« 忙中・・2008/06/29 | トップページ | ニコン、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフ「D700」 »

2008.07.01

閑有り・・2008/06/30

R0011748_2朝イチで昨日までに完成させたデータを納品。

今日一日はそのあとの修正などの対応用に取っておいた日でしたが、、、、結局何の連絡もなし。

昨日までとは打って変わって、拍子抜けするくらい時間がありました。

と言っても、月末なのでいろいろなことをやらないと、、忙しい割に売り上げがイマイチな感じ。。。効率悪いです。

夕方、ちょっと時間が出来たのでメイン機のMacProのHDDを入れ替え。先週の納品時にアキバによって500GBを買ってきてたのですが、そのままでした。
画像用HDDが一杯になりつつあるので、それの入れ替えを準備します。

先月の電塾勉強会ではハードディスク特集でしたが、非常に興味深いお話が聞けました。
メーカー(サードパーティー)が出している外付けHD、もちろんHDD本体は買ってきて、それをケースに入れて組み立てた状態で売っているわけですが、単純に組んで売っているわけではないというお話し。

ケースの中にはコントロールするチップが入っていますが、それとHDD本体の相性があるそうです。ちゃんとしたメーカーではその相性を合わせて組み付けをして売っています。

さて、僕も使っているバルクのHDD、それを出し入れ自在の裸族シリーズなどで使いますが、、、
当然、相性なんて考えているわけもナシ。。。。

先の勉強会でのお話しでは、最悪読めないことにもなりかねない、、、と言うことでした。また、新品後、3ヶ月くらいはエージングして様子を見ておいてから使うようにした方が良いでしょうと言うことでした。>初期トラブルは3ヶ月くらいなので。

バルクのHDDはなんと言っても安くてお手軽なのですが、、、、どうしてもなくなっては困る、と言うような写真データの保存には避けた方が良さそうです。僕の場合、仕事の写真データなので、納品後は最悪無くなっても、「撮り直しましょう」になるので良いのですが。>だったら保存しなけりゃいいのですが。。。

高いちゃんとした製品なら絶対大丈夫、と言うわけでもないところが、この問題の深い部分なのですが、、

と言うことで、、

先週買ってきたHDD本体はMacProに内蔵させて、それまで内蔵させていたHDDを裸族用(データ貯蔵用)にしました。
さてさて、この先どうなりますか。

|

« 忙中・・2008/06/29 | トップページ | ニコン、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフ「D700」 »

コメント

バックアップの問題は考え出すとキリがないですよね。
私もHDDのバルク愛用者ですが、大事なデータはいくつかのHDDに多重バックアップしてるのでもう気にしなくなりました。

HDDの数は増えますが、今では500GBが7,500円程度なのでお財布にも優しい。
DVD-Rに焼くよりお手軽ですしね。

投稿: reon | 2008.07.01 22:01

reonさん、ありがとうございます。

やはりHDD保存ですか??ここ1、2年、ほとんどのカメラマンがそういうやり方に切り替えていきましたね。ちょっと前まではDVDで何枚も焼いていましたが、、、
この時の勉強会でも紹介されていましたが、バックアップ用のメディアの決定版というのが必要な時代だなと思いました。
僕たちカメラマンを例にしても、たった数年で、MD>CDR>DVDR>HDDと保存メディアは移り変わってきました。
HDDの次、、、も当然くるでしょう。

考えてもしょうがない、、、というところに戻ってきてしまうのですが、1つ言えるのは、写真を撮ったらプリントするなり、ウェブで発表するなり、じゃんじゃん外に出しましょう、ということかな。

そうしないと、埋もれていく写真が日々膨大ですし。

reonさんもブログでもつくって撮った写真を発信してってくださいね〜。

投稿: tatsphoto | 2008.07.06 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忙中・・2008/06/29 | トップページ | ニコン、フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼レフ「D700」 »