« スタジオ写真フェア2007 | トップページ | 暑い1日でした。 »

2007.06.20

ColorEdge CG241W 実機

R0010353_1スタジオ写真フェアで一つの目玉だったのがコレ。
EIZOのColorEdge CG241Wの実機です。
たぶん、僕たちカメラマンの一番気になったものでしょう。
僕も先の発表直後の記事で書いたくらいです。ダメかな〜と書いた以上(笑)実機を見に行かねば、、、
ちょうど鹿野さんも実機を見にいらしていたので一緒に拝見いたしました。さすが鹿野さん、ご自身のテスト用画像をモニター画面に映してチェックしておられました。イヤな顔しないナナオさんもさすが。
で、個人的な印象ですが、、、
はなから僕は「ダメだろう・・」と先入観を持って見ました。が、、それを裏切るくらいの質の高さです。CE発売当初のCGシリーズと並べるとどうしようもない差が、今回はありません。CGと並べて置いてありましたが、、、sRGBのCG211と比べると当然のことながら鮮やかな色の出方がまったく違います。>それが良いことなのかどうかはさておき・・

いろいろ会場で立ち話をしましたが、、、
印刷現場からはsRGBのCGシリーズを残しておいて欲しいという要望があるというお話しでした。端的な話で、コレが一番興味深かったですね。僕も並べて見て「鮮やかな色を見られるのは良いことだろうけど、、、商業印刷でそれが全部出れば誰も苦労はしないな・・・」と相変わらずマイナス的な感想でした。笑

それとあくまで個人的な推測ですが、、CG211,CG19などの非ワイド液晶は早晩作られなくなるのではないか?と思っています。言うまでもなく市場の売れ線はワイド液晶ですから・・・どんなに写真家、印刷業界が欲しいと言っても、売れる数はワイド液晶の方が遙かに上でしょう。メーカーは売れないものは作らなくなります。EIZOはモニターメーカーですが、液晶メーカーではありません。あくまでも液晶を買ってきて組み込んでいるだけですから、売ってない液晶でモニターは作れません。

そんな背景もあって、今回のワイド液晶のCGシリーズは、今後の方向性として必然だろうと思います。同じようにIPS液晶ではないと言うことも。。。

そんなことで今回のColorEdge CG241WはCRTモニターが無くなった時と同じように、液晶モニターが次のステージに一つ進んだ、そんな感覚を受けました。

CG19,CG211をこれから「あえて」選ぶ人は少なくなるでしょうね。。。。

蛇足ですが、、、こんな製品が出ても、僕のオススメはあくまでもCG19かCG211です。笑 
注! あくまでも商業印刷物が最終というカメラマン、写真家は、と言う断りを付けておかないとまずいですね。ついでに言うなら、商業印刷物でもクルマや宝石などの高度な印刷物が最終というカメラマンなら、高いモニターの方が良いと思います。webのお仕事も19、211の方が良いと思います。

|

« スタジオ写真フェア2007 | トップページ | 暑い1日でした。 »

コメント

以前、初コメさせて頂いたOrcaです。
実は、湯浅さんと鹿野さんがモニタ見てるときに、一緒に横で見てたのは私でございます^_^;

オリンパスのカメラを楽しそうに落とす鹿野さんが印象的でしたが(笑)

実はあの時、私は湯浅さんのCG241Wに対する感想がかなり気になってまして・・・。CEのときはかなりの辛口でしたから^_^;
私のブログにも、あの発言ちょっとだけ触れさせていただきました。
それほど、気になっていたんですが・・・。

でも、あの場では怖くて聞けず(笑)
鹿野さんに聞いてしまいました。

このブログに出るかなぁと思い待ってましたが、予想通りUPしていただきありがとうございます。

私は、やっぱり誕生日発表記念に買おうかなぁ~。

投稿: Orca | 2007.06.21 19:37

Orcaさん、コメントありがとうございます。
良いblogですね。コメントも素晴らしい!(笑)
さて、、、僕の言うことは別に気にしなくても良いと思います。見る目が確かならとっくの昔にデジタル評論家になっているでしょうし。。。

このモニターに拘わらず、すべてのものに言えることですが、出てすぐは買わない方が良いと思います。特に仕事で使うものは。
このモニターをどうしても早急に入れたいと言うことでしたら、EIZOの方でテスト機を貸すサービスをやっています。(法人向けと書いていますが、、、)それで実際にじっくりと見た方が良いかもしれません。というのはメインモニターにするには眼の疲れとか、そんな基準も必要だと思います。こればかりは長時間使ってみないと分かりませんし。と言う意味でも出てすぐは買わない方が良いというのもあります。疲れなどは価格ドットコムの掲示板あたりにすぐ書かれますから。
ところで「有名な」blogってどこですか??

投稿: tatsphoto | 2007.06.22 00:01

ブログ評価ありがとうございます。
また、購入に関してのアドバイスありがとうございます。
確かに目の疲れは私も非常に気になるところです。
サムスンのLEDバックライトをつかったモニタに関しては、私もさすがに気になりブログに書きました。
http://syararin.blog50.fc2.com/blog-entry-45.html

ナナオのモニタも、同じ冷陰極蛍光管でも疲れって違うものなんですかね?
でも、確かにCG19などのISPパネルのモニタとVA方式のパネルでは疲れは違う気が致します。
色度変化も目に負担をかける可能性は十分にありえることは想像できます。

ただ、私にとっては選択肢的にベストチョイスのモニタであることは確かなので、先ほど購入手続きしてしまいました(笑)
まあ、銀行振り込みにしたので、まだキャンセルは出来ますが・・・^_^;


ところで、「有名なブログ」知りたいですか?
では、こっそりと・・・。
http://tatsphoto.air-nifty.com/tatsblog/

投稿: Orca | 2007.06.22 01:32

Orcaさん、そんなにココを見なくても大丈夫ですよ〜。(笑)

早速お買いになったと言うことで、使用レポートを期待しております。ダメならヤフオクでソッコー売るという手もありますから・・(笑)その時はレポートしない方が良いですよ。
眼の疲れについては何とも言えないですね。個人の感覚なので比較のしようもないし、、、ただ、疲れるという評判はネットの時代となった今では比較的入手しやすいと思われます。

ちょっと前にEIZOの方がつぶやいておられましたが、、、デジタルフォトをやっているカメラマン、写真家の方のモニターを見ている時間の長さに驚いておられました。デザイナー、印刷会社の人よりもカメラマンは長時間、しかも休みなしで見続けている、、、と。
僕もそうですが、仕事が詰まってくると1時間に一度の休憩も取りませんからね。目に良いわけ無いです。
そんなことからも、旧CGシリーズは定評もあるし、間違いはないと思うのですが。新CGシリーズも良い評判になると良いですね。

うちのところが有名ブログですか?、、、新藤さん、望月さんクラスでないと有名ブログとは呼べないでしょう。(苦笑)

投稿: tatsphoto | 2007.06.22 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スタジオ写真フェア2007 | トップページ | 暑い1日でした。 »