« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008.04.30

EOS-1Ds Mark III ファームウェア変更 Version 1.1.2

EOS-1Ds Mark III ファームウェア変更 Version 1.1.2されました。

結構便利になりましたね。

今日は朝からロケ、そして、夕方からうちのスタジオでモデル撮りでした。二つの撮影の合間にファームアップ。>ちょっと危険な感じがしましたが、、、
1Dsと1D、2台ともファームアップいたしました。
R0011459
Mark3を使っている人なら分かりますが、、、もっと早く変更してくれれば、、という気持ちも少なからずあります。「ファームアップ中はボタンなどを触らないように、、、」と注意書きがあったので、ちょっと怖い瞬間です。

夕方からの撮影で、さっそく実戦に投入。

今のところ、全く問題有りません。>今の時点ですので、その点をご了解下さい。

さて、左の写真はLightroom2.0で多少の修正をしたものをあげています。

下の写真は元画像。

液晶の部分のみ、見やすいようにシャドーを黒くしています。

これ、2.0の新機能、ブラシツールを使っています。
今までだと、Lightroomだけではこのような局所的な補正、修正は無理でした。ブラシツール、そしてオートマスクを使うとパスを切るとか、範囲選択しなくても部分的補正が出来ます。
R00114592雑誌や、ウェブのお仕事で、それほど時間を掛けたくない、だけど、完成度を上げたい、、、そんな時に非常に有効なツールが出来たと思っています。もちろん、慣れている人なら、フォトショップでやった方が早い、と言う人もいるでしょう。Lightroomの正規ユーザーのほとんどはフォトショップユーザーもであるでしょうから、なにも無理してLightroomで頑張る必要もないんじゃないの??と思う人も多いはず。

僕自身、Lightroomにそれほどの思い入れもないのですが、、、、電塾などでの成り行き上、(笑)どう使いこなせるのか?試行錯誤中です。
慣れてしまえばフォトショップを起動せずに仕事は完結出来ます。それが良いことなのかどうかは別にして。
僕もそうですが、仕事によっていろいろなやり方があっても良いと思っています。そう言うケースを紹介するのが、今のところ、僕の役目なのかな〜と思っているところです。

| | コメント (0)

2008.04.29

休日 品川 オープンテラス

R0011417GWに入っているようで、心なしか街はゆったりしているようです。

僕は休みですが、彼女は夕方からテレビの仕事でスタジオ入りしないとなりません。

それまではゆっくりしようと言うことで、家の近所をふらふら。

久しぶりに品川駅の高輪口の方に行ってみました。


R0011437引っ越した当初は何度か行っていたのですが、たいしたお店はないし、つまらないし、お上りさんが多いので、最近はほとんど行っていませんでした。

久しぶりに行くと、以前とお店が変わっていて、、、ランチに入ったのはシンガポール・シーフードのお店。

オープンテラスがあるので、天気も良いし、そこでランチにしました。

R0011447


僕は休みなので、彼女には悪いけど、昼間からビール。
エスニックな料理と、ビール、天気も良いし最高です。


しっかりデザートまで頼んで、あとはゆったりと買い物をして帰る・・・

R0011455何のことはない平凡な一日ですが、、、二人で過ごせる時間がもてるだけで幸せです。

| | コメント (0)

結婚記念日

R0011399今週、結婚記念日でした。

20周年。

20年も経ったなんて、、、二人ともびっくりするのみ。

結婚した時は練馬の西武沿線の、駅から徒歩20分くらいのアパート暮らしでした。

二人ともまだサラリーマンで、、、
R0011402今では二人で会社を作って、港区に自分たちのスタジオ、事務所と家を持っているなんて、、、20年前には想像も出来ませんでした。

会社には今年アシスタントが二人はいりましたが、女房の下に付いている女の子は二十歳。
つまりは僕たちができちゃった結婚をしていれば、この子と同じ娘がいても、なんの不思議もないんだな〜と感慨深いです。
R0011412結婚記念日ですが、お互い仕事です。

どこに旅行に行くわけでもなく、食事すら一緒に出来ません。

お互い頂いた仕事を大事にやってきたおかげで、なんの才能もない二人なのに、何とかやってこられたと思っています。
当分はこのまま忙しく日々が過ぎていくでしょう。でも、そのうちゆっくり旅行にでも行けたらいいね、とそんなことを話しながらコンビニ弁当を食べて一日が終わっていきます。

| | コメント (2)

個人のインフラ

_o0i0608月曜日、本日の撮影は取材もの、2本。

その時の面白いお話。

お子さんをお持ちのご家庭で、話題になるのは「ケイタイ」だと思います。
子供の成長とともに「いつ持たせるか?」で家庭内会議が行われたり、、、
先週のドラマ「渡る世間・・・」でも、子供が携帯ばかり使って、と言う下りがありました。

ここで子供が持つ是非は問うつもりはありません。

シアワセの最低基準が昔とは違う、と言うことが本日出たお話。

世間並みという基準、、、、マスコミに作られていたり、広告に踊らされていたりのお仕着せなのですが、その基準がかなり上がってきてしまっているというお話。

それを満たすためにそれなりの無理をしている、、、それが満たされないと不幸なような、そんな感覚を持ってしまう。。。

だから頑張る、という方向に向かえばいいのですが。

そうならない人も多いようです。

| | コメント (0)

2008.04.27

新しい感動がそこに - 207SW

先日の大雨、強風の中の箱根ロケでの仕事です。

新しい感動がそこに - 207SW

よく見ると苦労が忍ばれるのですが、、、
そんな見方はしない方が、、、と言うか、見る人には関係ないことですね。

自分としてはあの状況下でよく撮ったなと思っています。

| | コメント (2)

2008.04.24

キャンセル

今日、明日とぽっかりと空いてしまいました。

よくあることですが、、、撮影のキャンセル。

広告撮影の場合、撮影商品が間に合わないなどの理由で、直前にキャンセルになることがよくあります。

受け身のカメラマンとしては困ることなのですが、、メーカーさんの事情を考えると仕方ないことなのです。
スタジオやロケアシスタントなど、さらに僕からの発注先がある場合、キャンセルがあった時は僕がキャンセル料金を支払います。よほどのことがない限りは自腹を切る感じですね。「クライアントに請求するのが当たり前」という人も多いのですが、、、人それぞれでしょうか。もちろん、上乗せが出来る場合はご請求をいたしますのでご心配なく。

ということで、撮影で溜まったあとの処理に今日明日は使います。

モニターの続きも書かなければなりませんが、、、ちょっとお待ちを〜。

| | コメント (0)

久しぶりのスタジオエビス

R0011388本日の撮影は久しぶりの外スタ。

外スタというのは自分のところのスタジオではなくて、貸しスタジオという意味です。

毎年恒例のコンパニオン・ガールイッキ撮りのお仕事です。今回は20人くらい。

全身とアップ、それと、グループショットを撮ると言うことで、効率よくやらないとスタジオ料金がかさみます。予算は青天井というわけではありませんから、効率を求められるのは今の時代、どんな仕事でも同じですね。今日は結果的に20万近くのスタジオ使用料になってしまいました。

使ったのはキヤノン1Dsmk3。モデルショットにはつらいとこのブログでもさんざん書いていましたが、、、このところ1Dsmk2が不調で、、2台とも直結撮影時に接触不良になってしまいます。OSはTigerでもLeopardでも同じ。困った問題です。
R0011387外スタの時は基本スタイルはこんな感じ。

MacBookProにアップルのモニターを繋いでいます。スピード的にはMacProに及びませんが、まあまあ、、MacPro持って行くの大変だし・・・・(笑)

外付けHDをFireWire800で繋いで、Lightroomを使って画像データをコピーしています。バックアップと閲覧が同時に出来るので、今の時点ではイイ使い方だと思っています。

プリンタはキヤノンのモバイル用。モデルの子にプリントしてあげると僕のカブも急上昇!(笑)

| | コメント (0)

blanc de coupe roses

R0011385先週の話。

ある仕事の打ち上げでイタリア料理店に行きました。

そこで食事後、ビンゴがあって、当たったのがこれ。

ビンゴって昔っからダメで、、、全然かすりもしなかったのでした。過去形で書いているのは、ここ何年かは結構当たるようになっていて、、、

今回もちょっとお高いワインが当たりました。

全く当たらない時代が長かったので、当たるのって気持ち悪いんですよね。

人生のラッキーの総量は決まっていて、それはどんな人でも同じだ、と言う説。僕は信じています。

だから、こんなビンゴごときでラッキーは使いたくない・・・ホンキでそう思っています。

本来一番大事である仕事でこそ、ラッキーが欲しい。。。たとえば天気だったり、交通安全だったり、健康状態だったり。。
撮影の時に必要な幸運を残しておきたいのです。

と言いつつ、当たれば悪い気はしないんですけどネ〜。(笑)

| | コメント (0)

2008.04.22

GW前

ゴールデン・ウィーク前1週間というコトで、かなり忙しい状態ですね。

僕に限らず、世間一般的に。

ほとんど、今週いっぱいである程度のめどを立てておかないと、幸せなGWはやってきません。

皆様がんばりましょう!

| | コメント (0)

2008.04.15

パフューム

いや〜〜、パフューム、良いですね!!
曲も良いけど、振りもイイ!

ここのところはまり気味です。ちなみにのっちが好きです。(笑)

最初聞いた時は、どっかのアキバ系のユニットで冗談かと思っていました。今時、ヴォコーダーは使わないでしょ??って・・40以上の人が聞けば「昔そんなの流行ったな」と・・・YMOあたりでの記憶が蘇ります。
女房が見た時は「なんなの?この口パクは??」って言ってました。(笑)

ま、僕あたりのオジサンがパフュームを知るようになったら、もう流行も後半戦と言うことですね。
昨晩、NHKで特集されていましたし、今は同じくNHK「トップランナー」でも取り上げています。

ちなみに、、、、今週発売のアルバムは買う予定です。(笑)

| | コメント (7)

2008.04.14

BOSE vs DENON

R0011368事務所が2フロアになったこともあって、あらたにオーディオを買い足しました。

買ったのはデノンM33

別に下調べしたわけでもなく、、、実を言うと名前のM33も、今知ったところ、、、ブログに書くために調べました。(笑)

つまりは、それほどまでにどうでも良かったオーディオでした。

デノンは自宅でもコンポーネントを使っていることもあって、たぶん大丈夫だろうと思って買ったのですが、、、

主に4階の女房が使うフロアでの使用のためです。女房からは
「もうお金無いから安いので良いよ」と言われていました。
確かに、、、事務所拡張でお金使いすぎ、、、

ですが、CDを聞けない環境というものツライ。。

とりあえず、スタジオで使っていたボーズのウェストボロウにJBLのスピーカで聞いていました。

ちょっと時間が出来たのでヨドバシによって、お手頃な価格の今回のデノンを買ったのですが。。

設置して音を出した瞬間、、、
「あ、やっちゃったか・・」
と思いました。

ま、主に女房が聞くので、まいっか、と思ってそのまま。

数日後、女房がふと一言。

「新しいの、音が良くないね」

う、、、分かったのね、、、

すごいな〜と思いました。
変わったのはこのヘッドユニットだけです。スピーカーはJBLのまま、つなぎ替えただけ。

僕もスイッチ入れた瞬間に、音の薄さに気がついたのですが。

値段は3万円。ボーズの3分の1以下の価格です。
そりゃ音も違うでしょうけど、、
実のところ、ここまで違うとは思っていませんでした。気をつければ分かるレベルかな〜くらい。
音の厚みが全く違います。それも気をつけて聞くという状況でなくても、何となく聞いていて分かってしまうくらい。。。
それでも3万ですからね。通常のラジカセよりは遙かに高い金額なわけですし。。もう少し何とかなって欲しかった。

ということで、ボーズは修理が終わったらまた4Fへ設置の予定です。デノンはスタジオ用かな〜。(笑)

| | コメント (2)

2008.04.12

ディ・チェコでランチ

R0011373ブログを書く、と言っておきながらそれどころではない土曜日、、

溜まっている洗濯物や、掃除、そして会社の決算用の書類整理、、、撮影の仕事ばかりしすぎてきました。女房も忙しく(今日も仕事)おかげで冷蔵庫の中は空っぽの状態。この1週間に2回、宅配ピザでの夕食だったくらい。。

掃除の合間にランチ。

久しぶりにパスタを茹でました。

ディ・チェコは相変わらずおいしい。そこらのお店で食べるより、自分で茹でて、ニンニクと鷹の爪を入れるだけで休日のランチは数段おいしく食べられます。

でも、そんな余裕があるのも数ヶ月ぶりのこと。
来週からは連休まで毎日の撮影になることでしょう。

さって、今日はこれからフィットネスクラブへ行きます!!

| | コメント (2)

ColorEdge CG241W 到着

R0011354このブログをお読みになったEIZOの方から「ColorEdge CG241Wをお貸ししますヨ〜」とメールを頂きました。

2週間ほど前の4月頭、ColorEdge CG241Wは到着しました。

この写真は箱から出した時のもの。せっかくの機会なので、手持ちのアップル・シネマ・ディスプレイ23インチ、ColorEdge CG241W、NEC MultiSync LCD2690WUXiを並べてみました。

左から23,24,25.5と言う並び。

23インチが小さく見えますね。

でも、かっこいいのはアップルかな〜〜。(笑)

お客がたくさん来る人にはアップル、自分だけでしか使わないのならEIZO、NECと言う選択肢?もアリかもネ!

冗談はさておき。。。。

モニター、及びキャリブレーションに関して、この数週間、仕事どころではないくらい、いろいろありました。

その顛末も書きたいのですが、、、今日明日は久しぶりの土日休みなので、書けるだけ書いてみます。

| | コメント (0)

2008.04.11

Lightroom 2.0 Beta

Lightroom20_3最近よく使っているソフトがLightroomです。

Lightroomはココでも何度か書いていますが、アドビから出ている新世代の画像編集ソフトです。

4月になって新たなバージョンが世に出ました。例のごとくベータ版です。

仕事もようやく落ち着いて来たのでインストールして使っています。

最大のポイントはブラシツールがついたことですが、、、

先のブログでアップした画像はこのベータを使っています。
_40j8257今までは画面全体で明るくしたり、暗くしたり、色を変えたりしか出来なかったのですが、ブラシを使うことにより、任意の場所の色、明るさを変えることが可能になりました。
英語版なので使い方がよく分かりませんが、、、試行錯誤しています。

左の写真は前回の写真の元データです。

このくらいはあっという間、、、まさにプリント作業をしている感じです。

_h6x32902たとえば左の写真。

これは昨日雨の中撮ったものですが、、、取材ものではよくあることです。

クリップオンのストロボしか使えないような状況で、後ろの景色もある程度見せたい、人物も自然に、、、でも、時間もないし、セッティングも大げさに出来ない。・・・

よくある話です。

左は撮ったまま、クリップオンの日中シンクロです。

_h6x3290これがLightroomのブラシで修正したもの。

クリップオンの日中シンクロなので、カメラに近いほどオーバーになるのは当たり前。それをブラシで露出を落とせます。また、背景の空。雨模様ですから、当然灰色で飛んでいます。それを若干でも青っぽく、、おかしいのは分かっていますが、見本と言うことで、、笑

写真全体のトーンを整えることが、フォトショップなしで可能になりました。

Lightroom_2
さらに、変更点は書き出しのところでも、、、

シャープネスが加わりました。

今まで現像のところでシャープネスは変えることが出来ましたが、2.0では書き出し時に変えることが可能です。

これで、たとえば同じ画像でウェブ用、印刷用、インクジェットプリンタ用と、違うシャープネスをかけてデータを書き出すことが可能になります。

最近の傾向として、ウェブの仕事も増える傾向ですが、それを印刷用にもデータが欲しいと言うこともまま発生します。これまでは神経質な人だと設定を変えてデータを作り直していたのですが、、、Lightroomに任せることも、出来るかもしれません。

さて、この2.0、メジャーバージョンアップですが、果たして無料のバージョンアップになるかどうか?
アドビはLightroomにかなりの力を入れています。次の時代の画像編集ソフトの柱にしたいのでしょう。
現バージョンはあえてアクティベーションも入れていません。ソフト自体の金額もバーゲンプライスといっても良い値段です。

そこから見えてくるのは、、、、Lightroomなしでは生きていけない!とカメラマンに思わせた頃、アクティベーションの採用と、有償バージョンアップへ移行・・・というシナリオかな〜、、

それが分かっているなら使わなければいい、と言われそうですが、分かっていても使いたくなるくらい、すばらしいソフトです。
バージョンアップが進むごとに熟成されて行ってます。
あとはCMYKのシミュレーション(プリントを含む)とLAN内にカタログを持てるようになって、複数のクライアントからアクセスできるようになったら便利だろうなと思います。

まだお使いでない人!アドビが嫌いでも乗ってみるのも一興ですよ!

| | コメント (1)

2008.04.10

雨、雨、雨、雨、雨、

_40j8253ここのところ、雨にたたられています。

一昨日は箱根にロケ。

そうです、あの大雨の日。。。。

2,3日前から「こりゃ、雨かな〜」と思っていましたが、、、案の定。

朝6時30分に集合したときから雨です。箱根に着いたときは、そりゃもう土砂降り。。。
_40j8257でも、撮影はしないとならないんです。

クルマの撮影(広告ではなく雑誌、ウェブ系に限ってですが)は車を借りている時間が少ないので、何があってもその日にとらないとなりません。

今までも台風直撃の富士山で撮影したこともありました。その時は、戻ってからのニュースで、その地域で鉄砲水が出たと聞いて、鳥肌が立ちました。笑

クルマ関係の撮影は、身の危険を感じることが多いですね。若いときはそれでも楽しいのですが、、

さて、この日、雨模様の中、強行撮影してたのですが、午後3時過ぎ、なんと晴れ間が出たのです。ちょうど芦ノ湖スカイラインで撮影してたとき。運命の女神がほほえみましたね。

_h6x3287そして今日です。

今日は東京ディズニーランドで撮影。

モデル3人で雨の中、撮影をしてきました。ですが、一番の目的のパレードは直前に中止。。今日はさすがに運命の女神はほほえまなかったようです。

何年かぶりのディズニーランドでした。

滞在は数時間。夢の国から現実へ・・・

| | コメント (0)

2008.04.09

勉強会の夜

_dsc5108_2457_電塾勉強会にいらしているMさんから画像を頂いたのであげておきます。

写真は先月から入ったアシスタント。

僕にとっては通算4人目のアシスタントになります。

最初が女性、2,3番目が男性で、4番目が女性。

アシスタントに何を求めるか?で、男性が良いのか、女性が良いのかが別れますね。

男のカメラマンの場合、男性アシスタントが良いという人の場合は自分の能力の延長を求めている人かな。撮影はセットの設営など力仕事が多い現場です。男性アシスタントはその能力を最大限に生かしてくれます。
反対に女性アシスタントですが、男のカメラマンにはない能力があります。クライアントや、スポンサーへの気遣い、女性モデルへの接触(ちょっとした衣服の修正など)、お茶の出し方一つでも女性ならではの気遣いがあり、男性アシスタントでは無理な場面での活躍を期待できます。
_dsc5141_2486_どちらが良いか?はカメラマン次第、やっている仕事次第ですね。

彼女の場合は、愛嬌が良いので非常に助かっています。
僕にはない能力なので。(笑)

撮影の技術やノウハウ、機材の知識、画像処理のやり方なんかは教えればいいことです。覚えが良い悪いは有りますが、どうでも良いことです。
愛想の良さや機転、敬語の使い方などを教えていくのは実は結構大変です。ある程度このスキルが身についている人に撮影の専門的なことを教えていった方が、結果的には「使えるカメラマン」になるのではないかと思っています。

| | コメント (2)

2008.04.07

モニターの続き 2

モニター関連のお話の続きです。

新しいNECのモニターを買ったことによって、ハードウェア・キャリブレーションが出来たり出来なかったり、というお話を書きましたが、、、

その後、システムを10,4に戻して、これなら大丈夫!と思ってアイワンを繋いだところ、、、、認識しませんでした。かなり泣ける状況になったのですが。。。

スタジオの撮影取り込み専用機のG5はアイワン使用でNECのモニター、ハードウェア・キャリブレーション可能です。
処理用のMacPro、Leopard、Tiger、どちらでもアイワンを認識しません。
アシスタント用のMacBookPro、Leopardでアイワンを認識せず・・・

アイワン個体のトラブルを疑い、試しにアシスタントの家にあるiMacで試してもらったら正常に動作します。

昨日の電塾勉強会でXriteの新型キャリブレーターを取り上げるので、その際に問題のアイワン個体の動作テストをしてみました。

結果は、、、

僕のアイワン個体は認識することと認識しないことが有るというのが分かりました。

僕のアイワン個体で認識しなかったMacに鹿野さん所有のアイワン個体を接続すると認識します。

と言うことで、、、、新たに買ったアイワンプロの個体が何らかの故障ではないか?と結論づけました。

でも、これでも使える場合があるので、一概に故障と言い切れるのかどうか?メーカーに修理対応を期待したいところです。

以上、かなり紆余曲折がありましたが、経過報告です。

| | コメント (3)

年金特別便 その後・・

相変わらず忙しい感じですが、、

金曜日、朝から原宿でロケ。
その話も書きたいところですが、、、

順調に早く終わったので、次の撮影、午後2時にクライアントさん立ち会いの撮影まで、1時間くらいの余裕が出来ました。

お昼もまともに食べられたし、ほっとできるな〜と思っていたのです。が、机の上に出しっぱなしにしていた年金特別便・・忘れていました。何度電話しても繋がらないので、そのまま日々が過ぎてしまいました。
以前電話した時、アナウンスで「週の後半、木、金の午後が比較的空いています」と言っていたのを思い出し、電話してみました。。。
繋がりました!!てっきりダメだと思っていたので、繋がったのに機械アナウンスが流れていると思いこんだくらい。。。(笑)

さて、問題の特別便ですが、青色封筒の人は何らかの疑わしい件があるからなのですが、僕の場合、記載されていることに間違いないので、その旨告げると、、、

「読売新聞 H出張所にて厚生年金の記録があるのですが・・」

と、係の人に言われました。

そうでした。
写真専門学校時代、家が金銭的に厳しい時代だったので、新聞配達をしながら学校に行っていました。新聞奨学生という制度です。これって学生だけど、会社員なんですね。10代と若かったので、そんな意識すら有りませんでした。

と言うことで、厚生年金、社会保険などのお金も払っていたのでした。

そんなこと、すっかり忘れていて、、、

自分でも忘れていたことが良く記録に残っていて、僕に結びついたものだ、、、とすごく感謝いたしました。
そんなことは本来あってはいけないものだ、と言うご意見も多々あるでしょうけど、自分も忘れているのですから、、、他人に覚えておけ、というのも。。。

まあ、そんなこともあるので、国民総背番号制にしておけ、というのが、僕は昔から賛成なのですが。
このあたりは政治討論になるので止めておきます。

| | コメント (1)

2008.04.03

2008年 キヤノン大撮影会 in 名古屋

取り急ぎご連絡申し上げます。

2008年 キヤノン大撮影会 in 名古屋

初めての名古屋です。

名古屋方面のキヤノンファンの方、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

多忙中・・

ブログの更新もままならないくらい、忙しい毎日を送っています。

書かなければならないことがたくさんあるのですが、、、、

猛烈な勢いで24時間が過ぎていきます。

先月からアシスタントを入れたのですが、(その話もそのうちに)、ある時言われました。

「いつもこんなに仕事しているんですか?」って、、

そう言われてみれば、フリーになってから10年以上、こんな調子です。昔はもっと暇な時期もあったのですが、、、売り上げ的にはそれほどの変化はないので、実働時間が延びている分、毎年、効率が悪くなっていると言うことでしょうか?

アシスタントが来てから一ヶ月になりますが、休みは2,3日だったか・・愚痴もこぼさずに良くやってくれているので助かっています。一日2,3本の撮影をこなしていけたのは、彼女がいなかったら今頃は倒れていたでしょう。

今週末も土曜日は勉強会、日曜は撮影で休みなしです。桜も見ずに春は過ぎていきます。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »