多くの著名写真家が愛用している名機です。僕も使ってみたいと常々思っていました。でも、、、今更買うのも・・・ね〜
_0011853
海外に行くこともあるし、使えるデータが撮れそうな気がしたので、買ってみました。値段も結構安くなっていますし。僕の買値は48000円台。もっと安くも買えるようです。

今週の月曜日に届きましたが、、、仕事が忙しくてまともに撮ることが出来ませんが、、、印象としては、思ったよりも難しいカメラだと感じました。GX100では手ぶれ補正も付いているし、ズームも付いているし、かなり思い通りに撮影できました。
GRD2ではその点がシビア。手ぶれもするし、画角も変えられないので自分で動くか、撮り方を変えないとなりません。スナップショットで使うことが多いカメラなのに、その2点は相反するポイントになります。
_0011864
それと、ホワイトバランスがおかしい。
上の写真の空の色、まともじゃないと思います。いちいちRAWで撮って補正もばからしい。GX100ではこんな色にはならないのに、なぜ??壊れているのか、とちょっと疑うくらいです。

GRD2は期待値が高いカメラだっただけに、残念です。

このところ、買うものはかなりのハズレという感じです。GRD2がハズレとは言いませんが、、、もう少し良いかと思っていました。持っている人は褒めすぎではないでしょうか??

さて、そんなことで今週も終わりそうですね、明日は一日スタジオ撮影です。

| | コメント (0)

多忙中・・2008/07/17

_0011814忙しい状態が慢性的に続いています。

土日にやる仕事が割に順調にすすんで日曜日は久しぶりの休みでした。フィットネスクラブ行ったり、、、夫婦二人で過ごす休日は久しぶり。

月曜日からは撮影の毎日で、、、今日水曜日は朝から六本木で取材ものが1本、その後、有楽町までパスポートを取りに行って、午後はハッセルブラッドのワークショップへ。写真はヒルズからの眺望。
_0011815六本木まではクルマで。事務所からは大江戸線で一本だけど、大江戸線は歩きの部分が多いのでクルマを選択。贅沢過ぎか??
と言いつつ、昨今のガソリン高を受けて省エネ運転に徹しています。写真はクーラーの設定温度。26度ですよ!!1人で乗っている時はエアコンがもったいないので、窓を開けるか、設定を高めにしています。他人を乗せる時はセコイと思われるのでやりませんが。。。

そんなチマチマとせこいことをして事務所に戻ってきたら、、、アシスタントがドア全開でエアコン掛けていて、ガックリ。。いくら節約しても意味無いな〜って感じです。

ハッセルブラッドのワークショップは新しいハッセルのデジタルバック用ソフトの紹介。

別に行かなくても良かったんだけど、、、今月の電塾勉強会で同じソフトのデモは見ています。でも、勉強会でのレポートを、このハッセルブラッドのところだけ手伝うことになったので、もう一度聞きに行ったという次第。>まじめな自分にあきれます。(笑)

でも、内容的には面白かった。

この業界では今、デジタルバックがアツイのです。
連日のように新型のデジタルバックが発表されていて。それが、5000万画素、6000万画素っていうレベルだから、、、ため息しか出ない性能と、そして値段。
ただ、35タイプのデジカメと違って4,5年くらいは現役で使えるので、考えようによっては安いかもしれません。
_0011819会場までは田町からちょっと歩くので、みんな汗だくです。僕の前に座っていた人は、こんな感じにジャケットまで透けるくらいびっしょり。

三田のハッセルブラッドには終わりまでいられませんでした。夕方からはあるメーカーさんの撮影。

ひさしぶりの方だったのですが、お元気そうで何より。

撮影は順調に終了。
すでに8時を回っていましたが、そのあと、明日のロケの準備。明日は川崎方面のハウススタジオで撮影です。

ロケの準備のあとはアシスタントに任せてあった画像のチェック。
ちょっと問題が発覚して、その対応は明日・・頭が痛い。たぶん、フェーズワンの修理と言うことになりそう。。。
_0011833さてさて、そんな感じで今日も23時過ぎにコンビニ弁当で夕飯です。

ようやく手にしたパスポート。
タイミング良く海外の仕事が入ってきました。
来月は2回、海外に行きます。韓国と、ロシア、フランス。その準備もいろいろ考えないと。。

あまりに仕事が集中しすぎて怖い感じ。一発、何かあったら多くの人に迷惑を掛けることになってしまう。。体と安全に気をつけないと。

| | コメント (4)

2008.07.10

シグマ70-300mm F4-5.6APO MACRO

R0011764頼んでいたレンズが届きました。

シグマの70-300mm F4-5.6APO MACROと言うレンズです。

望遠系のズームはもちろん持っています。プロではほとんどの人が持っている70-200/2.8です。でも、このレンズ大きく重いので、車での移動のロケの時に持って行くくらいで、機材を担いで、、と言う時は遠慮しがちなレンズです。写りは良いんですけどね〜。

で、軽くて望遠というレンズを探していました。

望遠と言っても400までは必要なくて、300までで軽く小さいもの。
最初はキヤノン純正の70-300/4〜5.6 DOを買うつもりでしたが、あの有名な山田さんに聞いたら、「絶対にやめておいた方が良い」ときっぱり・・ダメという評判は良く聞いていたのですが、そんなにではないんじゃないの〜、とタカをくくっていたのですが、、、そこまで言われるとは・・

じゃ、何が良いの?と山田さんに聞いたところ、シグマのこのレンズがおすすめだと言うこと。

驚いたのは聞いてびっくりの値段、、、今回の買値は19000円台でした代引き手数料を入れても20670円だったか。。。

これだけ安いとかえって不安です。ちゃんと写るのかどうか?ま、写らないレンズはないと思いますけど。。。笑

先ほど箱から出したので、明日にでもテストしてみたいと思います。

キヤノン純正レンズを買った時はテストなんてしたこと無かったのですが、、、笑

| | コメント (5)

Adobe Photoshop Elements

Ps_elementフォトショップのエレメンツを買ってみました。

正式名はAdobe Photoshop Elements 6 for Macintoshと言うものです。

乗り換えアップグレードで8000円ちょっとと結構安いソフトです。乗り換えアップグレードと言いながら、実質的には他のソフトを持っていない人でも新規インストールできます。まあ、MacならiPhotoがほとんど入っているでしょうから、それが対象になっているので違法でも何でもないのですが。

もちろん本家フォトショップは持っています。

ですが、正規ライセンスは1つのみ。
現状、スタジオも別になったり、アシスタント用のMac、ロケ用のMac、MacBookair、スタイリストチームのMacが2台、、、などなど、僕が管理しているMacだけで10台弱が動いています。

アドビのライセンス規約ではフォトショップはメインマシンと、サブ用という位置づけで2台までインストールできます。ただし、同時使用は禁じています。

よくありがちなのは、たとえばCS3にバージョンアップしたので、CS3で2台インストールして、さらにその前のバージョンのCS2で2台を使う、、ということを平気でやっている人がいますが、これもね〜・・。

そんなことで台数がある割にフォトショップのライセンスが1個では、、、と言う不便さがありました。といっても、全部のマシンにフォトショップは必要なくて、メインマシンともう1台くらいで動けばいいわけで。

ロケ先でフォトショップを使うことも早々ありませんし。

でも、無いと不便なので、、、と思って買ったのが、今回のエレメンツです。スタイリストチームでも使えるし、ロケ用のマシンで使っても良いし。。。

使ってみないと使いやすいのかどうか分からないので、とりあえず買ってみました。

インターフェースが相当変わっています。
はっきり言って使いにくい。。。ただし、機能的にはCS3に近いことは出来そうです。多くの人ではこれで十分といえます。8000円ちょっとなら買っても惜しくはないかな。

Macが増えて、、というカメラマンの方、フォトショップをイリーガルで使うよりはこいつを買ってみても良いと思います。

| | コメント (0)

2008.07.09

札幌日帰り

_40j9408先週の話です。

金曜日、北海道へ撮影に行きました。と言っても取材系の仕事なので、北海道らしさはなし。

場所は美唄市、札幌からはJRで30分ほどです。
撮影は午後からの予定なので羽田を9時の飛行機です。美唄に着いたのは撮影直前・・結局昼ご飯抜きで撮影に入ってしまいました。
順調に終わり札幌に戻ったのは4時。
帰りの飛行機は夜9時頃のを取っていたのでそれまでは札幌市街でも見るか、、と思っていました。行きの飛行機の中で、ふと、モエレ沼公園に行こうかと思い立ち、札幌駅のコインロッカーに機材を預けて、美術館に行くつもりでした。
モエレ沼公園はご存じの方も多いと思いますが、彫刻家イサム・ノグチさんの設計によるもので、いつかは行ってみたいと思っていたところです。
夕方の4時で昼ご飯も食べていないし、、、とりあえず荷物を預けて、、と思って駅の中をうろうろ、、、コインロッカーを探したのですが、全部ダメ。そうです、サミット警備でこの日からロッカーは使えなくなっていたのです。
機材を持って美術館に行くのも、、なにせモノブロック2個、スタンド、傘、カメラ一式で結構な重量のものです。
警備の人に、「有人の預かるサービスの場所はないのでしょうか?」と聞いてみたのですが、無いとのこと。

お腹空いているし、時間は過ぎるしで、結局、ラーメンを食べて、モエレ沼公園に行くことは断念しました。夕方の5時頃だし、これから美術館に行っても閉館してしまうのではないか?と。

後で調べたのですが、閉館は夜の10時までで、十分時間はあったのでした。

この日の間違いの元は、札幌の駅の中で無線LANがあるだろうと思っていた点。あるにはあったのですが、、発見できず、、、これも戻ってからウェブで調べたのですが、、

今回の教訓としては、思いつきで行動してはダメだと言うことですね。ちゃんと下調べしておかないと。
特に無線LANは東京都内なら結構使えるのですが、地方ではなかなか難しい。。

機材を持ったまま、本屋によって調べることもしたくなかったし、、、天気も悪かったしで、軟弱になってしまいました。

札幌駅ではどうにもならないので、早めに千歳空港に移動。

荷物をカウンターに預けて、少し休んだり、買い物したりしようかな〜と思っていたのですが、、、

カウンターのオネーさんに「このご予定の便だと夜遅いので遅れる可能性が高いです。今でしたらこれから出るどの便にでも交換できます。一番早い便だと、10分後です。」って、言われて、、、だったらそれに乗って東京に帰っちゃうか?!ってことで帰ってきました。

いや〜、バタバタの日帰り。
やはり、その日は泊まって、ゆっくり帰ってくれば良かったか・・・でも、土曜日も撮影になってしまったので、結局はそんなこと出来なかったわけで。。

こんな調子で北海道も日帰りというお話でした。

| | コメント (4)

パスポート再発行

R0011762朝イチで有楽町の交通会館へ。
そうです、パスポートの再発行をするためです。

東京都民になって初めてのパスポート取得です。2年前までは千葉県民だったのではるばる千葉市まで申請に行っていました。千葉県でも最も東京寄りにある浦安市に住んでいたので、パスポート申請は半日仕事でした。浦安市、特に海側の方に住んでいる新しい住民はほとんど千葉県民という意識はないでしょう。都知事の石原さんの名前は知っているけど、千葉県知事の名前は知らない・・・という人も多いはず。

そんなことで、都民になって楽になったのはパスポート申請ですね。

しかも事務所から二駅の有楽町駅前。圧倒的に楽でした。

まずは紛失届を出します。

紛失した場所、理由を書かないとなりません。

それほど問題にならなかったのですが、、、理由は、、、、わけあってなくなりましたと。。。

担当の方が
「その下に、今後このようなことの無いように気をつけます、と書いてください。」とご指導いただきました。
確かに、無くした僕が悪いのです。
今後は気をつけます。。。。

さって、そんなことで何とか無事に申請が終わりました。

午後からは取材もののロケ。戻ってからは納品までの画像を作る作業。。。

あっという間に今日も終わってしまいました。
お台場でやっていたスタジオ写真フェア2008に行こうかと思ったけど、、、お台場まですぐなのに、そんな時間なし・・・サンバ・ダンサー見たかったな〜。

| | コメント (0)

2008.07.08

ガソリン200円時代

20080705135815すでに先週のお話ですが、、、

7月になっていろいろなものが値上がりという連日のニュースの先週でした。

先週クルマでのロケがあったので、そのときに給油した時、200円以上の値段になっていました。東京の港区でハイオクの値段ですから、参考程度にしておいてください。

車を運転している人の最近の話題は、、、都内の道が空いている、と言うこと。確かにここ1ヶ月くらい、ひどい渋滞を経験していません。(平日の都心部では)
移動の経費がかかるので乗るのを控えている人が多いと言われています。

それももっともなご意見ですが、、、だったら、やめた人たちって元々車を使わなくても良かった、と言う人たちだったのでは?と素朴な疑問を持ちます。値上がりしようがなんだろうが、どうしてもクルマが必要な人たちはいるわけで、クルマをやめた人たちって、今まではそれほどの必要性もなかったのに気軽にクルマを選択していただけ、と言うことだったのでしょう。

そんな人たちがふるいに掛けられて、今乗っている人たちは本当に必要な人たち、か、乗るのが好きで多少のお金は気にしないという、この2種類の人たちになるのではと思います。

それと、今でも都内を走っていて相変わらず目立つのは、ベンツやレクサスなどの高級車。

V8,V12のエンジンを積んでいるわけですから、当然燃費も悪い、、、銀座あたり行くと、そんな4リッター以上の排気量のクルマがアイドリングしっぱなしです。

ガソリン価格は今後も上がっていくと思いますが、最終的に路上に残るのは、お金持ちの乗っている高級車か、宅配などの商売上どうしても必要な人たちの乗るトラック系かの2種類しか走っていないようになるでしょう。

古くからカメラマンはクルマを乗る人が多かった職種ですが、どの値段までクルマ移動することが出来るのか???
クライアントに経費請求できるかどうか?そのあたりがポイントになりますか・・

| | コメント (4)

2008.07.06

久しぶりの、、休日 080706

20080706r0011749
20080706r0011752
20080706r0011753

| | コメント (0)

Mac OS X 10.5 Leopard対応

Office08時間ができたのでアプリケーションをバージョンアップしています。

写真はご存知、マイクロソフトのオフィス。マック版は2008になっています。
既に半年くらい経ちますが、バージョンアップしていませんでした。というのは当初の評判が良くなかったので・・・バージョンアップのSP1が出て、落ち着いたようなのでアップグレードします。

それにしてもそのソフト、1GBもあります。常時持ち歩いているMacBookAirはただでさえHD容量が少ないので、何を入れて何を削るか?常に考えていないとあっという間にHDを使い果たします。

漢字Talkからのマックユーザーならご存知だと思いますが、どうやって自分の持っているマックで容量を削るか?考えた経験がおありではないかと思います。

エアはいいのですが、、、、いかんせんHDが少なすぎる。ロケの写真データは最大撮ってしまったとして1日20GBくらいだと思いますが、1日のロケのデータを移すことも難しいくらい、空き容量の確保は大変です。

僕はそれほど困っていませんが、1週間くらいのロケをやる人にとって、軽いパソコンとしてエアを候補にしたいところでしょうけど、、、、外付けHDを2台以上持って、毎晩のバックアップが可能な人でしたらいいでしょうけど、それができない、面倒な人にはお勧めできません。

さて、手持ちのマックはほとんどがレパードで動いていますが、最近はさすがに安定してきました。先日のアップデートで10.5.4となって、ぼちぼち仕事でもいいかなと思っている人は多いと思います。

僕はあたらし物好きなので、かなり早い段階から使っていますが、レパードになって困ったことは、やはりアプリケーションも買い直さないとならない点でしょう。

古いバージョンのアプリでも動くことは動くのですが、正式対応を謳っていないと、どこか不具合があるようです。よく使うもの、仕事で使うものは新しいバージョンにしますが、お金のかかることなので、優先順位の低いものは後回しになります。例えば古いバージョンのファイルメーカーなどはレパードでも動くので、そのままだったりします。僕の場合、まだバージョン7を使っています。さすがにもうそろそろあげないと、、、と思って近いうちに最新の9にする予定ですが、、

昨日、電塾の勉強会でハッセルブラッドの新しいアプリケーションをみましたが、要求システムが10.5以上となっていました。そろそろ新しいソフトは10.4を切り捨てて行く時期に入ったようです。

今更ですが、、、ハード、ソフト、常に新しいものを追いかけていくのは大変なことです。かといって、カメラマンの場合、新しいデジカメは新しいソフトでしか動かないので、必然的に新しいOS、新しいコンピューターを使い続けることになりがちです。
古いのを何とか使い続けることもできますが、、いつかはそれを捨てる時期が必ず来ます。その時期を先延ばしすればするほど、ギャップが大きくなるので、いろいろな対応が必要になります。
小出し少しずつに新しいものを追いかけていくスタイルが一番いいのかな〜。

| | コメント (0)

2008.07.05

雲の上から

_40j9436

| | コメント (0)

2008.07.04

飛行機予約

20080704_2これから北海道に行くところです。

自分でチケットを予約することになったので、はじめてネットでやってみました。>今更、、と言われますが、たいていはクライアントや代理店さんが手配してくれたので。

手元にチケットがないというのは不安なものですね、、、
アナログな人間の宿命か?・・・(笑)

驚いたのは前日にメールが来るってこと。
当たり前と言えばそうでしょうけど、ちょっとびっくりしました。

さって、それではそろそろ、、、

| | コメント (0)

2008.07.02

パスポート2008/07/02

Photoパスポートが見つかりません・・・

2年前に自宅を引っ越した時にどっかに紛れたのか・・

月曜日の夜に大捜索をしましたが、、、発見できず、、

ですが、この画像、、、実は用意周到な僕はいろいろな書類をスキャニングしておいているのです。パスポートもこの通り。さすが!俺って・・と得意満面なのですが、よく考えれば、本物をなくす方がドジって言うもの・・笑

この画像を探していた時に、隣にいたアシスタントが、「え!?これって湯浅さんですか??」って・・誰がどう見ても僕だと思っていたのですが、、やはり10年も経つと変わりますね。
このパスポートを取った10年ほど前は年に1回くらいは海外に行っていました。仕事でです。今は皆無、、、そんな仕事来なくなって何年も経ってしまいました。プライベートでも1泊二日の国内旅行もままならないので、海外なんて行くわけもなく。。

いつそんな話が来てもいいようにパスポートを調べていたらこんな事になりました。

時間が出来たら取りに行かないと、、、

| | コメント (0)

ニコン、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフ「D700」

朝から撮影でした。

その他にも土日でやった仕事のダメ出しが、、明日一日でそれの穴埋めをしないとなりません、、、かなり厳しい状況。

と言うことで、明日以降、かなり忙しいと思うので、今日のうちにこの表題のお話し。

このニュースを聞いた時はかなり驚きました。正直「やるな、Nikon」とキムタクみたいな〜。(笑)

忙しく詳細は知らないまま書きますが、、、間違っていたらごめんなさい。

ほとんどフルサイズだと思うのでフルサイズと書きます。>面倒なので。

このフルサイズの700と同時に発売される45ミリ、85ミリのPCレンズが魅力です。春に発売になった24ミリのPCも合わせて、キヤノンのTSEと真っ向勝負になります。

以前にも書いたように、多くのあるジャンルのプロカメラマン(ブツ撮りをメインにしている人)がキヤノンに転んだのはフルサイズのカメラと3本のアオれるレンズがあったからだと思っています。

世の中のどこのメーカーもこの両者を持っているところはなかった。

それが変わったのが今年です。

特に今日発表になった700、値段は33万程度と言うことです。3本のPCレンズがだいたい30万前後で買えるとすると、市場価格ベースで考えると100万ちょっとで今までキヤノンでやっていた撮り方がニコンに移行出来ることになります。1Dsmk3を買うだけで80万前後するので、それを考えると安いとさえ感じられます。

ニコン、キヤノン、両方そろえるのも非効率的ですが、良い仕事をすることで、そんなものは元を取ればいいのです。と言うか、それくらいの気概がないと・・・

と、そうさっきまで思っていましたが、、

よくよく700のスペックを見ると感度が200の表記・・・ダメだこりゃ。。。って感じでした。

D3が出て、高感度が使える!って喜んでいるのは報道、スポーツ系の人でしょう。
スタジオでの撮影では低感度がないとダメです。高感度になればなるほど周りの異なる色温度の光を拾いやすくなります。シャドーに緑色が付くなど、余計なところに気を遣わないとならなくなります。

やはりD3の高画素モデルまで待たないと、、

半日の夢でした・・・

そこまで計算して700をニコンが出していたとしたら、、、、

まさに「やるな!ニコン」ですね。

| | コメント (4)

2008.07.01

閑有り・・2008/06/30

R0011748_2朝イチで昨日までに完成させたデータを納品。

今日一日はそのあとの修正などの対応用に取っておいた日でしたが、、、、結局何の連絡もなし。

昨日までとは打って変わって、拍子抜けするくらい時間がありました。

と言っても、月末なのでいろいろなことをやらないと、、忙しい割に売り上げがイマイチな感じ。。。効率悪いです。

夕方、ちょっと時間が出来たのでメイン機のMacProのHDDを入れ替え。先週の納品時にアキバによって500GBを買ってきてたのですが、そのままでした。
画像用HDDが一杯になりつつあるので、それの入れ替えを準備します。

先月の電塾勉強会ではハードディスク特集でしたが、非常に興味深いお話が聞けました。
メーカー(サードパーティー)が出している外付けHD、もちろんHDD本体は買ってきて、それをケースに入れて組み立てた状態で売っているわけですが、単純に組んで売っているわけではないというお話し。

ケースの中にはコントロールするチップが入っていますが、それとHDD本体の相性があるそうです。ちゃんとしたメーカーではその相性を合わせて組み付けをして売っています。

さて、僕も使っているバルクのHDD、それを出し入れ自在の裸族シリーズなどで使いますが、、、
当然、相性なんて考えているわけもナシ。。。。

先の勉強会でのお話しでは、最悪読めないことにもなりかねない、、、と言うことでした。また、新品後、3ヶ月くらいはエージングして様子を見ておいてから使うようにした方が良いでしょうと言うことでした。>初期トラブルは3ヶ月くらいなので。

バルクのHDDはなんと言っても安くてお手軽なのですが、、、、どうしてもなくなっては困る、と言うような写真データの保存には避けた方が良さそうです。僕の場合、仕事の写真データなので、納品後は最悪無くなっても、「撮り直しましょう」になるので良いのですが。>だったら保存しなけりゃいいのですが。。。

高いちゃんとした製品なら絶対大丈夫、と言うわけでもないところが、この問題の深い部分なのですが、、

と言うことで、、

先週買ってきたHDD本体はMacProに内蔵させて、それまで内蔵させていたHDDを裸族用(データ貯蔵用)にしました。
さてさて、この先どうなりますか。

| | コメント (2)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »