« 本日の撮影終了 | トップページ | iPodTouch マイッタ〜 »

2007.09.25

福田康夫新総理

この連休中にようやく新総理が決まりそうですが。。正式には休み明けですね。
福田さんは今更言うまでもなく僕と同郷の群馬県人です。田舎モノには地元から総理大臣が出るというのがうれしくないという人はいないでしょう。
さて、この福田康夫氏、生粋の群馬かと思っていたら、さにあらず・・履歴を見ると麻布中学、同高校、早稲田大学になっていますね。な〜んだ、坊ちゃんの東京者じゃん。半分くらい・・と、コンプレックス丸出しの感想(笑)

何でそんなことにこだわるかというと、、、群馬県からは過去3人の総理大臣を出しています。その3人、すべて同じ出身高校(旧制中学)なんですね。その学校は僕の母校でもあります。校則に「下駄を履いての通学も認める。」と書いてある、珍しい高校でした。
福田康夫氏が総理に、、、と聞いたときは、「とうとう4人目の総理を出したのか・・」とちょっとうれしかったんですけどね。

そんな特別な思いをちょこっとだけもっていました。

まあ、総理大臣になることがそれほど幸せなことなのかどうか?今日の安倍さんの会見を見ると、その衰弱ぶりに非難する気もなくなります。政治家としては若手のホープだったのに、、、政治家として表舞台にはもう出ることはないのでは、、、と、哀れも感じます。

|

« 本日の撮影終了 | トップページ | iPodTouch マイッタ〜 »

コメント

若手のホープって言いますが、あれは地上波メディアが勝手に祭り上げた幻想で、当人が何か大きな業績をしてたとか、人望があったとか言う訳じゃあないです。だからメディアの責任は大きい。あれほどまでに総理に向いていない人間を総理にしちゃったんですからね。でもその反省も無しに今や手の平を返したように、安倍降ろしばかり報道してるんだから罪は重い。日本を滅茶滅茶にしてる最大要因は間違いなく地上波メディアです。

今だから言いますが、安倍さんと私は実は同級生です。だから彼の人格などを私は良く知ってるので、「絶対に総理なんて無理だ」と思ってました。図らずしてその通りになってしまったのは、色々な意味で複雑な心境です。彼は人は間違いなく善人です。でもカリスマ性はないし、指導力もない。絵に描いたような「良いところのボンボン」で、責任論を承知の上で敢えて弁護するならマスコミに踊らされた被害者と言えると思います。

投稿: YShimizu | 2007.09.25 02:30

政策的には全く安部氏を支持しませんが、ひどい心労には同情しますね。

投稿: okuma | 2007.09.25 06:20

Shimizuさん、okumaさん、ありがとうございます。

安倍さんと同級生とは思いませんでした。ビックリ!
安倍さんも家柄から見て、そりゃぁボンボンだろうな、と思いますよね。こういう瀬戸際での弱さは仕方ないだろうと思います。じゃあ、田中角栄みたいな人物の方が良いのか?と言われると、また困りますが。
有る意味、田中角栄、待望論みたいなのは理解は出来ます。ただ、もうあのような人物は出てこないだろうなと思いますが。今の日本では。

投稿: tatsphoto | 2007.09.26 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本日の撮影終了 | トップページ | iPodTouch マイッタ〜 »