« 07電塾大勉強会レポート | トップページ | 過ぎていく日々 »

2008.01.22

サンスターストロボf043到着

サンスターストロボf043というストロボがスタジオに届きました。
R0011221さっそく計ったのはカラーメーター。
左の画像は最小絞り、6w/s時のカラーメーターです。

やはり、、、という感じ。

いろいろなインプレッションはすでに公開されていますが、色についてはほとんどの方がノーチェックに近い。まず、それを知りたかったので計りました。

結果は左の通り。。。
これを見て何も思わない人はそれでOKです。

僕なりのレポートを書いていきたいのですが、、、いかんせん時間が、、今日もこれから本日3本目の撮影。。。

とりあえず、予備知識として昔書いたストロボの話をお読みいただければうれしいです。

|

« 07電塾大勉強会レポート | トップページ | 過ぎていく日々 »

コメント

こんばんは。
特に気にせず使っていたのですが、うちも計ってみました。
あとでうちの方のBlogに載せますね。

投稿: ito | 2008.01.23 20:40

最新型は物によっては色温度が安定している物もあるとか、ないとか言われてますが、実際の撮影現場ではそうはいきませんよね。。^^;
僕も古いタイプのコメットから使ってますし、フィルム時代からちゃんと撮影する時は1灯ごとにフィルターで色温度は揃えてます。
傘付けたり、ボックスだったり、トレペにアートレ、壁バン、、何もしないで色温度が揃う事はありませんし、物自体の精度が上がっても結局手間は変わりませんよね。。
クリップオンも光量の大小で色温度が違いましたし、、
そういや今は無きオリンパスのグリップストロボが色温度が安定していて評判でしたね。。

投稿: コバ | 2008.01.23 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 07電塾大勉強会レポート | トップページ | 過ぎていく日々 »