« 閑有り・・2008/06/30 | トップページ | パスポート2008/07/02 »

2008.07.02

ニコン、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフ「D700」

朝から撮影でした。

その他にも土日でやった仕事のダメ出しが、、明日一日でそれの穴埋めをしないとなりません、、、かなり厳しい状況。

と言うことで、明日以降、かなり忙しいと思うので、今日のうちにこの表題のお話し。

このニュースを聞いた時はかなり驚きました。正直「やるな、Nikon」とキムタクみたいな〜。(笑)

忙しく詳細は知らないまま書きますが、、、間違っていたらごめんなさい。

ほとんどフルサイズだと思うのでフルサイズと書きます。>面倒なので。

このフルサイズの700と同時に発売される45ミリ、85ミリのPCレンズが魅力です。春に発売になった24ミリのPCも合わせて、キヤノンのTSEと真っ向勝負になります。

以前にも書いたように、多くのあるジャンルのプロカメラマン(ブツ撮りをメインにしている人)がキヤノンに転んだのはフルサイズのカメラと3本のアオれるレンズがあったからだと思っています。

世の中のどこのメーカーもこの両者を持っているところはなかった。

それが変わったのが今年です。

特に今日発表になった700、値段は33万程度と言うことです。3本のPCレンズがだいたい30万前後で買えるとすると、市場価格ベースで考えると100万ちょっとで今までキヤノンでやっていた撮り方がニコンに移行出来ることになります。1Dsmk3を買うだけで80万前後するので、それを考えると安いとさえ感じられます。

ニコン、キヤノン、両方そろえるのも非効率的ですが、良い仕事をすることで、そんなものは元を取ればいいのです。と言うか、それくらいの気概がないと・・・

と、そうさっきまで思っていましたが、、

よくよく700のスペックを見ると感度が200の表記・・・ダメだこりゃ。。。って感じでした。

D3が出て、高感度が使える!って喜んでいるのは報道、スポーツ系の人でしょう。
スタジオでの撮影では低感度がないとダメです。高感度になればなるほど周りの異なる色温度の光を拾いやすくなります。シャドーに緑色が付くなど、余計なところに気を遣わないとならなくなります。

やはりD3の高画素モデルまで待たないと、、

半日の夢でした・・・

そこまで計算して700をニコンが出していたとしたら、、、、

まさに「やるな!ニコン」ですね。

|

« 閑有り・・2008/06/30 | トップページ | パスポート2008/07/02 »

コメント

はじめまして。
九州の田舎町で写真館を営んでいるものです。
D700いいですよね!
ただし低感度が使えれば!と私も思います。
理想はISO25程度から画質的に問題なく使用出来れば大変ありがたいんですが...
有償でもよいのでチューニング出来るようになればいいですよね〜。

前後しますが、最近このブログを拝見しました。
DENJUKUのサイトではお顔を拝見しておりました。
いつも勉強させていただいてます。
GX100で撮影したスクエアの写真に大変刺激をうけました!
以前からGX100は欲しいと思ってましたが、スクエアのフォーマットがあるとは知りませんでした。
GX200も新たに発売になってさらに欲しくなりました!!

投稿: afrocuban | 2008.07.04 09:34

afrocubanさん、ありがとうございます。

九州からですか?もう梅雨明して暑いでしょうね。

D700ですが使った人によると、、、諸手を上げて良いということでもなさそうです。何がどうなのか?不明ですが。
フルサイズということで期待が大きいですからね。Canonの5Dとも比べられるでしょうし。5Dはボディの作りはイマイチですが、写る画像は今でもすばらしいと思います。ボディの作りをちょっとだけ改善してくれれば、、、、それで十分な人は多いと思うのですが。

低感度が欲しいという声は、意外にもメーカーには届いていません。やはり声の大きい人は高感度が必要なジャンルの人たちです。
先月あるメーカーの開発の人に「できるなら感度25くらいからのカメラを作ってほしい」と言ったら驚かれました。
カメラ雑誌で活躍しているカメラマンたちは高感度をたたえ過ぎです。もちろん、そういう局面も多々あるでしょうけど。

ニコンにはもうちょっとだけがんばってほしい、、、そんな気がした700の発表でした。

投稿: tatsphoto | 2008.07.06 14:04

でも6400は【目に写らないもの】を写してくれますよね。確かにD3でたときは●●●カメラなど大絶賛してましたし…しかし報道として、例えば星空がきれいな現場で張り番しているときにこっちが【1dsMarkⅡn】で●●通信が【D3】だったら…厳しいなぁと思います。ストロボのチャージとかいろいろ含めても…ニコンのが暗い現場でもファインダーのキレいいしとか。確かに報道やってても料理とかでモノブロックとかで増灯することもありますし低感度ほしい時もあります。でもモノブロック無いときはスピードライトスレーブ増灯でISO400とかで撮っちゃいますしね。野球のナイターでもノイズいやだからISO800の400f3.2くらいだし。
しかしご指摘のとおりニコンは低感度よりの設定はしてませんしD3に限って言えば【調子のよい】感度は高めになっていると思います。D700はまだ触ってないけどD200よりの思想で造るなら高感度よりなんだろうなと思いますし。
個人的にはD2Xsの艶っぽい感じのほうが好きですが。

投稿: takepong | 2008.07.09 02:02

takepongさん、ありがとうございます。

D3に商業写真的な撮影方法を求める方が違うと言うことでしょうね。メーカーの意図はそういうジャンルの人たちに使って欲しいわけではなく、スポーツ系、報道分野の人たちに向けてだと思います。でも、ブツ撮りにも使えるヨ〜、と言うくらいの話なら良いのですが・・ブツ撮りのやり方が変わる!みたいな言い方されると、それは違うと言いたくなりますね。

まあ、いろいろなカメラマンがいろいろな仕事をやって生きているわけですから、それぞれに向いた機材を使って、いい写真を撮っていけば、それで良いのでしょう。

投稿: tatsphoto | 2008.07.09 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 閑有り・・2008/06/30 | トップページ | パスポート2008/07/02 »