« 幕張にて 先週 | トップページ | ジナー 真っ逆さま »

2007.04.24

PX-5800インク交換

Img_0560エプソンプリンタのネタ。
5800は非常に気に入っています。もう半年近くなるでしょうか??
インクの消費が少ないのが良いのですが、半年も使っていれば交換になります。パネルの表示にはこんな感じでアラートが出ます。ランプも付きます。ただ、このアラートが出てもまだまだプリントすることが可能です。試しにここからどのくらいプリントできるか?アラートを無視してプリントを掛けてみると、、、
いや〜、結構プリントできますね。
ただ、最後の最後はプリントの途中でも停まってしまいます。
でも、驚くのはプリント途中でインク交換が出来るという点ですね。もうダメ、と言うアラートが次に出るのですが、プリント途中でもヘッドが上がって交換可能です。交換後、そこからプリントを続行して何事もなかったようにプリントできます。ただ、途中で停まりますから、シビアに見ると画質は変わるでしょう。。。僕が分からなかったのはちょうどコンタクトシートを打っているときで、どこで交換になったのかは分かりませんでした。

ここ数日、仕事も立て込んでいると言うこともあって、プリンタは大活躍です。
と同時に、インク交換も、、、
先週だけで3個のカートリッジを交換しています。値段にして15000円くらい飛んだ計算になるかな??

まあ、しょうがないでしょう。これよりも小型のプリンタはランニングコストはかなり高くなると思いますので。。。5800の下のクラスの5500は、評判の良いプリンタですが、殊、コストに関しては泣けるくらい悪いというウワサです。5800はガタイがでかい、値段も高いですが、結果的には安い買い物かもしれません。
Img_0561

|

« 幕張にて 先週 | トップページ | ジナー 真っ逆さま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幕張にて 先週 | トップページ | ジナー 真っ逆さま »