« ドリームフォトグラフィー | トップページ | 劇団四季「ライオンキング」 »

2008.01.06

ドリームフォトグラフィー二日目

40vnckvewqmjmawscu03ks3kskxl00遅くなりましたが、ヨドバシカメラ「ドリームフォトグラフィー」二日目です。

写真は初日にいらしていただいたはんちゃんから頂いた画像です。
はんちゃん、ありがとう!

はんちゃんは長野から家族旅行の途中にお寄りいただきました。アウトフォーカスで写っているのは奥様とお子様。はんちゃんのブログでも有名ですね。
R0011168二日目で状況としては落ち着いたので、現場写真も撮る余裕が出来ました。

僕のセットは昨年と同じ。

ライティングは各店舗を担当しているカメラマンに任されています。ただし、使用機材、ストロボや背景などは共通です。このイベントの取りまとめ役の伏見さんのブログも参考にしてください。

僕の場合は、撮る対象、男性、女性によってライティングを切り替えると言うことはやりませんでした。
状況的にかなり忙しくなると、どうしてもミスが起こります。光量を変えたり、ストロボのスイッチを切ったりすることは、アシスタントなしのカメラマン一人では、間違いの元になると思いました。
R0011169お客様はお一人の方から最大で7,8名まで、雑多です。その場その場に応じて瞬時に立ち位置を決めて、ポーズを決めて、良い表情を引き出します。

使用カメラはキヤノン1Dmk3、レンズは35/1.4Lか、50/1.2L。この2本だけ。どちらも1.3倍換算の1Dではちょうど良いポートレートレンズになります。

シャッタースピードはだいたい1/100くらい。店舗内の明るい照明のすぐ下ですから、出来るだけその影響を避けるよう、大型ストロボ使用時にしては早めのシャッタースピードです。
R0011170絞りは5.6〜5.6 2/3くらい。もう少し開けたかったのですが、集合ではコレでも前列と後列のピントが危ないでしょう。

撮影はSDカードに記録させます。

CFでも良かったのですが、一組ごとにカードを取り替えるので、容量の小さいカードが何枚か必要だったためです。この日使ったのは512MBが4枚でした。
一組撮影するごとにプリントする人に「何番のコマをプリントして」を言って手渡します。
プリンタはキャノンとエプソンの一体型がそれぞれ1台。プリントスピードでキャノンを使うことが多かったですね。
R0011171それにしても、撮って出しの画像で、満足のいく写真をその場でプリントするって、、、簡単になりました。
キヤノンの場合、ピクチャースタイルというのが有るのですが、去年はポートレートモードをちょっと変形させたモードで撮りましたが、マーク3になってからはスタンダードです。あとはカスタムホワイトバランスを取っただけ、、もう、プロカメラマンいらないんじゃないの??って感じです。
ほとんど100%のお客様は手渡されたプリントを見て「綺麗ネ〜!」って驚かれます。たぶん、プリンタの進化が熟成の段階に来ているのではないかと思っています。有る場面では不満もありますが、、、

|

« ドリームフォトグラフィー | トップページ | 劇団四季「ライオンキング」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドリームフォトグラフィー | トップページ | 劇団四季「ライオンキング」 »