« Capture One PRO 3.7.9 | トップページ | 準備中・・ »

2008.06.21

iPhoneについて

朝のテレビを見ていたら、
「アイホンです。」
お!?もうCM打っているのか??と驚いていたら、本家のアイホンでした。(笑)
アップルのiPhoneはカタカナ表記ではアイホーンにしたとか・・

いやいや、この2週間くらい、iPhone騒ぎはスゴイものがありますね。

7月11日に日本でも発売というニュースは、想像以上に時期が早かったので、iPhoneを待っている多くの人に相当な衝撃を与えたと思います。しかも、値段が2万(予想価格)。

僕も仕事で会う人ごとに「湯浅さんは買うんでしょ??」とすでに買うことが決定しているかのような問いかけ・・(笑)

ま〜、そりゃ〜ね、これだけアップル製品を買っている人間ですから、皆さんの期待も高いと思いますが、、、周りが盛り上がれば盛り上がるほど、引いてしまう人間なので、、、僕の場合。

iPhoneはアメリカで出た時から注目はしています。

ただ、どうしても否定的にならざるを得ない・・

理由は、電話とスケジュールは一緒だと使いにくい、ただその一点です。仕事で使う以上、電話しながらスケジュールを決めていくわけですから、iPhoneではその作業がどうしてもイメージ出来ない。

ならば、と思ってTouchを買ったわけですが。。。実を言うとそれも使っていない。
じゃあ、スケジュールは何を使っているの?と言われると、今はMacBookAirです。薄い、軽いので常に持ち歩いています。スケジュールはアップルのiCal、アドレス帳はファイルメーカー、メーラーはEntourageとデスクトップと同じに使えます。キーボードも大きいから文字入力もしやすいし。

話はちょっとそれますが、アップルからはiPhone3Gと同時にMobileMeというサービスが発表されました。これは.Macという今までのアップルのネット上サーバーのサービスとほぼ同じ感じですが、ウィンドウズ機にも対応するようになったりで、アップルの次の戦略が見えてくる気がします。

.Macでもそうですが、いくつかの手持ちのマック、iPodTouchのデータ(スケジュール、アドレス、ウェブブックマークなど)をシンクロさせるという機能があります。

MobileMeというサービスではこの機能をもっと拡充してくるようですが、、、

今でも.Macのシンクロはかなりキビシイ状態です。
アップルは夢のようなことを語りますが、、、確かに言うようにすべてがシンクロされていたら便利でしょうけど、、、現状、使ったことがある人なら分かると思いますが、シンクロに相当のパワーを食われます。
僕の場合、MacBookPro17インチ、MacBookAir、MacPro、iPodTouchの4台でシンクロさせていますが、自動でシンクロを選んでいると、結構な頻度で.Macに繋ぎます。しかも、その間、冷却ファンも回るくらいパワーを食うようです。

iPhoneでも同じ事が予想されます。
iPhoneの場合、無線LANを優先、その場に無ければ携帯の電波を使う仕様だと思いました。つまりはいつでもネットに繋がっていたがる機械なのです。自宅、事務所だけで使う分には良いでしょうけど、一歩外に出たら、ほとんどの場所では無線LANはありません。結局、かなりの局面で携帯の電波を使うはずです。もちろん、パケットし放題のプランが前提の月料金になるでしょう。

いろいろ考えると月最低でも7,8000円、平均で12000円くらいの月使用料になるのかなと予想しています。たかが2万円の端末で毎月1万の使用料金って??(もちろん、月2万というのは本体価格を月使用料に入れているからの金額ですよね)

僕の場合、今現在でも月4000円くらいの携帯代なので、どう考えても高い電話になってしまいます。
iPhoneを買わない最大の理由はここですね。>単にセコイだけという結論か?(笑)

あとは、欲しくても手に入らないだろうという予想。
欲しい人は去年から待っています。コアなユーザーは一刻も早く手にしたいでしょう。
問題はどこに行けば確実に手にはいるか?です。
すでに雑誌業界では次の号に載せるために動いています。
メーカー貸し出しもそうそう当てに出来ないので、実機を発売日に買うとなると、どうするか?都内のソフトバンクショップのどこに行けば確実なのか?はたまたアップルストアに行った方が良いのか?
様々な憶測、予想が飛び交っています。

逆の予想としては、盛り上がっているのは業界、アップル好き、新しもの好きの人たちだけで、一般人は全く興味がない、と言う事実。実際、僕の周りの女性はiPhone騒ぎを知りません。女房も、女房のアシスタントも、僕のアシスタントも。
ということで、発売日には手に入らなくても、夏頃には供給も落ち着き、秋頃には誰もiPhoneに見向きもしない、と言うシナリオも考えられなくはない。Touchや、MacBookAirがこの例で、一部の業界人、マスコミが騒いだ割には売れていません。

さてさて、長くなりました。
iPhoneがどうなったか?はまた数ヶ月後にでも書いてみたいと思います。

|

« Capture One PRO 3.7.9 | トップページ | 準備中・・ »

コメント

一応、日本でのiPhoneはソフトバンクのホワイトプランをベースとするそうですので、パケ放題でもそんなに高くはならないはずです。同期についても、何から何まで同期させればデータフローは大変なものになりますが、スケジュール管理とメール、その他多少のメモ程度なら微々たるものでしょう。機械任せにするから大変なのであって、要はコントロールするかどうかの話でしょう。

iPhoneにはWiFiもBluetoothも搭載されていますので、個人的にはiPod TouchとWiFiベースで繋がる事は出来ないんだろうか、などとも考えています。

あまり騒がれてないというのは結構な話で、日本で猫も杓子も騒いでいるものなんて、ロクなものがありませんから返って安心しちゃいますね。

つまり、私は買うつもりです。私の仕事上にはMacBook Airよりも遙かにマッチしそうなので。

投稿: YShimizu | 2008.06.21 22:53

初めまして。nobuと申します。
アメリカに2年前から住んでますが、iphoneの騒ぎはすごかったです。3Gはどうなるか分かりませんが、iphoneを申し込む時は本体をアップルストアかAT&T(携帯電話会社)のショップで買い、家でネットから申し込みます。ですので店でのお客さんとの対応はスムーズみたいだったのですが、ネットで申し込みがスムーズに行かなかったみたいで、買ってもその日のうちに電話を使う(他の機能も)ことができなかった人も多かったみたいです。

日本ではどういう手段を取るんでしょうか。

問題は電池の交換が自分でできないことでしょうね。
最初のiphoneで言われてたのは電池交換に3日かかるということでした。今はどうなってるのか分かりませんが、もっとスムーズだったらいいです。3日携帯電話がないのはつらいですしね。
僕はロックされてないGSMの携帯電話も持ってるので買おうと思ってます。
日本では無料のwifiの場所が少ないのであまり使いにくいでしょうね。

投稿: Nobu | 2008.07.04 01:09

Nobu さん、ありがとうございます。

アメリカからですか、、僕のブログも国際的になったな〜と感慨深いです。笑

iPhoneはどうなりますか。。。。いろいろな人と話すと、月の支払いが今でも1万くらいという人にとっては、金銭はネックにならないので、いいのでは?という感じですね。
2年間の縛りがあるので2年で24万円位かかります。それをどう思うか?ですね。
だったらマックブックエアも買える訳ですから、、

それと日本では無線LANが少なすぎ、、、東京なら割にありますが、地方に行くとどうしようもないですね。結局は、都市部のしかも、一部の人が買うくらいなのかな〜と言う予想ですね。

いよいよ今週発売ですからどうなるか?楽しみですね。

投稿: tatsphoto | 2008.07.06 13:56

実はアメリカで写真の勉強をしてます。どこからか忘れましたが、リンクでここにやってきました。これからも見させていただきますのでよろしくお願いします。

おそらくiPhoneは最初の段階では初期不良とかでそうですね。8月にアメリカで買おうと思ってますが、一度ファームウェアのアップデート待ってからのほうがいいような感じがします。

うちの町は人口2万人ぐらいの小さなところですが、無料の無線LANが結構あります。うちの学校にはipod touch用にWPAのセキュリティーを掛けてスポットを作ってます。もちろん学生には無料で使えます。

ただ次のモデルの噂(スライド式キーボード付)も聞いたことありますので今回も見送った方がいいのかなぁ?とも思ってます。

投稿: nobu | 2008.07.11 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Capture One PRO 3.7.9 | トップページ | 準備中・・ »