« バタバタっと | トップページ | 本日のロケ070612 »

2007.06.12

SDカードのコピー

R0010173Shimizuさんのコメントがあって、僕も改めて調べてみました。
それによって重大な事実が!・・・>続きは10秒後・・・笑


まず、大きな間違いがありました。
デスクトップのメイン機はMacProですが、そこからモニター2台を繋いでます。そのモニターにはUSBハブが付いていて、SDカードのコピーはそこに繋いだリーダーライターからやっていました。

使っているモニターはEIZOのCG18、CG19の2台。両方ともUSBハブは付いています。CGシリーズ独自のモニターキャリブレーションシステムを使うためには両方のモニターのUSBハブを直列に接続していないとアプリケーションが機能しないという仕様になっています。そんなことでうちではMacPro>CG18>CG19という接続になっています。

勘の良い読者ならすでにお分かりでしょう。

CG18の内蔵ハブがUSB1.1の規格ではないかと思われます。メーカーのHPを見てもUSBの規格表示がないので2.0がまだ無かった(一般的ではない)時代の製品かと思います。ちなみにCG19は2.0規格と明記されています。

そんなことで、うちのUSBカードリーダーは異常に遅いスピードだったという顛末です。

さて、ではノートではどうなのか?

MacBookProを使っていて、内蔵カードスロット経由の方が速い印象があるから、さきのブログを書いたのですが、、、。

計測データです。
2GBのSDカードに1360カットの画像データ831MBが入っていてそれを内蔵HDにコピーしたときの時間です。

MacBookPro(初期型)>USBカードリーダー 2分6秒6
MacBookPro(初期型)>ExpressCard/34スロット1分13秒7
MacBook(2007/5月)>USBカードリーダー 1分17秒7
MacPro>USBカードリーダー  1分13秒6

以上の結果となりました。
つまりMacBookProだけUSB接続がやけに遅いという結果です。ExpressCard経由も、僕の感覚以上に普通だったと言うことも分かりました。
MacBookProへのコピーですが、僕の持っているものだけ遅いのか?(故障などの理由で)それとも初期型MacBookPro固有の問題なのかは分かりません。

さらに同じデータをCFカードでもやってみました。

MacPro>USBカードリーダー     1分30秒6
MacPro>FWカードリーダー(レキサー)1分01秒5
MacPro>FWカードリーダー(ロジテック)3分50秒5

僕にとっては衝撃的な結末。。。
いつも使っているのが3番目のロジテックのFireWireのカードリーダーです。なんとUSB接続の2倍以上もの時間を掛けていたわけで、、、このリーダー、すでに3年以上は使ってるもの。ノートラブルなのでそのまま使っていました。多少遅いだろうとは思っていましたが、、、これほどとはね。

今回は良い機会となりました。ノートラブルで来ている機材ほど、時代遅れになると言うことも、実感いたしました。

|

« バタバタっと | トップページ | 本日のロケ070612 »

コメント

手元で調べた限りでMacBookProの詳しいハードについてはあまり分からなかったんですが、MacBookの資料から想像するに、今のBookProならUSBも相当改善されているんじゃないかと思います。特に表立ったモデルチェンジをしなくても、ロジックボードが改良されている事はままあります。

あと、モニタケーブルですが、スタジオに1、ロケに1、予備に1買ったって7500円です。75000円じゃあない。ロケ先で慌てて買いに走るロスを考えたら、妥当な保険だと私なら考えます。

投稿: YShimizu | 2007.06.13 02:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バタバタっと | トップページ | 本日のロケ070612 »