« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.28

横浜ロケ

Ok1d390901朝から横浜方面へロケ。
女の子、二人で横浜ドライブ〜、みたいな企画の撮影。
この手の撮影では実際のモデルの子には運転はさせない。だって、危ないし、、借りている車に傷つけられたら大変。今日のモデルの子は二人とも免許は持っているので、運転しても大丈夫なんだけどね〜。ペーパードライバーだし。そう言えばモデルの子が「あたし、ペーパードライバーって、ペーパー試験だけ通った人なのかと思っていました!」って言っていました。オイオイ、それじゃ、実地無しだから、運転できないでしょ??笑
Ok1d409801そんなことで、駐車場での車の移動をやりたい、とモデルの子が言うのでやらせてみた。。。上の写真ね。
やっぱ、ダメそう。とてもじゃないけど、ホント、ペーパー試験だけの人って感じ。
Ok1d420501さて、一番上の写真、撮影は1Dmk2Nでjpeg撮影されたもの。それをLightRoomに読み込ませて、ちょっと鮮やか目に色を整えた。
撮影はRAW+JPEGで撮っているので、納品データはRAWデータをキヤノンのDPPと言うソフトで現像してデータを作った。が、DPPではここまでの色を付けるのは無理。「風景」モードというのがあるけど、それを少しアレンジしたパラメータで現像したものを最終としましたが、LightRoomを使った方が遙かに簡単、綺麗に出来ます。
もちろん、細部を見ていけば破綻している部分もあるでしょう。ですが、それほど大きくなるわけではない仕事がほとんどですから、簡単ならLightRoomは有りだな〜と思います。

色って、何だろうと思います。
本当の色なんてどこにもなくて、あるのは自分の出したい色、欲しい色なんですね。
Ok1d420601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.27

モロモロ・・

Img_032301月曜は撮影もなく、、、と言いたいところだったけど、先週、延びた撮影をやることに。
数点のブツ撮りだからどうと言うことはないんだけど、、
夕方は某デジタルバックメーカーの方と打ち合わせ。来月に開かれるPIE2007のそのメーカー様のブースで、デモをやるので、そのための打ち合わせ。今度のPIEは4日間。そのうち前半の2日間でデモをします。土日はアマチュアしか来ないので、、、バックタイプのデジタルは、、、

LightRoomとか、Photoshopとか、シルキーピックスとか、、、いろいろなソフトと比較検討しないとならない。最近は新しいソフトが多いので、疲れます。そんなのいじってる暇無い、って〜の。

で、ブログの写真を、その手の仕事で使わないソフトで処理してますが、、LightRoomは良くできてます。シルキーピックスはインターフェイスがダサダサで、使うのが辛い。LightRoomもインターフェイスが独特で、それほどハンドリングがイイとは言えない。けど、非破壊保存というのはすばらしいの一言。

ここ数日の画像はLightRoomでちょっといじった物を上げていますが、それで分かるように、LightRoomを使うといじらずには居れなくなります。LightRoomの最大の欠点はここでしょう。笑
つまり、今まではいじろうと思ってもいなかった人たちが、何でもかんでも鮮やかな色の画像にしてしまいます。これって、昨今のテレビ事情とまったく同じで、、、、以前にも書いたけど、テレビを買って最初に驚くのはデフォルトの色のキツさ。どぎつい色を平然と標準として出荷しているのです。だけど、それを望んでいるのは僕たち、ユーザーなんですよね。
同じことがLightRoomでも起こるでしょう。このソフトが普及すれば、日本中、蜷川美佳さんですよ。海を撮ればみんな三好和義さんに成れます。

どれだけの人が自制心を持ってこのソフトを使えるのか?興味深いです。
Img_032201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.26

Bridge CS3

Bridge2昨日、CS3のデモを見たこともあって、久しぶりにCS3を使っています。
やはり、スタンプ、ブラシなどが使いにくくて、、、、その点だけでも解消されれば、ベータ版でも結構使い続けられると思うのですが、、、
MacProだと、結構快適に早いです。ただ、ものすごく速い!と期待していると裏切られますが。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日 銀座まで

Img_031001日曜日、事務所に出て画像処理。天気が良かったので自転車で行く。が、、寒くてまいりました。軟弱な僕・・・

仕事はちょっと掛かるカナ〜と思っていたけど、意外なほどあっさり終了。
アパレル撮影のそのクライアントでのデジタル撮影は初めてだったので、念のため、時間を見ていたけど、、、撮影時にちゃんとやっていれば後は楽という典型のケースだった。デジタルになって何が変わったかというと、撮影時の「ま、あとでなんとかなるか・・・」というカメラマンの気を抜いた撮影。もちろん、状況的にどうしようもないと言う時はある。が、得てして、ちょっとの工夫と、がんばりで、撮影の時にしっかりやれるケースは多々ある。
エラそうに書いているけど、そう言う僕も、気を抜いてしまうと、後でやればいいか。。という思いで撮影をしてしまうことはないとは言えない。
結局、やるのは自分なので、撮影後に苦労するわけだけど。。。苦労しないで適当に画像を作ってしまうと、覿面に印刷上がりが悪くなる。
Img_031401さて、予定よりかなり早く終わってしまったので、銀座のアップルストアでやっていた、フォトショップCS3のセミナーに行ってきた。
これはNAPPJがやっているマンスリーの企画。
講師はフォトショップワールドの編集長だ。当然、面識がある。
日曜の午後、天気も良かったのでそれほど満員になると言うわけではなかったけど、なかなか面白かった。
Img_031501新しいソフトって、結局、試している時間がない。
あまりに日々の仕事に追われていて、、、。CS3にしても、ベータ版が公開されているので、インストもしてあるけど、実際の仕事で英語版は使いにくいという点と、納期に追われている毎日なのに、そんな悠長に試している時間がないという点、、、それで今では削除している。
僕はそうではないけど、撮影の仕事をしながら、この手の新しいソフトの記事も書いているカメラマンの人は大変だなと思う。バグのあるソフトなんてイライラして使っていられない。。。
Img_031801
Img_031901アップルストア銀座の並びは僕の行きつけのフィットネスクラブがある。ちょうど時間が良かったので、帰りに身体を動かしてきた。
いや〜、スッキリしました。今週もがんばっていけそうです。
Img_032001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.24

アパレルの撮影

Img_030601本日の撮影はアパレルの撮影。
このクライアントさんは僕が会社員時代からのお付き合い。会社を辞めた後、「湯浅さんに、、」とおっしゃっていただいた時は本当にうれしかった、、、今でも、その気持ちは忘れることはないです。そのフリーになるときに、まったく機材を持っていなかった僕は、どれだけの機材を準備したらいいのか?一つの基準がこの仕事でした。
ストロボ4台8灯、ブーム、スタンド、ポールキャット、35ミリのカメラ、、、この仕事が出来る最低限を揃えました。たぶん、この仕事がなかったら最初からそんなに揃えることもなかったでしょう。結果的には僕にとって機材が揃うきっかけになりました。
Img_030201この仕事、今年からデジタル撮影になりました。
去年まではデジタルはポラ代わりに使っていました。その場でキヤノンの小型プリンターでプリントアウト、1分で見えるのでポラと同じという具合。
今年からはデジタルなので、基本は1Dmk2Nで。もちろん、パソコンに繋いでです。僕はこういうセットを組んで落ち着いて撮れる時はラップトップを2台持っていきます。17インチのG4とIntelMacがあるので、それをLANで繋いでます。
Img_030401IntelMacのMacBookProは取り込みが速いので撮影専用。もう一台のPowerBookG4はクライアントに見せる用としています。
撮影はジャンジャン進めたいし、クライアントにはその間にセレクトをやっておいてもらいたいしで、2台有ると、それぞれ仕事のジャマをせずにスムーズな流れになります。
取り込みのソフトはPhase One C1 pro。これだと二つのPCから立ち上げて、片一方のPC上の取り込みホルダーを同時に見ることが出来ます。僕は撮影していても、同じソフトでクライアントはセレクトが出来るわけです。
もちろん、ライセンスは2個必要です。こんな使い方をするためにも、Phase Oneのソフトはバックタイプを持っていない人でも、今のうちから1ライセンス買っておきましょう!というのが僕のオススメ。片方のC1Proでセレクト、補正などを掛けると、もう一方のマック上のC1Proでもそれが反映されます。これはパラメーターのホルダーが撮影ホルダーに内包されているからですね。話はそれますが、LightRoomなどで読み込みのパラメーターをどこに保存するか?悩んでいる方が多いと思いますが、雑誌、広告などのその場限りの仕事なら、撮影データと一緒のディレクトリ内に入れておくしかないと思っています。Phase Oneの場合、そのパラメーターのホルダーがデフォルトで撮影ホルダーの中になるのですが、なかなかPhase Oneぽい思想だなと、今更ながら感心します。
Img_030701さて、2台のPCを持ち込むもう一つの利点は、撮影ホルダーのバックアップをLAN経由で出来るという点です。一台のMacをもう一台のMacに共有を掛けていますから、パフォーマンスがそれほど落ちることもありません。モデルの着替えの間に撮影ホルダーのファイルをシンクロさせれば、撮影終了時でもそれほど時間は掛かりません。
Img_030801さてっと、明日は溜まっている撮影データを納品仕様にしないとならないので、1日、事務所で仕事です。フィットネスクラブに行ければラッキーかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EOS 1D mk3

Img_030101ネットなど各方面で話題ですが、、、キヤノンから新しいデジカメが出ました。と言っても、僕たちプロが使うようなジャンルのものですが。
僕もこの1D系は現在4台使っています。1Dsmk2と1Dmk2Nがそれぞれ2台ずつ。同じカメラをなんで2台も持っているか?というと、、、、僕の昔からのスタイルで常に2台で撮影しているからで、これにはリスク分散とレンズ交換をしている時間が惜しいという、点からですね。

さて、ロケから帰ってきたら、キヤノンからカタログが送られてきてました。APA会員に向けて、と書いてありますので、たぶん、他の写真家団体に向けても同じような対応になっていると思われます。

中にはカタログと、MK3で撮影された写真集が入っていて、これが素晴らしい写真でした。アフロフォトの青木さんの作品でスポーツ写真をメインにした写真集です。ここまで見事に瞬間をとらえた写真は、僕は知りません。スポーツ写真では過去ナンバー1くらいに素晴らしいと断言できます。

mk3と言えばキヤノン銀座のショールームに置いてありました。伏見さんの写真展の帰りに触ってみようかと思いましたが、、、、すでに触っている人が居て、当分放しそうになかったので。。。触れませんでした。見た感じでは液晶が大きくて見やすそうでした。ペンタ部のプレスラインが新型って感じですね。車と同じでプレスラインで時代が分かります。たぶん、BMWのラインを意識してデザインされたと思います。

このカメラは主に報道分野に向けてと思われていますが、実は雑誌などの仕事をしているフツーのカメラマンに向いていると思っています。画素数もしかり、ライブビューが出来る点も。雑誌程度の大きさが最終なら、もう1Dsはいらないと思っています。その意味で次期1Dsは中途半端になると予測しています。つまり、中判バックタイプが上にあり、下にはmk3のような1000万画素機がある、、ある意味、現在でもニッチなジャンルになっています。実際の所、僕の所でも1Dsmk2の出番が一番少ないですね。今後、よりハイクォリティを求めるユーザーは間違いなくバックタイプに移行していきます。
フィルム撮影も無くなってきている時代に、いつまでも二言目には「フルサイズ」と言っている人たちは、取り残されて行くのではないかなと、個人的な予想。
はずれるとすれば次期1Dsmk2と今後出てくる新型レンズの出来次第でしょうね。その意味で今度の新型16〜35は楽しみです。たぶん、これでキヤノンの未来が見えるのではないでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

渋谷にて

Img_029901金曜日の夜、渋谷で撮影でした。
渋谷に行ったのは久しぶり。別に用事ないし、、好きな街ではないしね。
早めに着いたのでロケハンがてらCD屋さんに寄りました。結局CDを1枚ゲット。クラブミュージックのハウス系。フリーテンポとかですね。
渋谷はやはり面白いですね。歩いている人もキレイな女の子が多いし。男は嫌いだけど。
Img_030001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伏見行介写真展

Img_029801日頃からお世話になっている写真家の伏見さんの個展がキヤノン銀座で開かれている。
金曜日はオープニングパーティーだったので行く予定で居たけど、急遽、ロケの予定が入ってしまい、パーティーには行けなくなってしまった。
個展をやったものには分かると思うけど、パーティーは写真展でも一番のハイライト。日頃お世話になっている方が時間を割いて駆けつけてくれるわけで、こんなうれしい瞬間はない。
それを僕も知っているので、オープニングパーティーには極力行きたいと思っている。
が、仕事とどっち取る?と言われると、、、厳しい選択です。

写真は、伏見さんのBook。カンテルモ製です。数万円掛かったらしいですが、素晴らしい出来でした。

そうそう、肝心の写真。これも素晴らしかったです。宣材写真の延長ですが、単なる宣材に終わっていません。ここまで手間を掛けて撮ることはものすごく大変なことです。

僕も作品を作らないと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルウェンズデー

Img_029701
水曜日、予定していた撮影がドタキャン。
先方の方が風邪で休んでしまったと言うことで、、、風邪が流行っていますね。
溜まっていた仕事を粛々とこなし、久しぶりにキヤノンのデジタルウェンズデーに行きました。
この会とのお付き合いはもう、何年になるだろうか?初期のメンバーから今でも頻繁に顔を出しているのは、僕も含めて数人ではないだろうか?この集まりで過去2回のグループ展をやっているけど、2回とも出しているのは3,4人かな??
入れ替わりが激しいわけではないけど、忙しくなると来れなくなる、、、新しい人が入ってこない、、、など、発展的な進展が望めないのが現状。
それもあってか、残念なことに今月で終了となってしまう。
フリーカメラマンは意外に横のつながりがないもので、僕もカメラマンの知り合いはほとんど居なかった。このデジタルウェンズデーと電塾とAPAに入っていることによって、多少のつながりが持てた。僕にとっては、こういう場を作ってくれたキヤノンに対して、ただただ感謝したい。

この日、この会の小林君からRGBガイドブックが手に入らないか?と言われた。APA会員にはもちろん配布されるけど、それ以外のカメラマンだと入手経路が限られる。現状では入手困難と言うしかない。

デジタルウェンズデーが続いていけば、僕の著者分としての10冊が送られてくる予定なので、それを会に参加している人へ配る予定だったけど、来週で終わりなので、それも無理になってしまった。

自分の作った本を、他人が「欲しい」と言ってくれることは凄くうれしい。何日もの土日をこれに使っていたけど、そんなものはどうでも良いこと。良い本が出来れば。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.02.20

今日も想定外

Img_029501昼頃からロケ。
が、昨夜はパーティーに出て飲んでしまったので、溜まっていた仕事をしないで帰ってしまった・・・そんなことで今日は朝早くから事務所に出て画像処理ワーク。11時までの1時間ちょっとでやれるところまでやった。
さて、ぼちぼち行くかぁ〜、と機材を台車に積んで駐車場に行くと、、、駐車場から出すのに20分かかってしまった。
うちの事務所で借りている駐車場はタワーパーキングでかなりトロイ。僕が駐車場に行ったときは僕の前にすでに2人が並んでいて、僕は3台目。
げ!っと思ったけど、待つしかないし。
結局、20分もこんなところで待っていた。

なんのために朝早くから事務所で寸暇を惜しんで仕事をしていたのか分からない。バカみたいな待ち時間だ。

上の写真は昼からのロケ場所、ハウススタジオでの撮影。
女の子の1日、、、みたいな撮影だった。予定では晴れるはずだったけど、天気はダメ。青空抜けの写真のオーダーだけど、クライアントさんが合成すると言うことに。

明日は夕方からロケ。それまでにちょっとはコンピューター仕事をしましょう。
Img_0294

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.19

銀一50周年記念パーティー

銀一の創立50周年記念パーティーに行ってきた。
銀一を知らない人のために書くと、プロカメラマン相手の機材やさんです。と言っても、銀座にお店を持っているので、一般のお客様も多いですが。今回のパーティーは僕たちの業界対象と言っても良いでしょう。

朝から撮影があったので、それが終わって、遅刻気味に到着。があまりの人の多さに圧倒されました。しかも、その顔ぶれの凄いこと・・まず、最初の挨拶が篠山さん、(僕はこの後だったので見てません)、中締めが西宮さん、会場には立木さん、藤井さん、高井さん、早川さん、安達さん、、、、などなど(すみません、順不同です)
たぶん、日本の写真家の半分以上はこの会場に居たんじゃないか?というくらい。凄かったです。

銀一の50年の歴史がこの人脈に現れているなぁ〜と感動してしまいました。

僕にしても、昔、まだスタジオマンだった時、よくスタジオに入ったことのあるカメラマンの方とお会いしたり、、、まさか、こうやって同じカメラマンとして同じ会場に居られるなんて、スタジオマン時代には想像も出来ませんでした。
スタジオマンやアシスタントを経験してきたカメラマンにとって、こういう場は本当にうれしいものなんです。下積みのないカメラマンには分からないと思いますが。

さて、会場ではやはり顔なじみの人たちと集まってしまいます。もちろん、電塾の仲間、そしてAPAの仲間・・・しっかりとこんな場所でも打ち合わせなんかしてたりして、、、(笑)
APAの立ち話でウェブの方をお手伝いすることになりました。電塾のボランティアもあるし、、、仕事以外でも忙しくなりそうな予感がします。

写真は今日はありません。G7持って行きましたが、、、、メモリーカードを入れ忘れてました。爆
情けない失敗でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日曜ですが、、、

Img_029301日曜ですが、事務所で仕事です。
溜まりに溜まっている撮影データを納品までにしないとなりません。デジタル撮影時代になってから、撮影だけを詰め込んでやっていくというスタイルは通用しなくなりました。元々カメラマンは手離れの良い職種でしたが、今は昔ですね、そういうのは。。。
取り急ぎ、ロケ分の画像データを合成、修正して納品までこぎ着けました。30カット以上有ったので取りあえずホッと一息。クライアントさんから「急ぎ」と言われたものを優先してやっていきます。言われないところは、、、ごめんなさい、そうそうにやりますね。

一段落付いたところで、コマフォトの記事用のテスト。写真はそのための機材。
両方ともフェーズワンだけど、真ん中はH1に着くP21というデジタルバック。もちろん借り物だけど、素晴らしいスピードだ。
先週のPAGEでイベントの中でリーフのアプタス17を使ったけど、、、やられました。素晴らしいです。ソフトにクセがあるけど、リーフの画像もホント良いですね。手持ちでモデルを撮りましたが、あそこまでとは、思いませんでした。キヤノンのフラッグシップ1Dsmk2をモデル撮りではよく使っていますが、、、、次元が違います。
1Dsmk2の次世代機は2000万画素オーバーと言われていますが、僕にはまったく魅力がありません。バックタイプを使ってしまうと、もはや35ミリのデジカメでは、、、その差をうまく伝えられないのは、僕の力不足ですが。

中判タイプのデジタルバックをいずれは買い足すことになるでしょうけど、現状、ハッセルブラッドのHシリーズしか選択肢がありません。>マミヤは置いておいて、、、ペンタはまだ出てないので。
画素的には、僕の仕事なら2000万画素程度で十分なので、アプタス17、それか今回のP21が一番現実的な候補になるかな。

はぁ〜〜、そんなことより、今日、やりきれなかった仕事のことを考えないとね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.17

想定外

昼から雑誌のデジカメ特集の撮影。
「4時間くらいで終わりますよ」と編集者の言うことを信じていたが、、結局終わったのは23時。10時間の撮影でした。
この後に撮影をお願いしたい、と言うお話しもあったけど、断っておいて良かった。死ぬところでした。笑

夕方に終わる予定で今日のやることを考えていたけど、想定外の時間になってしまったので、もう帰ります。明日の負担が増えてしまった・・・きびしい週末です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.16

今日はなにをしていたんだろう

今日は何をしていたんだろう・・
思い出せないくらい、全力疾走だった気がします。

朝イチからロケ。僕の嫌いな世田谷です。
車で行きましたが、案の定、細い道に悪戦苦闘。世田谷にはボルボは大きすぎます。パナソニックのカーナビも最低!!こんなひどいナビだったとは・・・パイオニアユーザーは幸せですよ。
都内移動なのに、1時間半も見ていた僕は、さすが!ちょうど良いくらいの時間に着きました。
朝からずぅ〜っと撮影。夕方まで休みなし。
その間に携帯がバンバン鳴って、、、、来週の撮影と、納品データの直しと、見積もりと、今日の夜に急に入った撮影と、、、撮影に集中したい。。。

女房に撮影商品を取りにいってもらい、僕はロケ終了後、事務所で撮影。その後、画像合成。別件の見積書書いて、先日納品したデータの修正、明日のロケの準備、いろいろな手配、、、、はぁ〜、泣きそうなぐらいやらなければならないことがあります。

どうして、こう重なるときは重なるんでしょうか??
土日も仕事しないと間に合いません、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.14

バタバタしています。

Img_028001連休明けからバタバタしています。
と言うか、連休中からですが、、、連休最終日の月曜日は女房は仕事。僕は先週の電塾勉強会のレポート書き、と請求書書き、、、。
まあ、良くある週末の出来事ですが、、、でも、それだけではもったいないので、僕は銀座のフィットネスクラブにちょこっとだけ行ってきました。

さて、そんなこんなで休み明け、来月のコマフォトでちょっとしたテスト記事を書くので、そのブツを宅配便待ちしておりました。事務所は僕と女房だけなので、仕事に出ていると極端に宅配便が受け取れません。最近はコンビニに預けるサービスがあるのは知っていますが、いちいちコンビニに行くのもかったるいし、、、
と言うことで不在通知がたまっていきます。ヤマトはまだしも、佐川とか日通は最悪、、、ぜんぜん指定の時間帯通りに来ませんからね。イライラが募ります。

急に入った撮影をこなしながら、荷物を待っていました。
が、思った通りのブツではなくて、ちょっと方針を変更する予定に。
今週から来週に掛けて撮影が詰まっているので、新しい機材のテストが出来るかどうか?ちょっと微妙です。。。
何とかしないとね。

さて、バレンタインデーは女房からこれ。
小さいけど美味しいチョコでした。昨日の夜中に帰ったので、お腹すいていて、結局、ウイスキーを飲みながら全部食べてしまいました。
いや〜、ウイスキーにチョコは良く合います。
Img_028901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G7の弱点

Img_027301毎日持ち歩いているG7。
ですが、最近、悪いところが目に付くようになりました。
今日気がついたのは、この写真。
明るい昼間だったので、初めて光学ファインダーを使いました。
自分ではファインダーの真ん中に日の丸を合わせて撮ったつもりなのに、このズレ。
日の丸写真が日の丸写真にならないやんけ!ってオヤジギャグも言いたくなります。
>解説:日の丸写真とは、主な被写体を画面の真ん中に置いた構図のこと。四角い写真の真ん中にポツンと被写体があることが日の丸に似ているため、こう呼ばれた。(広辞苑より、、、ウソですよ〜)

キヤノンはかたくなに光学ファインダーをデジカメにも付けていますが、ここまでファインダーと撮影画像にズレがあるのでは、もういらないんじゃないか?と思ってしまいます。実像とずれるんじゃ、結局使えません。

全般的に良くできたカメラですが、所詮、コンパクトだなと思うことが多々あります。やはり、リコーにしておけば良かったか??

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぎょ!

Img_026601家の近くの運河に、魚がいるのですが、、、
こんなにいるんですよ。
なんなんでしょうか??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

連休でした。

Img_025301連休でしたね。
久しぶりにのんびりしました。土曜日は昼過ぎに品川のガード下、品達のラーメンを食べに行きました。
品達、品川の達人、の略らしいですが、、、
有名なラーメン屋さんを誘致して、ラーメン横丁みたいなものを作っています。もう出来たのは1年くらい前かな??最初はラーメン屋さんだけだったのが今はどんぶり屋さんも入っています。
さて、昼ご飯をどこで食べるか??と言うことでウロウロしました。
僕は行列してまで食べるのが極端にイヤな人間です。
今まで並んで食べたことは数えるくらいかな。しかもラーメンごときに並ぶのは、、、、もう、考えられません!
と言いつつ、知り合いと一緒の時は並びます。お付き合いがありますから。笑
先週の博多のラーメン屋、だるまでも並びましたし、この日のラーメンやせたがやでも並びました。
なぜここを選んだかというと、、、比較的、行列が少なかったから、、、笑。札幌のラーメン横丁でも、そうですが、ガラガラの店と行列の店の両極端です。並ぶのはイヤだし、かといって、ガラガラなのも、不安だし、、
と言うことで、ちょうど良い??行列がせたがや、だったわけです。
味は、まあまあ、スープが美味しかったですね。
ここのところ、ラーメン付いています。
先週の博多ラーメン、ここのせたがや、そして、連休最後の夕方、銀座のはしごに行きました。
はしごはチェーン店ですが、あっさり味の中華そばで、好きでタマに行きます。
事務所のある浜松町は美味しいラーメン屋がないので、他所の土地に行ったときはラーメンが食べたくなりますね。
Img_025401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

長い1日

Img_020401金曜日も朝からPAGE2007に行っていました。
この日は朝からAPA(日本広告写真家協会)主催の新刊「RGBワークフローガイド」の発刊お披露目、説明会がありました。僕もこの本には関わっているので、もちろん出席。
上の写真はこのためにはるばる大阪からいらした塚本さん。APA関西支部の支部長です。なんと、僕と同い年なんですよね〜。スター性があって、しゃべりがうまくて、ちょっとあこがれです。一部には吉本芸人か?と言う説もあり、、、(笑)それほどしゃべりがうまいと言うことです。
塚本さんの司会で進行。順調に2時間で終わって、午後からは電塾の勉強会でした。
Img_021701勉強会では特別ゲストとして、アメリカのAdobe本社の副社長と、フォトショップ生みの親とも言えるトーマスノル氏がいらしてくれた。
お話はほとんどAdobe副社長のプレゼンだったけど、内容も面白かったし、プレゼン能力の勉強になった。
Img_024101プレゼンの終わりに、僕だけトーマスノル氏と一緒に写真を撮って貰った。これって、ケッコウ貴重じゃない??
夕方、電塾スタッフはイベント会場の撤収と、勉強会の撤収で大わらわ。。。
あまりにマンパワーがなさ過ぎ。というか、総合的な組織力がない点が電塾の弱点かな。
Panorama101
終わってからは、もちろん、飲み会。
参加者がかなり多くて、合計で28人。居酒屋に陣取って、さらに白熱したデジタル話に行く。僕の隣は名古屋のAPA中部支部の支部長、更に電塾中部支部の支部長でもある、前野さんだったので、前野さんの独特の対人術などを話題に飲んでいた。さすが、何人ものカメラマンを率いている会社の社長は違うな〜、とちょっと感動してしまいました。

2時間で居酒屋を追い出されて、次の居酒屋に、、、なんだかんだ言って、結局この日は12時近くに家に着いたような気がします。水戸から来た菊池君も帰れなくなって、うちに泊まってもらったし。。。奥さんに怒られなければ良いんですけど、、、>ここを読んでいるらしいので、、、彼は貴重な人材ですのでくれぐれも大目に見てあげていただけることをお願いいたします。そうそう、恵比寿の琥珀は、おいしいですよ〜〜(笑)

さて、長い一日が終わりました。

もうしばらくはイベントも無いので、、、
でも、来月はPIEであるメーカーさんでのデモをします。それはまた追い追い書きますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.02.08

今日はチャイナでした。

Img_019801本日もPAGEにてイベント手伝い。
撮影のデモンストレーションなので、普段の仕事と何ら変わらないことをやっているわけで、、、、。仕事ではない分、気が楽。ただ、大勢の人が見ているので、ちゃんとやりたいし、スムーズに、Smartに、しかも格好良くやりたい。
格好良く、と言うキーワードは僕の撮影スタイルでも、重要度が高い。笑
だって、カメラマンって格好良くないとダメでしょ??
まあ、カッコだけ、っていうのもバカ丸出しですが。

そんなことで、(って、全然関係なく次の話題に行きますが)今日はモデルのカヨちゃんにリクエストをしておきました。チャイナです。笑

ま、どうせ仕事でないのですから、楽しく、と言うことで、持ってきてもらう服のリクエストを昨日の帰りに言っておきました。「なるべく派手なヤツ、持ってきて」って僕が言ったら、「チャイナ服とか持ってますけど??」ってカナちゃん。。。「あ、良いねぇ〜、それイコ!」と言うことで即決。

鹿野さんなんかはAdobeRGBじゃないとでない青だ〜、ってことで早速、セミナーネタにしていました。>仕事熱心すぎますね。電塾メンバーは。笑

表向きは順調にデモは進みましたが、内情は、、、かなりバタバタ。限られた機材で、しかも、初めて使うものも多くて、スタッフは不慣れ、、、ほとんどぶっつけ本番状態。本日4回のセッションで、ようやく慣れてきた感があります。
僕は僕で、自分の主張を周りにぶつけまくりますから、もう、喧嘩寸前です。理想と現実、本音と建て前、虚と実、、、お互い分かっていることですが、言わなければならないときには言い合っちゃいますね。

あと1日ですが、がんばってやります。

今日も事務所に戻って撮影中でした。。。もう帰りたい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.07

RGBワークフローガイド2007

Img_019701APA(日本広告写真家協会)に僕は属しているけど、そこからこういうガイドブックが出た。
これは過去に1,2と有って、今度のは第3号になる。内容的にはその時代時代によって多少変わっているけど、目的はデジタル撮影したデータを間違いなく、そして、綺麗に印刷工程に渡そうというもの。すでに時代的には当たり前になったデジタル撮影だけど、まだまだ混沌としていて、その一助になればというもの。

この本に僕は携わっていた。内容の一部は僕の執筆になる。(ホンの2ページだけどね)

そんなこともあって、思い入れの深い1冊になった。

今日、PAGEの会場で手渡された。奇しくも表紙が僕の使っている名刺入れと同じような色合いだった。これも偶然か??

さて、この発刊を記念して今度の金曜日にPAGEの会場でガイドブックの説明会を開く。僕も出席しますので、お時間のある方はどうぞ。なお、APA主催です。無料だと思います。

さて、もう帰ります。朝からPAGEで、夕方に事務所に戻って、たまっていた撮影をやって、けりが付いたところ。。。電塾の鹿野さんも、今日は朝まで撮影だったとか、、、みんなイベントを手伝うためにいろいろ大変です。
明日もしっかりデモしないとね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PAGE2007

Img_018801池袋サンシャイン60で本日よりPAGEというイベントをやっている。
これは印刷技術協会というところが主催の印刷関係のショーで、毎年この時期にやっているもの。
電塾は今年、撮影のデモンストレーションをやるブースを受け持っている。
下の写真はモデルになってくれているカヨちゃん。
カヨと言えば、細腕繁盛記ですよね〜?って、僕が言ったら、古すぎると言われてしまった。と言いつつ、それを知っている人たちも、すでに40半ば以上だし、、、。もちろん、当のカヨちゃんは知らない。

さて、僕もお手伝いで今日から3日間、池袋通いになる。
池袋はこのイベントの時しか行かない町で、東池袋の駅に新しい出口が出来たのは今日知ったくらい。

他の写真に写っているのは電塾の仲間たち。
先日も一緒に九州に行ってきたので、ホント、仲間という感じ。いい年こいてヘンだけど、良いもんだと思う。
Img_019201
Img_019301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3本立て

今日は久しぶりの、撮影3本立て。
午前中は衆議院議員の方の撮影。これは衆議院議員会館までロケ。行ったことある人は分かると思うけど、2つ有って、よく間違える。今日も車で行って、駐車場に入れるときに間違えたことに気がつく。
最近、新しい議員会館を建設中なので、僕みたいな人間が車で行くのはダメになりそう。。。駐車場が少ないので。
事務所からはタクシーでもそれほど掛からないから、以前はタクシーで行っていたけど、車が新しいので、ちょっとしたところでも車で行っている今日この頃。

午後からは例の弁護士の先生の撮影。パンフレット用だったけど、いろいろなパターンを撮って、予定通り終了。

夜7時からは雑誌の撮影。グッズ系で今回の特集はビスタ搭載パソコン。
winの方はテレビが見られたり、ブルーレイが付いていたりと、多彩ですね。

明日が入稿締め切りと言うことで、10時の撮影終了後、データを作って納品して帰宅。

明日からは池袋で印刷業界のイベント「PAGE」に参加する。
電塾でイベントブースを開くので、そこのデモなどを手伝う予定。

朝8時過ぎから夕方まで。夜に事務所に戻って、今日の撮影データを作って納品と、今日やりきれなかった撮影をしなければ、、、

昨日まではヒマで死にそうだったのに、なんでこんな時に色々あるのかな〜。

それもまた人生か。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.02.05

いつのまにか・・

Img_018401土日で九州行っていたりで、いつの間にか今週も始まってしまった。
いつのまにか、誕生日を過ぎていた。
46になりました。
あっと言う間ですね。本当に。。。
義理の母さんが良く言います、、、人生なんてあっと言う間よ、って。
何が残せるんだろうなぁ〜って、良く思います。子供のいる人は、仕事で失敗しようが、家庭が崩壊しようが、子供が、子孫が次の時代に残ります。
僕たちには何も残らないんだなと、この頃、よく考えてしまいます。
まあ、子沢山も、子供無しも、自分で選択した人生ですから、、、

下の写真は女房からの誕生日プレゼント。
古い方の財布はすでに何年使っていたか、思い出せないくらい使い込んでいる。紙幣がまだ大きい時代のころから・・・あまりにヤレてしまったので、新しいのが欲しかったんだけど、次のもゴルチェの、龍が彫ってあるヤツと決めていたので、なかなか売っていなくて、何年も経ってしまった。以前、それを女房に話したのを覚えていてくれて、誕生日に買ってきてくれた。昔ほどゴルチェはどこでも売っていなくて、新宿の伊勢丹で売っているという情報を聞いて、行ったようだ。
財布とか、キーホルダー、手帖などはその人それぞれの使い勝手、こだわりがあるので、他人が買ってきたもので良いという人は少ないと思う。それは夫婦の間でもそうだし・・・
これでまた何年も龍と一緒に仕事して行けそうだ。
Img_018201

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州にて

Img_013201_1全国から集まってきた電塾の面々はとにかく写真好き。
隙あらば写真を撮っている。干しイカを見つけるとこの有様。。。モデル撮影会か!?(笑)
Img_013701
Img_016301
Img_016401
Img_016501
Img_018001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州電塾支部立ち上げ

07020301土日で九州、博多に行ってきた。
これは僕が所属している電塾という組織の、九州支部発足のため。
土曜の朝市に羽田から出て、戻りは日曜日夜。
なかなか面白い二日間だった。
3日の土曜日はこんな感じで、九州全土からほぼ100人くらいの方に集まっていただいた。
去年の北海道支部、今年の九州支部で、ほぼ全国組織になった。大きくなればいいと言うわけではないけど、全国に知り合いが増えていくのは楽しいことだ。
この日は勉強会も含めて、夜の飲み会、最後のラーメンまで、ほぼ14時間くらいのお付き合いだった。中には翌朝の8時にホテルに戻ってきたグループもあり、、、、エネルギッシュな人たちだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.02

ちょっとバタバタ、、

Img_010101相変わらずそれほど撮影が立て込んで忙しいと言うことはないんですが、、、本日は、少しだけバタバタ。
朝からリクルート向けの撮影をする。
去年の大和証券、就活セミナーでの僕のスマイル講座をやったお話しはココでしたと思うけど、その際に写真を撮って欲しいという女子学生さんが何人かいらした。その時の学生さんが本日のお客様。
僕はアナウンサー志望のプロフィール撮影は何人もこなしているので慣れたものだけど、リクルート向けのいわゆる履歴書に貼る写真は、初めて。何たって履歴書に貼る写真のサイズも知らなかったくらい・・・いらしたお客様である女子学生さんに聞いてしまったくらい、、、笑

でも、写真に関しては自信があるので、まったく無問題。

午前中は更に、去年買った車のカーナビの調子が悪いので、買ったお店、六本木ボルボからクルマを引き取りに来て貰ったりしていた。が、営業マンが乗って調べたら、僕の設定が悪かったと言うことで、あっけなく一件落着。「カーナビの調子がワリ〜んだよ!」って、さんざん営業マンに電話で悪態をついていたので、立場ナシみたいな感じ。ゴメンね営業マンさん。

撮影中にそんなことで駐車場に行ったり、スタジオに戻ったりで、バタバタして撮影終了。

午後はある弁護士事務所へ打ち合わせ。

と言っても、もめ事ではなくて、、、、
去年ある業界紙でその方を撮影したんだけど、写真をいたく気に入っていただき、近い将来、選挙に出るかもしれないので、その後援会のパンフ用の撮影を依頼された。
紙面に載った写真を気に入っていただくことは、カメラマンとしても最高の讃辞だと思う。それで、新たにお仕事を頂けることは、これ以上のことはない。

が、急ぎの撮影と言うことで、午後はその手配。自分のスタジオがあるから、スタジオを探さなくても良いのが最大のメリットです。あとはヘアメイク、スタイリスト、、、これは女房にお願いしたし、、、急な撮影でも対応できるほど、ヒマな自分を喜ぶべきか?悲しむべきか?笑

帰り道に銀座によって、キヤノンから出た新しい50ミリF1.2Lを借りてきた。これは買おうと思っていたレンズだけど、そんな余裕が無くなってしまって、、、、取りあえず借りて、様子見をしましょう。
隣の85ミリF1.2Lと比べると、フツ〜のレンズに見える。
出る数日前にキヤノンで見たときの印象は、、、、小さい、、、だった。
85ミリがあまりに大きく、重かったので。個人的にはもっと大きく、重くても良いから、性能は良いもの、更にインパクト的には開放F値が1.0位のレンズを出して欲しかった。この手のレンズは値段は二の次、良いものを作るべきと思っている。
来週、使ってみるので、どうなることでしょうか??
Img_010401

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.02.01

エプソンPX-5800ネタ ブラックインクって?

Img_009801エプソンのプリンターPX5800には2つのブラックインクが搭載されている。
マットインクとフォトブラックインクだ。
これは大抵のハイエンドプリンタではこの2つを備えているケースが多い。
なぜかというと、、、光沢紙とマット系の用紙で使用するインクを切り替えるから。
で、小型のプリンタだと、人間の手でインクの入れ替えをしないとならない。古くは名機PM4000PXがそうだった。エプソンのプリンターだと、この5800より大型のものはヘッドとインクカートリッジが別体になっているので、この2つのブラックインクを同時装着できる。使うときだけプリンタ側が自動で切り替えて使い分けるという機能なのだ。
さて、本日、昨日撮影した女の子にあげるためのサムネイルプリントをしたんだけど、、、仕事ではないので、ノーギャラだし、確認のみ出来ればいいレベルのプリントアウトということで、エプソンのスーパーファインという用紙を使ってみた。
この用紙はデザイナーさんがよく使っているもので、発色が良い割に安いという、定番の紙。
ただ、写真向きではない。イラストとかに向いている。
普通のコピー用紙にプリントするよりはよっぽど良いので、僕の場合、最低限の写真プリントはこの紙に決めている。
さて、普段、メインで使っているピクトリコのプルーフ用紙などはフォトブラックインクを使う。今回のスーパーファイン用紙はどっちでも良いと書いてあるので、試しにフォトブラックインクで刷ってみた。
が、、、ダメですね。これでは。
黒が薄すぎ。
やはり、マットブラックかぁ〜、と思って、早速切り替え。
すると、プリンタの液晶表示がこんな感じなった。>上の写真。
推測だけど、ヘッドまでのインクが通るパイプ、これって、ブラックインクで1本しかないんじゃないか?と思った。で、マットブラックとフォトブラックインクを切り替えると、パイプの中のインクを、すべて排出して、詰め替えているんじゃないか?と・・・・
あくまで推測。
と言うことは、マットとフォト、切り替えの度にインクを捨てていることになるので、頻繁に切り替えない方が良いのでは?と思った。>セコイ話だけどね・・・だいたい、セコク安いペーパーを使うために切り替えているわけだから、それでインクを捨てていたのでは本末転倒。

さて、その後、また元のフォトブラックインクにしようと思ったら、今度は下の表示になった。
ヤレヤレ、やはり捨てているのかもしれない。。。
Img_009701

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青山でランチ

Img_009201_1クルマの撮影で朝からロケ。
順調に進み、お昼ご飯は外苑前のオープンテラスのあるお店でランチとなりました。セランはあまりにも有名だけど、その隣に出来たこのお店は昨年の11月にオープンになったので、僕はまだチェックしていませんでした。ロケ隊は早速そこでランチとなったのでした。
スパゲティ・ランチを食べましたが、ナカナカのものでした。1890円は決して高くないと思います。下の写真はそれ。実はこれ、LightRoomで自動補正を掛けています。パッと見はこれで綺麗ですね〜。
Img_0090201そして、下の写真は無補正の撮ったまま。
たいていの人は自動補正でいいや、ってこともあるんじゃないでしょうか??
Img_009001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »