« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007.08.25

お台場夏祭り

Ok1d9571土曜日の今日は朝からお台場夏祭りに行ってきました。
もちろん、撮影です。
友人のダンスインストラクターからこの祭りのイベントでチームで踊るので撮ってぇ〜〜とお願いされて。。。お願いされたのは今年の5月。気が早いと思ったのですが、大抵のイベントは何ヶ月も、場合によっては1年以上前から会場を押さえるので、撮影も早い段階でお願いされたりするわけです。

今回の撮影はそのチームだけなので気は楽。。。写真のようなちょっとセクシー??だったし、、、楽しんで撮影できました。

それにしても暑かった。午前中だけで500ミリのボトル、3本以上を飲んでしまいました。
Ok2d9887会場で下見をしていたら「tatsphotoさんですよね?」と声を掛けられました。こんなところで知り合いか??でも本名を呼ばないでハンドルネームで呼ばれたので、誰だろうと、ちょっと怖かったです。
声の主は左の写真のIさん、会場のオフィシャルカメラマンとしてお手伝いされていた方です。お台場在住だそうで僕のブログの読者だというお話し。。。いや〜、悪いこと出来ないです。。。
ちょうど運営スタッフでも有られたので、撮影のための便宜を図っていただけました。ありがとうございます。たぶん、これをお読みだと思いますが、、、写真の掲載の許可を取っていません。まずいようでしたらご連絡下さい。
Iさんのおかげで自由に撮ることが出来ました。ありがとうございました。

それにしても、、、着替えから、食事風景、ステージ写真、集合写真、そのあとに個人写真と、、、久しぶりに撮りまくりました。RAW+JPEGで7GBくらい。カメラマン一人ではアングルなどの変化が難しいので次回はちょっと考える予定。

さて、明日は久しぶりの休みです。

| | コメント (2)

日産新型エクストレイル

R0010860金曜日の撮影はスタジオでクルマ。
かなり狭いスタジオでクルマの撮影は難しいです。クルマを撮るにはそれ専用のスタジオというものが存在しています。ドーム状になっていたり、電源が白ホリの真ん中にあったり、、、そんな撮影にはやりやすい工夫がされています。ただ、大きいので都心部には存在しないことと、値段が高いと言うデメリットがあります。今回は雑誌の撮影なのでそんな余裕はなく、ギリギリ車が入るスタジオでの撮影となりました。
スタジオさんもそんなにクルマ撮影に慣れているわけでもないから、ライトの指示は全部僕がやります。ってこと書くと「何言ってんの?当たり前ジャン??」と思うカメラマンの方も多いと思いますが、、クルマの撮影って、それなりの規模になると大抵はライティング専門のスタッフがいらっしゃいます。ムービーの照明さんと同じですね。そう言う専門の会社も存在しています。

普通のスタジオではそこまでのことはしないので、いつものスタジオさんと僕で一緒になってライトを組んでいくのです。

自分で言うのもナンですが、、、何でも大抵は撮るのですが、クルマとか料理、宝石、時計などはその道一筋ウン十年というカメラマンがいくらでもいらっしゃいますから、太刀打ちできません。ですが、そこそこの程度には撮ります。当然ですが。

| | コメント (0)

2007.08.23

新型が続々

R0010858すでに多くのカメラマンのブログに書かれていますが。。。
新型のデジカメがすごいことになっています。
本日はニコンから、、、ついにフルサイズがニコンからも発売。D3、詳細を見るとかなりそそられます。というか、ほとんどの人は1Dsmk3よりもこちらの方が実用的ではないかと思うのですが、、、クロップながら秒11コマ撮れます。ムービーかよって感じ。笑
D300もすばらしいスペックですし。

さて、キヤノン陣営のCPS会員にはキヤノンからカタログが届いていますよね。同じようなカタログは各写真団体会員にも届いています。僕の場合はAPA。有力なカメラマンになると2,3の団体に所属していることが多いので、3冊以上届いてしまったという人も多いと思います。これって、資源の無駄遣いかと思いますが、、でも、リストの重複を突き合わせで削除するのも一苦労でしょうから、、、結局はメーカーとしては団体から提供されたリスト通りに発送するしかないでしょうね。

ニコン対キヤノン、政治の世界のように健全な二大政党時代到来となりますか??

| | コメント (2)

Lightroomで行きます。

R0010841左の写真は前回のテスト時のもの。
このような感じで保存されているHDを繋いでやってみたのですが、自分の希望通りではなかったのは前回に書いたとおり。

平尾さんからコメントいただき、自分の中でどうしたら簡単に画像を蓄えられるのか?を考えていました。
R0010859数日前に考えついたのがオーソドックスに外付けHDに画像を貯めていく方法。

「な〜んだ、誰でも同じやり方ジャン」とお思いでしょう。

僕の場合、自動読み込み設定を使います。

カタログの作り方は同じ。この場合、外付けのFireWire800の500GBをLightroom専用にしました。
取りあえずそれでカタログを作っておきます。
常時使うソフトではないので通常はHDも切っておきます。
毎日のように画像をいじっているので、日に何点かは取っておきたいと思う画像があります。
その画像を自動取り込みようのホルダーに投げ込んでおきます。これは僕の場合、デスクトップに置いておきます。通常の画像はシステムとは違うHDに貯めていますので、デスクトップのホルダーに入れると言うことはコピーを意味します。

さて、ヒマな時間があったとき、Lightroomを起動します。その際、500GBのHDもスイッチオン。もちろんし忘れてもLightroomが警告を出しますので心配ご無用。
Lightroomは自動読み込みが始まり、デスクトップ上のホルダーの中の画像を次々と読み込んでいきます。この際、データは外付けのHDにコピーされる設定をしておきます。
自動読み込みをされると自動的にそのファイルは削除されます。自分で消す手間もなく、読み込ませる手間も有りません。有るのは「どの画像を取っておこうか?」という意志だけです。

僕にとってはこのやり方が一番良いように思いました。
Lightroomは常時使うソフトという位置づけではなく、画像バンクという役割にしてしまえば、頭も画像もスッキリ整理できます。

数日間使っていますが、何とかなっています。

また、変更がありましたら書きますね。

| | コメント (1)

「森村泰昌−美の教室、静聴せよ」

R0010844「森村泰昌−美の教室、静聴せよ」展に行ってきました。
森村さんをご存じない人はそれほど多くないと思いますが、、、
念のため、、、簡単に言うと有名な絵画作品を題材にして自分を主人公に似せて写真を撮って表現しているアーティストです。たぶん、ほとんどの人は「あー、あの人・・」と思うと思います。

僕にとっては非常に思い出深いアーティストの方で、、、個人的なことですが、まだ女房と付き合って数回目のデートで行った展覧会に森村さんの作品が展示されていたのです。まだ仮設時代の東京都写真美術館で、他の写真作品と同時に展示されていました。今から20年も前の話です。

当時の記憶では、まだ今ほどデジタル技術が一般的でなかったときに、合成などを駆使して2メートル以上の大作を作られいたので、それだけでも驚愕でした。近寄ってジャギーが出ていないかを探したものです。笑
R0010845今回の展示は全体を学校の教室になぞっての展示です。1時限目から6時限目まで、そして放課後の三島由紀夫に変身して見る人たちへの大きなメッセージを投げかけて終わります。

僕が過去に見た展覧会で、ここまでユニークだったのは初めてではないかと思います。春に見たコルベール氏の写真展も見せ方として面白かったものですが、これはそれ以上です。

森村さんを写真家としてみる方は少ないと思いますが、現実的には写真作品です。表現としての写真、それを見つめ直す良いチャンスになると思います。

ちなみに左の写真は横浜美術館内にあるカフェで出している「給食」。全体を学校になぞっているので、こんなしゃれも効いています。

R0010847左の写真は卒業証書。
全部見終わった後にテストがあります。それを提出すると卒業証書が貰えるという仕組み。ちなみに僕は2問しか正解しませんでした。(;。;) ちなみに5問有ってそのうちの1問は全部正解なので誰でも1問は正解するという仕組みです。

9月の17日までですのでぜひご覧になって下さい。僕は過去最高に思うくらい良かった展覧会と思っています。

| | コメント (0)

いろいろあった今週

今週はなかなか盛りだくさん・・・
日曜日が仕事だったのでまだ水曜か?という本日でした。
日曜日の仕事はweb系。朝7時から新宿でロケでクルマの撮影でしたが、順調に終了。その後ライターの方と遅めの朝食を食べながらいろいろなお話しを。。。彼とはなんだかんだ10年くらいのお付き合いになりますが、いつも身にしみる言葉を投げていただき、、、今回もまた落ち込んでしまいました。(笑)
まあ、がんばらないとね。本当に。そう言うことを言ってくれる他人が居ると言うことだけでもありがたいことです。

月曜日からはお盆明けで徐々にお仕事が入りました。

あるカメラメーカーの方から電話を頂き、秋からのセミナーのお手伝いをすることになりました。それも日曜日のお話しに連動するような、そんなプレッシャーがあります。

月曜日はそれに加えてキヤノンから新型のカメラの発表。この前のブログに書いているので皆さんもご存じでしょう。

火曜日は物撮りの後、銀座へ。
キヤノンから新型プリンターの説明会があるので、それと、知り合いカメラマンの茂手木さんの写真展のオープニングの日だったのでそちらにも・・・
キヤノンはプリンターの説明会と言いながら実は新型カメラのお披露目だろうと踏んでいました。が、額面通りプリンターの説明会で終始していました。たぶん、来ていた人の99%は拍子抜けだったと思います。
プリンターに関しては個人のフリーカメラマンが持つには大きいタイプなので、説明会をやる必要があったのかどうか?ちょっと疑問。。
終わった後の懇親会が良かったかな。今は無きデジタルウェンズデーのメンバーが勢揃いで、まるで同窓会のよう。懐かしかったです。1年前にグループ展をやったのが昔に思えました。フリーカメラマン同士で知り合う切っ掛けはほとんど無いので、このような仲間が得られたのは本当にラッキーな事だと感じています。
すでに何人もの人が発表間もない1Dsmk3を予約していると言うことで、呆れるやら羨ましいやら。。。カメラを買えると言うことは何にせよカメラマンとしてはうまく行っているという証拠です。
ちなみに僕は予約の予定すらありません。(;。;)

さて、茂手木さんの写真展。
4時頃とオープニングパーティーの2回、会場におじゃましました。
オープニングパーティーに行くのは礼儀とは思いますが、実際の所、写真を見る状況ではないので、そのタイミング以外にももう一度見に行くべきでしょう。
写真は、、僕が言うことは何もありません。ただ、賞賛するべきなのは作品を作っていくという、その姿勢。茂手木さんは雑誌社のいわゆる社カメです。サラリーマンでもありながら自分だけの写真を撮っていくことの難しさは、サラリーマンカメラマンだった僕にもよく分かります。そんな状況でもちゃんとやれる人間はやっているという事実。・・・自由な時間ばかりがある多くのフリーカメラマン(僕もその一人ですが)で、どれだけの人間が自分だけの写真を撮っているのか?

パーティーの帰り道、かなり落ち込んで新橋まで歩いてしまいました。

いろいろ悩んでいてもしょうがないし、、、取りあえず何か動くしかない、、、今はそんな気持ちです。

| | コメント (1)

2007.08.20

見逃した方はこちらへ

Canon's 21.1 megapixel EOS 1Ds Mark III: thanks, Amazon
単なるミスのフライングだったと思っていたので、案の定、消されてしまいましたが、、
見逃した方はこちらへどうぞ。
僕もスクリーンショットを撮っておこうかと思ったけど、、、さすがにそこまでやってどうする??って、感じです。どうせ近いうちに誰でもが知ることになると思いますし。。。

| | コメント (0)

2007.08.19

aperture vs Lightroom

合間を見つけて二つのソフトをテストしています。

結論から言うと、、、、僕のニーズとは違うソフトだったな〜と言うことを思い知りました。

僕が何をしたいか?それは日々溜まり続ける画像データの見本を作りたいという、ただその1点。
コレは仕事、プライベートにかかわらず、記録、記憶としての画像バンクが欲しかったのです。

僕は画像のプロ、、、プロカメラマンなので毎日のように写真の画像データがたまっていきます。仕事のデータはその仕事さえ終われば捨ててしまっても良いのですが、、クライアントさんによっては、「前と同じに撮って欲しい」と言う要望はよくある話。そんなこともあるので、一応、撮影データは保存してある。>クライアントさんには内緒ですが、、取ってあると公言すると以前のデータをご所望されることが多々あるので、、、表向き、無いことにしております。>って、ココで書いてしまうとバレバレじゃん。(笑)

この保存もバカバカしいし、探すのにちょっと手間も掛かる。サッと引き出せて、収納も困らない・・・そんなソフト、やり方を探しています。

apertureとLightRoomはデータベースソフトではありませんが、データベースソフトぽく使うことが出来ます。
幸運なことに両方のソフトを使える環境にあるので、どう使いこなせるか?テストしてみました。

さて、保存してある画像データはCDR、DVDR、HDDのメディアに保存されています。ちゃんと数えたことはないですが、、、僕の保存データの全容量は数テラバイトになるでしょう。

一番簡単なのはこのデータを全部、一個のHDにコピーして、それをライブラリーとして読み込ませればいいのです。
でも、このやり方は取りたくない。。。なぜなら、1年中、ほとんど使われない画像データのために数テラバイトのHDが回っているというのは、、、何ともエコではない。しかも、重たいRAWデータが多いので、それを閲覧するのも一苦労というものだ。

最初考えたのは、保存されているCDRなどを画像コピーせずに本体はそのままでサムネイル画像だけソフト上に表示させればいいと考えていました。

ここまではLightRoomとaperture、両方とも可能です。この時にLightRoomなら一対一のサムネールを作っておけば表示も原寸表示が出来ます。

さて、この先、、、、

苦労してライブラリーを作ったとしましょう。サムネイル画像はMac本体に入っているので閲覧、Selectなどは自由自在です。ココまでは良いのですが、、、

たとえばある画像を探して、それが見つかりました、それをプリントアウトしたい、もしくはメールで送りたい、という話になります。そこで画像本体がそのコンピューターに無い場合、書き出す、コピーするなどの一切のことが出来ません。もちろん、本体のあるHDDなどをコンピューターに接続すれば可能になります。でも、それでは一手間増えてしまいます。

手間を減らすために苦労してライブラリーを作ったのに、手間が減るどころか、結局は本体のある画像メディアを探して、接続しないと、その先、何も出来ないのです。

LightRoomもapertureも同じです。
たぶん、コレは仕様ですね。と言うか、意図的にこの仕様にしてあると思われます。というのは、もし本体がないのに書き出せる仕様になったとすると、違法コピーを助長するようなソフトになってしまうと言う見方が成り立ちます。アップルのiTunesがそうですが、表面上は音楽データのコピーは出来ないようになっています。>いくらでもやり方はありますけどね、、、表向きはと言うお話し。

LightRoomとapertureは両方とも抜け道がありません。

つまりは画像本体をどこかに持っていないとその先が使えないソフトなのです。>今のところは。。。電塾では書き出せるように変更して欲しいという要望は伝えているそうです。

今の状態で僕のニーズを満たそうとすると、、、

1:必要なデータを選別。
2:軽いデータに書き換え JPEGなど。
3:それをLightRoom、apertureに読み込ませる。

この手間が必要になります。

もちろん、僕のような職業的なカメラマンだから、このようなことになるわけで、ストックphotoなどで生計を立てているような写真家の方には、この二つのソフトは使いやすいソフトです。

エバンジェリストの方、イイ使い方があったら教えてくださ〜い!

| | コメント (10)

1Dsmk3 & 40D

40D
1Dsmk3
予想通りか??
完全にフライングのアマゾンUSAですね。(笑)

1Dsmk3のコネクターがUSB接続になったのも予想通り。Macでの転送速度がどのくらい出るのか??
値段はちょっと高いかな〜〜。

| | コメント (5)

2007.08.17

エコバッグ

R0010840ヒマな話題ですみません!
本日は朝から新藤組の写真展へ。会場がちょっと離れた場所にあるので、クルマの方が便利だから家からクルマで直行。
その後、事務所へ。
事務所に行っても仕事はないので髪を切りに近くの美容室へ。
先月、中部電塾の合宿に行ったときに帰りに台風に遭ってしまい、新幹線が止まってしまったことがあった。その時、新幹線が動くまでヒマだったので伸びていた髪を、地元のヘアサロンで切ったのでした。
1ヶ月、やはり、いつも切って貰っている人でないとね〜と、改めて思い直しました。

本日、いつもの人に切って貰いましたが、やはり、イイ感じです。

美容室のお客としていつも感じるのは、仕事としては僕たちカメラマンと同じだなと言うこと。
お客商売ですからね。カメラマンも。
技術的にうまいと言うことも必要ですが、客の要望をどう形にしていくか?満足感を与えて、納得してお金を払っていただけるか?そして、また来る気にさせられるかどうか?
髪を切って貰いながら、いつも観察しているのはそんなことです。

さて、写真はエコバッグ。
最近流行ですね。美容室リニューアルの記念で貰いました。

女房からは「エコバッグをいつも持つように!」と言いつけられているので、これを機に鞄の中に入れておこうかと思っています。笑

| | コメント (3)

お盆 2007.8.15

R0010837女房の仕事が予定より早く終わったので、15,16日と二人で休めることになった。
予定では15日の仕事が終わった後から16日の仕事が始まる前まで、実家に行くという強行スケジュールだったけど、休みとなって余裕の実家行きとなりました。

写真は実家のお世話になっているお寺さん。改めてみると黒沢の映画に出てきそうな、そんな風情がありますね。
R0010839僕の実家は群馬の高崎市なのですが、東京よりも涼しいかと思っていたら、とんでもない!
暑い!の一言。

しかも質の悪いことに、実家のエアコンがショボイ!
そもそも群馬は内陸で暑いとは言え、日が沈めばちゃんと温度は下がってくれる。でも、これは過去の話になっていて、ここ数年は夜でも気温が下がらないと言うことです。そんな背景もあってクーラーの容量を余裕を持った設置をしている家はあまりない。寝るときもクーラーなんて、群馬の人はやらなかったのです。昔はね。

ここ2日の猛暑を群馬で体験して、「これは東京よりも暑いな」と実感しました。昼間の暑さは仕方ないとしても、夕方以降の温度が下がらないことは、東京以上です。昼間の暑さも、東京都内ではコンクリートで囲まれていて暑い、と良く言われますが、ビルが多いので日陰はあります。田舎の群馬では日を遮るものさえ有りません。

実家からは「この暑い空気は東京から来るから、東京のせいだ」と悪者にされていますが、、、まあ、宜なるかな、ですね。昔はそんなこと無かったのですから。

16日の朝に帰るつもりでしたが、仕事もなかったのでゆっくりすることにします。

高崎インターの近くに湯都里という温泉施設があり、そこで昼ご飯食べつつ、温泉三昧をしようと言うことに。
湯都里

僕は露天風呂が好きなので4時間の滞在中、2時間以上露天風呂に行っていました。おかげで全身日焼け、、、素っ裸でしたからね〜、無防備でした。笑

久しぶりにゆっくりとした帰省でした。

| | コメント (0)

お盆 2007.8.14

R0010825今週はお盆のため、ほとんど仕事は無し。
と言っても対外的に休みますとか、休むなど、そんなお知らせなどはしません。フリーになったときからこの調子で10年ですが、、、仕事が有ればやります、と言うスタンスなので、、これは女房も同じで、おかげで二人で休むと言うことは本当に少ない10年間でした。
R0010826今年は暦の上での並びが良いのか?この1週間を休みにする会社が多いようです。
僕も撮影はないのでこの日はブラブラ、、、
まず、アキバに行ってHDD(ハードディスクドライブ)を買いました。
仕事の終わったデータを取りあえず残しているのですが、先にも書いたようにMacProの内蔵ドライブ4基のうち、1基をそれに割り当てています。
R0010829今まで使っていた250GBが一杯になったので、次のHDDを買わないと、、
行く前は500GBを買うつもりでしたが、いざ店頭で値段を計算していたら、、今一番コストパフォーマンスが高いのは320GBだと結論になって、日和って320GBにしてしまいました。また半年後には買うことになるでしょうから、何でも良いと言えばいいのですが。
R0010831秋葉からの帰り、あまりに暑いので銀座AppleStoreに寄りました。
ここの3Fで写真関連のプロモーションをやっているので、時間もちょうど良かったし、見ていくことに。
日頃はそこまでヒマではないので行ったことがありませんでした。
見たのは2コマ、apertureとPhotoshopCS3のデモンストレーションでした。
R0010833apertureは溜まり続ける画像データをどうにかする為に、使えるかどうか?予備知識を仕入れるためです。CS3は今更どうと言うことはないのですが、何をどうしゃべるのか?それに興味がありました。

apertureは非常にユニークなソフトです。インターフェイスもAppleっぽい作り。他のどんなソフトに比べても洗練度が一枚上手です。

このところ新しいソフトが世の中に出すぎていて、ユーザーの方も対応出来ないくらい、お腹一杯という感じです。
自分にとってどれが使いやすいか?どうやったら使いやすくなるのか?それをいちいち試してみるのは大変すぎますね。

そんなことでこの休みの間に溜まった画像の処理用にapertureかAdobeのLightroomか?どちらかに決めようと思っています。

| | コメント (0)

2007.08.13

1Dsmk2の修理

R0010821午後から撮影だったのでお昼前に銀座キヤノンへ修理品の引き取りに行きました。

修理内容はシンクロ接点の不良。この接点のアッセンブリー交換で、工賃込みで5000円ちょっと。
僕の場合、このシンクロ接点はほとんど使っていないのですが、、なぜなら無線シンクロを使っているのでホットシュー使用がほとんどなのです。なのに壊れてしまった、、、ナゼ??

ちょっと前のロケで判明したので修理に出しましたが、使わない人にとっては壊れていても分からないでしょうね。。。ホットシュー使用で使えるので直さないという手もありましたが、、、直しました。
と言うのも、1Dsmk2を売ろうかと思っていて、、、2台有るので2台とも、もしくは1台だけ売ろうと思っています。と言うのはあまりに稼働率が悪い機材なので。Phase Oneを入れてからというもの、本当に出番が少なくなりました。ロケで大きくなるとき、、、というのが出番の時ですが、、、悲しいことに最近はあまりなくて、、、(;。;)

近いうちにキヤノンからいろいろ発表されるようで、新型を買うという手もあるし、、、ということで処分を考えています。
20日過ぎに発表会があるようなウワサです。ネットを賑わしている7Dか40Dか、1Dsmk3も??
ま、そんなところでしょう。

そうそう、プロサービスであるCPS会員の方、今月20日までが新方式での会員申し込みの締め切りです。早めに機材番号など、書いて郵送しましょう。僕も何もやっていないので明日にでもやらないと・・・
ちなみにですが、僕は安いランクの会員区分にする予定です。

| | コメント (0)

トランスフォーマー

R0010795フィットネスクラブは川崎のラ・ゾーナへ行きました。
なぜなら行きつけの銀座のクラブは(なんか誤解を生む表現ですね〜笑)、改装中で来週まではお休みなのです。川崎へは品川から電車で一駅なので数ヶ月に一回くらいは行っています。川崎に行くときは大抵、そのあと映画を見るのですが、、今回もそのパターン。
映画は話題作のトランスフォーマー。日本のマンガ(アニメーション)が元ですが、それの実写版ですね。僕は元を知りません。世代の違いと言うこともあるでしょう。僕たち40代でのロボットと言えば、ジャイアント・ロボ、マジンガーZ、鉄人28号、、そんなところでしょう。下の世代だとガンダムなど、数多くのロボットもので育ってきた世代ですね。

さて、映画ですが、、、
ま、見なくてもイイかな、と言う僕の評価です。ヒマでしたらどうぞ、と言うレベル。
もちろん、CGは現在の最高レベルです。ですが、映画本来のデキとしては、ロボットの戦いなので感情移入も出来ないし、主人公はダサイし、、、ただし、ヒロイン役の女の子はセクシーで良かったです。笑 それと、最近のハリウッド映画で定番の「みんなのために自分が犠牲になる」という価値観の押しつけが、どうにも鼻について、、、

今日の撮影で、僕の下の世代のライターの方とトランスフォーマーについて、いろいろ話しましたが、、、、元を知っているとけっこう楽しめた映画になっているそうです。

で、この映画は40歳以上の方はCGがここまで進んでいる!というのを実感するため以外では、見なくてもイイと断言しましょう。
R0010816レイトショーで見てきたので、帰りは12時過ぎ、、、
空を見ると昼間に引き続き雲がキレイでした。GX100で初めて長時間露光をやってみました。
GX100に限らない話ですが、長時間露光をするとノイズ防止のためにノイズリダクションの後処理が撮影後に掛かります。
これはどういうものかというと、たとえば5秒のシャッタースピードで撮影したとすると、そのシャッターを切り終わってから、同じ時間だけ、この場合だと5秒間、シャッターを閉じた状態でCCDに露光を掛けて、長時間露光でのノイズデータを得ます。そのノイズデータから最初の5秒の撮影データを参照してノイズ分だけを計算で引く、、みたいなことをやっています。>はしょりましたが、だいたいはこんな感じだと思います。

だから、15秒の長時間を切ると、次にシャッターを切れるのは早くても15秒後になるのです。
夜間の撮影は面白いですが、このノイズリダクション処理がかったるいですね。

| | コメント (2)

2007.08.12

夏の休日

R0010770先週後半から「やけにヒマだな〜」と思っていたら、お盆休みなんですね。来週もほぼ全部休みです〜。苦笑
二人で買い物に行ったり、花火を見たり、の土曜日でした。
今日日曜日は女房が仕事なので僕だけ家でのんびりです。
蝉の声とテニスの音だけが聞こえてきて、普段よりも更に町の音が少ないですね。
夕方からはフィットネスクラブと映画に行く予定。
R0010784

| | コメント (0)

東京湾花火大会

R0010782昨日は東京湾の花火大会でした。
品川に引っ越したのは去年ですが、去年は忙しくて僕も女房も仕事の花火大会当日でした。今年は初めて自宅で花火大会を味わえました。と言っても、我が家はレインボーブリッジとは反対の側なので、家の窓からは見られないのですが、、
住んでいるマンションではこの日は屋上を開放するので、そこで立ち見です。
GX100を持って行きましたが、三脚なんか持っていないので手持ち。。。ま、無理ですね。(笑)

ちょっと歩いて芝浦まで行けば、もっと大きく見えたのでしょう。そこまでの根性がないのが内ら夫婦で、、

| | コメント (0)

photomerge

Photomerge070812_1_3フォトショップがCS3になって一番注目を集めているのがこの機能ではないか、と思っています。
photomerge、CSからある機能だったような、、ま、そんなことはどうでも良いのですが、適当に自分を中心として写真を撮って、それをパノラマにしてくれるという、よくある機能です。

Photomerge070812_2_2雲がキレイだったので窓からの風景を撮ってみました。
合成するときのパラメータ選択で自動がデフォルトですが、円筒やら、遠近やらが選択できます。
上が自動で下が単につないだもの。
好みで選択すればいいのですが、、、問題と言えばやってみないと分からない点。でも、やってみるのにかなりの時間とマシンパワーを要求されます。気の短い僕なんかは「やってられネ〜」と思っちゃいますね。
暇つぶしの機能としては最高レベルのものです。(笑)
Photomerge_tyuubu_2上の写真は先月の中部電塾の合宿の模様。自分の座っている位置から180度撮影したものです。郡司さんの講演中だったって事がバレバレですが、、、つまらなかったわけではありませんので、悪意に取らないようにお願いします。(笑)
帰りの新幹線の中がヒマだったのでコレをつないでみたのが上の写真ですね。

撮るときの注意点としては
#露出を固定すること
#ピント位置を固定すること
#ホワイトバランスを固定すること
#オーバーラップ部分が多くなるように多めに撮っておくこと
#完成画面の端がどこになるのか?あらかじめ完成型を頭の中でイメージしておく

以上でしょうか。
また、歪みのないレンズを使った方が良いのも言わずもがなですが、、、
リコーGX100を使っていますが、歪み以外の点でphotomergeに適しているカメラと言えます。

Photomerge_daoba_2_2

Photomerge070812_11_2


| | コメント (2)

新型iMac

R0010763金曜日、それほどの仕事もなかったので身体を動かしに銀座へ。
フィットネスクラブの横はアップルストア銀座なので、ちょこっと冷やかしに。
新型iMac、発売されましたね。旧型と比べて、さほどのデザインチェンジがなかったのでインパクト的には薄い感じでしょうか?
現物を見るのは僕もこの日が初めて。触りたいと思っていても、この状態では、、、
R0010764液晶パネル表面がガラス製になっているので、汚れを拭き取りやすいかな〜。ボディは最近のアップル製品の定番、アルミを多用されていて、それはそれで良い感じに新型を演出できていると思います。

アップルの場合、デスクトップ機の選択肢が極端に少ないのですが、モニター一体型ではイヤだという人には上位機種のMacProか、下位機種のMacminiの二者択一になります。iMacは悪くないのですが、、、モニターを好きなもので使いたいという写真業界には相変わらず不向きですね。ただ、スタジオ撮影の取り込み専用にするとか、そんな使い方ならコレで十分すぎますね。

| | コメント (0)

2007.08.09

MO

R0010751事務所に行って、スタジオの整理などをしてました。その時に出てきたのがMO。そう、MOディスクです。
5年以上前は保存、バックアップと言えばMOでした。今でもデザイナーさんなどはMOを多用していると思いますが、カメラマンのレベルではほとんど使われていないと思います。画像データの容量が大きいのと本体に付いているCDRなどのディスク保存が一般的になったためです。

僕もMOは使わなくなってはや5年以上。取りあえずMOドライブがあるにはあるのですが、、スカジー接続のMOドライブも処分したし、、、取りあえず安いUSB接続のMOドライブを、久しぶりに繋いでみました。

処分するにも中身のデータを確認して、必要なものはコピーして、、、と思って作業を始めたのですが、、、トラブル頻発。読めない、コピーできないなど、ほとんどのディスクはそのまま捨てることにしました。ただ捨てるのも危ないだろうと言うことで、上の写真のように物理的に壊して燃えないゴミへ。それほどの枚数ではなかったので良いのですが、コピーなどを試していた時間を考えると、無駄な時間でした。

結局、僕のデジタルフォト初期のデータはいくつかはこの世から無くなってしまいました。まあ、必要ないと言えば無いものなのですが。

僕はストックフォトの写真家ではないので、多少の写真が無くなったところで、どうと言うことないのですが、やはり、心情的にはショックですね。

かといって、メディアの、MOからCDへ、みたいに技術革新が進んだときに、データコピーをする時間もなかなか、、、取れないですし。

ここ数年はDVDでの保存からハードディスクへの保存に換えてしまいました。保存用HDが壊れたことはまだありませんが、ちかいうちに取っておきたい画像だけLightroomかapertureに読み込ませておこうかと思っています。そうすれば保存用ディスクと、普段使っているHDの中と、リスク分散できますから。
安くなった500GBのHDを買ってきて、、、と思っているので、来週に掛けてのヒマな日に、やっつけてしまいたいですね。

| | コメント (2)

赤坂まで

R0010741予定していた撮影が明日になったため、ぽっかりと空いてしまった本日。
時間が出来たので普段あまり行かない銀行へ行くことに。
メインの銀行ではなくてサブの銀行として使っているところで、支店は赤坂にある。家のある品川から赤坂まで、時間もあるし、ちょうどクルマもあったから、、、と言うよりも最大の理由は暑かったから、クルマで行くことにしました。
どうせ20,30分で着くから、着いたら昼飯でも食べるか・・とゆったりと構えていたら、、道路がこんなことに。
R0010742
なぜか本日の都内、右よりの方たちのクルマが大集結。普段3車線の道路が1車線くらいになってしまい、渋滞の列。
どうにかならないのでしょうか??駐車違反でも取り締まれないし、、、大音量も野放し。

渋滞にはまっているクルマの外気温計は40度、この後41度になっていました。都心部は35度まで上がったそうですから、道路上では40度以上、50度近くあったのではないでしょうか?

R0010744おかげで倍の1時間弱の時間が掛かってしまいました。
銀行での用足しはスムーズに終わり、昼飯を食べがてら近所をブラブラ。
今日の日差しはすさまじい光線でした。
外でのお仕事をされている方、特に例のクルマを監視するための機動隊の方とか、本当にご苦労様です。暑いからとクルマで出かけた自分は軟弱すぎですね。

スパッとした光線だと、写真的には撮りにくいのですが、こんな絵柄だと光線が生きてきます。

来週からはお盆休みですね。うちはいつ休もうか?思案中。。。というよりも仕事が有ればやりますというスタンスなので、お仕事次第で〜す。
R0010746

| | コメント (0)

.Mac アップグレード

Dotmac.Macサービスがアップグレードされました。
なんと、10GBのディスク容量がデフォルト、、、
.Macっていうのは年間6800円の有料ディスクサービスのことで、マックユーザーを対象にしているアップルのサービスです。
10GBに増える前は1GBでした。確かその前は500MBだったかな・・・サービス開始当初のディスク容量は100MBだったと思うけど、、、僕もサービス開始当初からのメンバー。確か、当時、デジタルフォト業界で最も有名な写真家、望月さんは1GBのディスク容量を契約していると、講演でお話しされていました。当時はかなり驚きましたが、、、数年後、誰もが10GBの容量を確保している時代になるとは、、、

まあ、.Macの最大の問題点は転送スピードの遅さですから、、、使わない、使えないディスク容量をどんなにもらっても何の有難味もないという感じです。あ、転送スピード、最近は少し速くなっていると言うことでしたら、誰か教えてください。
ちなみにですが、、、アップルのサービスでバックアップと言うのがありまして、それでも.Macは使っています。ファイルをサーバー上で自動バックアップしてくれるというものですが、僕レベルで現在700MB位使っています。いつの日にか役に立つこともあるのでしょうか?

僕は仕事ではジャストシステムのインターネットディスクを契約しています。値段も安いし、転送も速いし、ここ数年使っていますが、快適です。

| | コメント (3)

2007.08.06

GX-100のキャップ

GX-100のキャップを改造してみました。
GX-100を使っていて不便な点、キャップの脱着ですが、ちょっとした改造で外し忘れすストレスから解放されます。
改造と言っても簡単。キャップのスプリングが付いている部分の爪、そこの溝をカッターで削り取るだけです。完全に削り取ってもスプリングが付いているのでキャップとしての役目は果たせます。
そのキャップをカメラに取り付けてみて、メインスイッチを入れると上の動画のようにスイッチオンと同時にキャップが外れるようになります。

GX-100ユーザーの方、お試しあれ〜。

| | コメント (6)

2007.08.03

EPSON PX-5800のインク

070724プリンタのネタ。
使っているのはエプソンのPX-5800。
これの最大の特徴は「インクの持ちが良いこと」
左の画面はそのプリンタインクのウィンドウ。
今現在、フォトブラックのインクが減っている状況で、交換のアラートランプが点灯している。
それでもぜんぜん平気でプリントできてしまうのです。表示では2%ですが、今は1%になっています。これは0になるまで使えます。
完全に使えなくなるまでプリントして、カートリッジを交換してみると、古いカートリッジをいくら振ってみてもインクが残っている気配すら有りません。エプソンの人は「最後の1滴まで使っています」風なことを冗談で言うけど、あながち冗談ではないのではないか?と思うくらい、気持ちよく使い切ってくれる。

カートリッジ1個が多少高いのはしょうがないけど、、、意外にランニングコストはかかっていないのかな〜と思っています。

| | コメント (1)

2007.08.02

東京ドイツ村

R0010706トンネルを抜けると、、、そこは千葉。
東京湾横断道路を通って千葉の東京ドイツ村にロケで行ってきました。
千葉なのに東京??ってそりゃディズニーランドも東京って付いていますから〜。笑

ドイツ村は始めて行きましたが、緑の芝生が広がっていてかなり気持ち良いロケ地です。
R0010710天気もまあまあだったのでひまわりもこんな感じ。

撮影はモデルを使ったクルマの撮影。

モデルの中島君はクルマの中でドレッドを編んで貰っています。
着替えようなどでBOXタイプのクルマを用意していますが、クルマの中でヘアメイクをするのはかなり大変です。
R0010718
しかも、今日あたりはかなり暑かったですから、少しでもクーラーの効いたクルマの中で身体を休めておかないと、、、なんと言っても着る服がスノボ用のウェアですから。
今の時期から冬に向けての撮影なんて、、、、あまりに早いですが、印刷媒体だとこんな感じです。

R0010719冬に向けてこんな小細工をやっていたりします。
ちょっと雪っぽいでしょ??

南半球にでもロケに行かなければ、この時期に冬のシチュエーションを撮るのは不可能です。
ニュージーランドに行く予算なんてありませんから、、、、
どんどん合成が前提の撮影が増えていきますね。
R0010720今日も活躍のMacBook。
最近改造したカードリーダーです。
MacBookの蓋はロックがないのですが、なぜくっつくかというと蓋に磁石が付いているためです。それを利用してカードリーダーの裏に鉄板を接着剤で付けて、カードリーダーが蓋にくっつくようにしました。ロケ現場でMacの置き場所も無いような場所が多い中、カードリーダーの置き場所に困りませんか?そんな時にはこのやり方が便利です。現場でのウケも良いですし。笑 ウケが良いのが何よりもうれしかったりして〜

| | コメント (1)

2007.08.01

ガソリン価格

今日からガソリンが値上がりになったそうです。
昨日までクルマでロケだったので昨日中にガソリンを入れました。その時の値段が161円/1Lです。ちなみに僕の事務所の並びのガソリンスタンドでハイオクの値段です。東京の港区なので、日本の中でもトップレベルでしょう。

経費として請求できるから良いですが、そうでなかったら事務所の近くで入れませんね。どっか行ったついでのセルフで入れるのが安くて良いのですが、、、そうとばかりも言ってられませんが・・・

いつまで燃費の悪いクルマを持ち続けられるのか???
まあ、今のうちだけという事もあり得ますね。

| | コメント (2)

本日の買い物と改造

Ok2d8884今日は撮影が飛んでしまったので時間の余裕がありました。
朝から歯医者に行って、ブリッジの型を取って貰います。結局ブリッジのお値段は30万弱になってしまいました。ハァ〜〜キヤノンの5Dが買えそう、、このところ5Dが欲しいなぁ〜と思っているのですが、それどころじゃありませんね。
Ok2d8882先週の末にキヤノンに1Dsmk2を修理に出したのですが、その際に修理代替え機を借りました。それが故障していて、、、月曜火曜のロケはその故障したカメラも使ってやっていました。故障内容は視度補正レンズが外れていて、斜めに付いているらしく、ファインダーの左右でピントが合わないというものです。最初はついに眼が悪くなったか!とかなり落ち込みました。もう一台の自分の1Dsmk2で見てみれば普通に見えたので「ナンだ、カメラの故障か・・・」と安堵いたしました。笑

本日、1Dsmk2を銀座キヤノンに交換しに行きました。5Dを借りたかったのですが、1Dsmk2の方が余っていると言うこと、、、ちょっとビックリですね。

帰りに銀一によって買ったものが一番上の写真。
シンクロコードの先がミニピンジャックになっているものです。サンパック製ですが、Phase Oneのシンクロコードとしても使えます。Phase One純正のコードだと3000円以上しますが、これだと500円くらい・・爆安です。

でも、これを買ったのはPhase Oneに使うためではなく、無線シンクロに使うためです。僕が使っている無線シンクロ装置はアメリカ製のMicro・Sync。これはフォン・ジャックで大型ストロボ用です。ですが、受信機の横にもう一つジャックが付いていて、ここからシンクロコードを繋げば大型ストロボ以外でもシンクロさせることが可能です。

先日までのロケで普通のコードを使って撮影していたのですが、やはりコードレスになれていると面倒で、、だから純正の赤外線タイプのトランスミッターを使っているカメラマンが多いのですが。純正のストロボは前にも書いたように調整が面倒なので、昔ながらのナショナルを使いたい、、しかも無線で、、と思っていました。
今回、良い機会だからその接続ケーブルを作ってみました。
Ok2d8880先に書いたサンパックのコードを途中で切って、別のシンクロコードの延長と繋げるだけです。これでシンクロのメスが受信機から出ることになるので、シンクロコードさえ出せるストロボならどんなものでも無線シンクロが出来ます。

Ok2d8872テスト発光させるとこんな感じ。これはキヤノンの550にホットシューからのシンクロコードを出して、それにMicro・Syncを繋いだものです。もちろん、ナショPでもなんでもOKです。当然マニュアル発光になりますが。
不安定なオートの発光よりも僕はマニュアル発光の方が数段便利だと思っています。

さて、明日は千葉でロケなので持っていって使ってみます。

| | コメント (6)

ビックカメラ、Core 2 Quad Q6600搭載デスクトップなど

マウスコンピューターから新型の発売
ビックカメラ、Core 2 Quad Q6600搭載デスクトップなど
ここの写真は僕が撮っています。
それにしても、クァッドで15万というお値段は安いですね。

このところ、僕の周りではマウスコンピューターを買う方が何人か居られます。別に僕が撮影をしているのを知って買っているわけではなくて、手頃なPCを探していたらマウスコンピューターになったと言うことなのです。

僕が「そこの撮影、僕がやっているんですよ」というと一様に驚かれます。笑

まさか、ご自分買ったメーカーの写真が僕のだとは、誰も想像もしないでしょうから。

広告のお仕事って、そんな感じです。

マウスコンピューターのアフィリエイトもやろうかと思っているのですが、どうもやり方が分からなくて、そのままになっています。笑

| | コメント (3)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »