« ディ・チェコでランチ | トップページ | パフューム »

2008.04.14

BOSE vs DENON

R0011368事務所が2フロアになったこともあって、あらたにオーディオを買い足しました。

買ったのはデノンM33

別に下調べしたわけでもなく、、、実を言うと名前のM33も、今知ったところ、、、ブログに書くために調べました。(笑)

つまりは、それほどまでにどうでも良かったオーディオでした。

デノンは自宅でもコンポーネントを使っていることもあって、たぶん大丈夫だろうと思って買ったのですが、、、

主に4階の女房が使うフロアでの使用のためです。女房からは
「もうお金無いから安いので良いよ」と言われていました。
確かに、、、事務所拡張でお金使いすぎ、、、

ですが、CDを聞けない環境というものツライ。。

とりあえず、スタジオで使っていたボーズのウェストボロウにJBLのスピーカで聞いていました。

ちょっと時間が出来たのでヨドバシによって、お手頃な価格の今回のデノンを買ったのですが。。

設置して音を出した瞬間、、、
「あ、やっちゃったか・・」
と思いました。

ま、主に女房が聞くので、まいっか、と思ってそのまま。

数日後、女房がふと一言。

「新しいの、音が良くないね」

う、、、分かったのね、、、

すごいな〜と思いました。
変わったのはこのヘッドユニットだけです。スピーカーはJBLのまま、つなぎ替えただけ。

僕もスイッチ入れた瞬間に、音の薄さに気がついたのですが。

値段は3万円。ボーズの3分の1以下の価格です。
そりゃ音も違うでしょうけど、、
実のところ、ここまで違うとは思っていませんでした。気をつければ分かるレベルかな〜くらい。
音の厚みが全く違います。それも気をつけて聞くという状況でなくても、何となく聞いていて分かってしまうくらい。。。
それでも3万ですからね。通常のラジカセよりは遙かに高い金額なわけですし。。もう少し何とかなって欲しかった。

ということで、ボーズは修理が終わったらまた4Fへ設置の予定です。デノンはスタジオ用かな〜。(笑)

|

« ディ・チェコでランチ | トップページ | パフューム »

コメント

まあ毎度のことですが、一言相談してくれれば。。。一応、オーディオ歴40年ですから。自宅の装置はアンプとスピーカが全部自作。

とはいえ3万ね。ま〜そんなもんじゃないですかね〜〜

人間の耳というのを甘く見てはいけません。「おい、レコードプレーヤのカートリッジ変えたろ」と【電話の向こうで】見抜いた話があるくらいです。友人から電話が来た時にたまたま音楽がかかっていて、それが電話越しに相手に聞こえていて、その相手が聞き分けたというお話。

投稿: YShimizu | 2008.04.14 04:45

湯浅さん
はい!ギネス認定、受賞式、イベントも無事終了して帰国しました~やぁ、やっぱり前例のない作品制作はたいへん!海外となればなおさらです(笑)
2003年から大型作品は制作していましたが、実のところ今回は1ページの大きさが4m×3mと巨大、どこまで再現できるかが…!?
でも大きさ世界一ばかりではなく、クオリティがある美しい写真集が完成して、ほっと~!

※ところで、ブログをきちっと丁寧に更新しているんですね!読ませていただいてて、わが身のあまりの奔走ドタバタさを振り返った次第(笑)またですね!

投稿: HITOMI☆瞳 | 2008.04.14 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディ・チェコでランチ | トップページ | パフューム »