« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008.06.30

忙中・・2008/06/29

いい加減こういうタイトルは付けないように、、と思っているのですが、、気持ち悪くなるくらいやることが多い毎日です。
平日は撮影がほとんど入っているので、それを中心に、、ちょっとした撮影でも、その時間の間は他のことが出来ないので、撮影以外のことはすべて後回しになります。

撮影の入っていない土日で、Macに向かって画像をいじるわけですが、、、

特にこの土日は朝から夜まで、おしっこに行くのも我慢したくらい、ずーっとモニターを見続けました。

そのお仕事のことは追々書きますが、、

気持ち悪くなるくらい、と以前書きましたが、最近は逃げ出したくなるくらい、、、そんな毎日です。何もかも放っておいて、どっかに行ってしまいたい、、ふとそんな気持ちが起きてしまいます。

とか何とか言って、ちょっとでもヒマになると心配でどうしようもなくなるのは、今も変わっていませんが。(笑)

さて、今週も休めないまま始まってしまいました。

今週は、ロケがあって、、、沼津日帰りと北海道日帰り。北海道は自腹でも泊まってくるというスケジュールを立てれば良かったと後悔・・・

| | コメント (0)

2008.06.24

アップルストア銀座 無事終了

今家に戻ってきました。
何とか終了してきました。
想像以上に大勢の方がいらしていただき、ありがとうございます。
半分くらいは知り合いという説もありますが、、(笑)
特にキヤノンのデジタルウェンズデーのメンバーが何人も来てくれたのは、本当にうれしかったです。数年前の個展の時にも助けられたし、、、友達の少ない僕にとってはかけがえのない仲間だと実感いたしました。ありがとうございました。

全般的にまとまりのない話で終始してしまいました。
用意したデータの8割ぐらい、使わないままでした。
言いたいことの30%くらいしか言えませんでした。

それにもかかわらず最後まで席を立たずに会場にいらしていただいたことに感謝いたします。

ありがとうございました。

また何かこういう機会があるかもしれません。
これに懲りずにまたいらしていただければうれしいです。

| | コメント (5)

アップルストア銀座でやります!

宣伝です。
新コンセプトの中判カメラ Mamiya 645AFDIII & Phase One 645

| | コメント (2)

2008.06.22

準備中・・

R0011723ついにあと数日でアップルストア銀座のセミナーになってしまいました。。。

明日も撮影なので、今日までに準備を整えていないと、、、ということで、土日のこの二日間を使って最終的なところまで段取りを整えます。

keynoteで話の進め方を作って、作例写真を用意して、、、

作例写真はこの数週間の土日を使って撮影していました。
各種ソフトで現像して、その比較〜と思っていたのですが、この手のpresentationのいつものことで、毎度、プロジェクターで見せられてもよく分かんネ〜ヨ。と言うのが見ている人として思うでしょう。
でも、作り手からすると、それ以外の見せ方がなかなかないのが実情。

たった1時間30分のコマなのに、それのための準備に何日掛けているのやら・・・それが本業の先生なら良いのですが、僕の本業はカメラマンですから〜!

ただ、アップルストア銀座で、というのは僕にとっては特別なこと。こんな場所でお話しする機会を得られるのは、この機会を逃すと一生ないでしょう。だから、お話をいただいた時はうれしかったし、やれるだけがんばろうと思いました。分不相応な場だとは思いますが、、、

さて、一応、プリント出力も作ってます。

エプソンPX-5800があるので、こんな時はA2だ〜〜!と買ってから初めてのA2プリント。笑
さすがにA2くらいあると大きくて良いですね。エプソンからは新世代のプリンタが2機種ほど出ていますが、個人的にはプロカメラマンでしたらこの5800を薦めます。インクの消費量とか、安定性とか、A3ノビのクラスとは一線を画します。
問題は大きさだけですね〜。


| | コメント (0)

2008.06.21

iPhoneについて

朝のテレビを見ていたら、
「アイホンです。」
お!?もうCM打っているのか??と驚いていたら、本家のアイホンでした。(笑)
アップルのiPhoneはカタカナ表記ではアイホーンにしたとか・・

いやいや、この2週間くらい、iPhone騒ぎはスゴイものがありますね。

7月11日に日本でも発売というニュースは、想像以上に時期が早かったので、iPhoneを待っている多くの人に相当な衝撃を与えたと思います。しかも、値段が2万(予想価格)。

僕も仕事で会う人ごとに「湯浅さんは買うんでしょ??」とすでに買うことが決定しているかのような問いかけ・・(笑)

ま〜、そりゃ〜ね、これだけアップル製品を買っている人間ですから、皆さんの期待も高いと思いますが、、、周りが盛り上がれば盛り上がるほど、引いてしまう人間なので、、、僕の場合。

iPhoneはアメリカで出た時から注目はしています。

ただ、どうしても否定的にならざるを得ない・・

理由は、電話とスケジュールは一緒だと使いにくい、ただその一点です。仕事で使う以上、電話しながらスケジュールを決めていくわけですから、iPhoneではその作業がどうしてもイメージ出来ない。

ならば、と思ってTouchを買ったわけですが。。。実を言うとそれも使っていない。
じゃあ、スケジュールは何を使っているの?と言われると、今はMacBookAirです。薄い、軽いので常に持ち歩いています。スケジュールはアップルのiCal、アドレス帳はファイルメーカー、メーラーはEntourageとデスクトップと同じに使えます。キーボードも大きいから文字入力もしやすいし。

話はちょっとそれますが、アップルからはiPhone3Gと同時にMobileMeというサービスが発表されました。これは.Macという今までのアップルのネット上サーバーのサービスとほぼ同じ感じですが、ウィンドウズ機にも対応するようになったりで、アップルの次の戦略が見えてくる気がします。

.Macでもそうですが、いくつかの手持ちのマック、iPodTouchのデータ(スケジュール、アドレス、ウェブブックマークなど)をシンクロさせるという機能があります。

MobileMeというサービスではこの機能をもっと拡充してくるようですが、、、

今でも.Macのシンクロはかなりキビシイ状態です。
アップルは夢のようなことを語りますが、、、確かに言うようにすべてがシンクロされていたら便利でしょうけど、、、現状、使ったことがある人なら分かると思いますが、シンクロに相当のパワーを食われます。
僕の場合、MacBookPro17インチ、MacBookAir、MacPro、iPodTouchの4台でシンクロさせていますが、自動でシンクロを選んでいると、結構な頻度で.Macに繋ぎます。しかも、その間、冷却ファンも回るくらいパワーを食うようです。

iPhoneでも同じ事が予想されます。
iPhoneの場合、無線LANを優先、その場に無ければ携帯の電波を使う仕様だと思いました。つまりはいつでもネットに繋がっていたがる機械なのです。自宅、事務所だけで使う分には良いでしょうけど、一歩外に出たら、ほとんどの場所では無線LANはありません。結局、かなりの局面で携帯の電波を使うはずです。もちろん、パケットし放題のプランが前提の月料金になるでしょう。

いろいろ考えると月最低でも7,8000円、平均で12000円くらいの月使用料になるのかなと予想しています。たかが2万円の端末で毎月1万の使用料金って??(もちろん、月2万というのは本体価格を月使用料に入れているからの金額ですよね)

僕の場合、今現在でも月4000円くらいの携帯代なので、どう考えても高い電話になってしまいます。
iPhoneを買わない最大の理由はここですね。>単にセコイだけという結論か?(笑)

あとは、欲しくても手に入らないだろうという予想。
欲しい人は去年から待っています。コアなユーザーは一刻も早く手にしたいでしょう。
問題はどこに行けば確実に手にはいるか?です。
すでに雑誌業界では次の号に載せるために動いています。
メーカー貸し出しもそうそう当てに出来ないので、実機を発売日に買うとなると、どうするか?都内のソフトバンクショップのどこに行けば確実なのか?はたまたアップルストアに行った方が良いのか?
様々な憶測、予想が飛び交っています。

逆の予想としては、盛り上がっているのは業界、アップル好き、新しもの好きの人たちだけで、一般人は全く興味がない、と言う事実。実際、僕の周りの女性はiPhone騒ぎを知りません。女房も、女房のアシスタントも、僕のアシスタントも。
ということで、発売日には手に入らなくても、夏頃には供給も落ち着き、秋頃には誰もiPhoneに見向きもしない、と言うシナリオも考えられなくはない。Touchや、MacBookAirがこの例で、一部の業界人、マスコミが騒いだ割には売れていません。

さてさて、長くなりました。
iPhoneがどうなったか?はまた数ヶ月後にでも書いてみたいと思います。

| | コメント (4)

2008.06.18

Capture One PRO 3.7.9

今日のフェーズワンフェアでもアナウンスがありましたが、予定通りにCaptureOneProがアップデート。
Capture One PRO 3.7.9 for Mac

キヤノンの1DSmk3での端っこに黒い線が出る問題も解決のようです。

ただ、、、相変わらずsRAWにも対応せず。

たぶんですが、、、、Proバージョンでのバックタイプ以外での直結撮影のハンドリングは、現状以上の改善は望めないと、推測しています。多くの方の期待があると思いますが、、、Proではない4でのホットホルダーというやり方が今後の一つの方向になると読んでいます。当然、ライブビューも純正ソフト以外では望むべくもないと。。。

DNGフォーマットに転んでいるカメラメーカーは別にして、独自のアプリを持っているカメラメーカーは今後も独自路線を進んでいくでしょう。

| | コメント (0)

フェーズワンフェア

R0011722フェーズワンフェアに行ってきました。

驚いたのはDNPってでかい会社なんだな〜ってこと。

何となくの安心感は感じると思います。

僕の手元にはフェーズワン645が昨日まであったので、今更見るべきものはないのですが、来週のセミナーのこともあり、どんなことをやるのか?興味があって行って参りました。

行って良かったのは、これだけ大勢の方が興味を持っているという事実。大半はキャプチャーワンのユーザーのようです。バージョンが4になって多くの方は戸惑いと期待、入り交じった感覚で使っているのではないか?そんな感じがしました。

僕としてもバッチ処理のやり方が分かったりで、十分、収穫のあるものでした。

さてさて、来週の火曜日が迫ってきました。
実のところ、テスト撮影をやっただけで、他は何もやっていません。

どうなってしまうのか?ちょっと不安でもありますが、、ま、いらっしゃるお客様もほとんど知り合いか?と言う説もあり、、気楽に考えています。

ただ、カメラマンが使う、実際に使ってみてのフェーズワン645という話が出来るのは、現状僕だけでしょうから・・・お時間のある方はいらしてください。

| | コメント (5)

2008.06.16

ガソリン200円目前

20080616163620本日は朝からクルマの撮影で横浜方面へ。

思ったよりも天気が良くて、かなり日焼けしてしまいました。

もう歳なのでお肌に良くないことはしないように、、、と思っていたのですが、、、無防備すぎ。

ロケからの戻り、事務所近くのガソリンスタンドでガソリンを入れたらこの値段。ハイオクですが197円でした。200円はもうすぐそこですね。どうなってしまうのか・・・

今日はクルマメーカーさんのタイアップでしたが、これだけガソリンが高くなると、車を売るのは大変なことだと思います。車が売れなくなると、末端はクルマに携わっているカメラマンまで影響を受けます。
カメラマンどころか、自動車産業は日本の屋台骨ですからね。一般人津々浦々まで影響を受けることになるでしょう。
個人個人はクルマを手放すなど、防衛策に躍起ですが、世界的に不景気になればそんな話ではすまなくなりますね。
ガソリンの市場価格も今は月一の決定ですが、市場連動制に移行するようなので、今よりももっと頻繁に値上がりをしていくと思います。
このくらいで原油価格も止まってくれれば良いのですが。。。

| | コメント (2)

2008.06.13

科学麺って?

R0011634先週のこと、あるクライアント様からいただいたもの。

科学麺です。

インスタントラーメンらしいのですが、、、

台湾方面に出張された方からのおみやげらしいです。

食べると舌がピリピリするとか???

ちょっと怖いのでアシスタントに食べさせようと思っています。笑
食感レポートは彼女から〜

| | コメント (4)

CD買いました

R0011660仕事の絡みでCDを買いました。

たぶん、本日の仕事をしなければ買わなかったかも??でも、買って良かった!思ったよりも良い曲が多くて。安室ちゃんのCDなんて、こういう切っ掛けでもなければ一生縁がなかったと思うし。

なんか、壁を越えた!?って感じ・・・って、ちょっと大げさ??笑

撮影、撮影で今週も終わりました〜〜。

| | コメント (0)

長靴がブーム??

R0011659長靴がブームらしい・・・??

写真はスタイリストである女房の、アシスタントが履いている長靴。

ちなみに22歳。。。。

この東京で、長靴ですよ!!

そして、僕のアシスタントの女性も、雨の日は長靴・・・ちなみに年齢は???内緒ですが。

僕の世代だと長靴はダサイものの代名詞でしたが、、、僕が長靴を履いていたのは小学生まで。その後、20歳頃、キャンプブームがあってアウトドア用の長靴を持っていましたが、、外国製の高いヤツね。

今はファッションで長靴なんですね〜。彼女たちは一様に「カワイ〜ですよね」って言います。ま、確かにカワイイはかわいいですが、、、

オジサンは付いていけません。。。付いていこうとがんばっているんですが、、、笑

| | コメント (0)

2008.06.10

TimeMachineとTimeCapsule その後

R0011639今年の2月に発売になったTimeCapsuleですが、その後です。

僕が買ったのは1TBのTimeCapsuleです。発表後すぐに注文したので初期型も良いところ・・(笑)

その後、変更はないので、現行機と同じだと思いますが、念のため、その点もご了解下さい。

TimeCapsuleは事務所の拡張とタイミングが合っていて、2フロアに分かれる仕事をどうやって効率よくやるか?と言うテーマにぴったり合った商品でした。
撮影は3階、画像処理、事務仕事は4階と、一日に何度も往復するわけですが、人間の往復は簡単ですが、データをどうやって共有するか?その答えがTimeCapsuleでした。
インターネットは光ケープルなので、そのブロードバンド・ルーターの直下にTimeCapsuleを入れて、そこからLANケーブルで各マシン、プリンタに繋いでいます。有線で繋いでいるのはマックが3台とプリンタ2台、無線で繋いでいるのが2台です。3階へは窓から建物の外にケーブルを出して、また窓から中に入れるという、ローテクなことをやっています。最初は無線LANで、と思ったのですが、一日の撮影データがたいてい5,6GBくらいになってしまうので、その転送には遅くて使いにくかったのです。
3階にはそこからハブを経由して取り込みようのマックとお客様用のLANケーブルが繋がっています。

撮影はスタジオ内では取り込み専用のMacProで、撮影後、TimeCapsuleに入れると言う決まりを作っています。
ロケの場合は、事務所に戻ってから取り込み専用のMacProにデータを移して、同じようにTimeCapsuleに入れます。
つまりは、どんな撮影でも、同じようなルーティンワークにすると言うことです。今はアシスタントがその作業をやりますが、誰がやっても、どんなに疲れていても、同じ作業にしておくことで、間違いを防げます。これが重要です。

TimeCapsuleにあるデータは4階の画像処理用のMacProに移します。1000BASEなのでダイレクトに読み込んでも良いのですが、TimeCapsuleのデータはバックアップの役目も兼ねるので、データコピーにしておきます。
これで、撮影データは3個になったわけです。1:取り込みようMacPro 2:TimeCapsule 3:画像処理用MacPro
どれかにトラブルがあっても、最悪は元データにたどり着けるので、何とでもなるというやり方ですね。

画像処理は基本的に僕がやりますが、ゴミ取りなどはアシスタントにお願いするので、その際もTimeCapsule経由になります。アシスタントがやり損ねたとしても、元のデータは僕が持っているし、、、常に最悪を考えていますね。(笑)

TimeCapsuleにはTimeMachineという機能もあります。
と言うか、OSX10.5の機能ですが。
Leopardをお使いの方は一度くらい使ったことがあると思いますが、、、TimeMachineのバックアップはかなりマシンパワーを食います。最初はすべてのMacをTimeCapsuleで一括バックアップ・・と目論んでいましたが、パフォーマンスが著しく落ちるので、今はすべて切っています。

TimeMachineでバックアップを取るより、空いている時間に手動で必要な部分のみバックアップというやり方の方が、ハンドリングが良いと思います。

常に持ち歩いているMacBookAirは、家に戻った時にUSB接続の外付けHDにTimeMachineの設定をしておき、それと繋がった時にだけ、TimeMachineが働くと言うようにしています。

事務所で無線LANを使ってTimeCapsuleにTimeMachineを設定したこともありましたが、せっかちな僕には使用に耐えないと感じました。

たぶん、ノート型のマックではこのUSB接続の外付けHDにTimeMachine、と言うやり方が一番現実的だと思います。もちろん、転送速度の速いFireWireHDの方がよりよいでしょうが。

以上、簡単ですが、インプレッションでした。

あと、CG241Wの話もしたいのですが、、また、たたかれると思うので、、、時期を見ていずれ。。。

| | コメント (0)

Phase One@studio

R0011633フェーズワンにマミヤ28ミリを付けた状態です。

先週の撮影ですが、自前のフェーズワンにローデンシュトックの35ミリを付けてのブツ撮りがありました。撮影後、テスト機のフェーズワンを使ってみたところです。
28ミリの画角は広大ですね。
ただし、、、、、
ブツ撮りにはちょっと厳しい。。。
そのあたりのことは今月のアップルストア銀座で。

| | コメント (0)

2008.06.09

圧巻!マミヤ&フェーズワン

Web001今お借りしている新しいデジタルカメラ、デジタルバックです。

マミヤとフェーズワンの提携と言うことで業界の話題騒然だったのですが、ようやく実機が手に出来ました。
とりあえず28ミリのレンズを使ったもの。
Cf000822これはそれを100%に切り出したものです。

| | コメント (0)

2008.06.03

MacPro 8コア

R0011626MacPro8コアが届きました。

ちょうど仕事がないここ数日を狙って、パソコンを総入れ替えしようと思っています。

8コアは今までのメイン機初代MacProの4コアと入れ替え、4コアはスタジオでの撮影専用にします。それまでスタジオ用だったG5をアシスタント用にコンバート。ちょうどアシスタント用のMacBookPro17インチが壊れたので、入れ替えにはタイミングバッチリ!??

そもそも新しいMacProが欲しいと思ったのは、スタジオでの撮影取り込みで、CaptureOne4が遅かったためです。それほどCaptureOneが必需でもないのですが、今後のことも考えると、いつまでもG5と言うわけにはいかないでしょう。インテルになってからのマックは速く、そして安定しています。メイン機のMacPro4コア3.0Gは僕が過去に持ったマックの中でもダントツによく働いてくれたと思っています。

さて、撮影がないと思っていた今日でしたが、飛び込みのブツ撮りが1カット入りました。システムの入れ替えもそこそこに早速CaptureOneを立ち上げ、フェーズワンでブツ撮り。、、圧倒的な早さですね。
CaptureOne4は性能も良いですが、マシンパワーもかなり食います。
今日届いたばかりの新しいカメラとフェーズワンP45の組み合わせ、その連写でも圧倒的です。
R0011627

さて、MacPro8コアですが、単なるマイナーチェンジかと思いきや、中身はちょっと違います。

写真は上が旧型の4コア、下が新型8コアです。

メモリーのライザーボードの取り付けがまず変わりました。たぶん、熱対策かなと思います。memory chipのフィンを見るとどれだけ熱を持つのか?怖い感じですね。

そうそうメモリーですが、旧型と変わりました。クロックスピードが違うので、ひょっとしたら付け替えても動くのは動くかもしれませんが、、、怖いので試していません。

R0011628_2
旧型の4コアの時代と全く変わったのはメモリー価格。旧4コアには4ギガのメモリーを積んでいました。それでも当時は結構な値段だったと思います。新型の8コアでは標準で2ギガ積んでいます。買い足したメモリーは4ギガ。値段は2万ちょっとでした。(もちろん安売りのお店での値段)

メモリー価格の急落はここ1,2年ですね。4ギガ(2ギガが2枚)は今年の初めくらいには4,5万していたと思います。

ガソリンを初め、軒並み値上げの昨今ですが、メモリーやハードディスクは下がる一方ですね。

| | コメント (0)

2008.06.02

新ニッポン人

Dsc_2004nef1と言うタイトルの番組がありました。
久米さんの司会で結構面白かったと思います。個人的に久米さんと似ていると言われることもあり・・
番組的にはもうちょっと詰めが欲しかったかな。

さて、世代間の差ですが、うちの事務所でも感じています。

僕のアシスタントは30歳をちょっと超えています。女房のアシスタントはかなり若くて21歳。
僕から見ればどちらも若造、子供ですが。

先日来、僕のお気に入りのR&BのCDを聞いていたところ、うちのアシスタントが、、
「湯浅さん達の時代って鏡に向かって踊ってたんですか?」
って、聞かれました。

僕は瞬時に思いました。そうか、最近のクラブって、鏡無いな・・・って。(笑)

で、すぐ切り返しました。
「エ!?、鏡無いとどっちが正面か分からないでしょ?」って。(笑)

それを聞いていた女房のアシスタント(21歳)は
「鏡に向かって踊るって、どうゆうことなんですか??」
と、全く意味が分からないよう・・・

いや〜、そうです。さんざん鏡に向かって踊ってました。ディスコという時代です。みんな同じステップ踏んでいました。歌舞伎町のカンタベリーハウスとか行ってたな〜。
クラブが落ち着かないのは鏡がないからなんだな〜。>と妙に納得。

みんなが同じ方向を向いていたのが、あの時代までだったんでしょうね。

僕なんか今でも鏡を向いているクセが抜けなくて、フィットネスクラブでのスタジオレッスンが大好きだったりするんですが、、、>鏡に向かってやりますからね。気分的には昔のディスコみたいなもんです。

刷り込まれたものってなかなか消えないものですね。

| | コメント (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »