« お盆か・・ | トップページ | 日曜日 »

2006.08.16

期限切れ

Dsc00693朝から撮影を数本こなし、納品データを揃えることが出来た夕方、明日のロケの準備をしていた。
ちょっとしたものを探していたところ、「ジャマだなぁ」と思ったものがあった。
フィルムである。

取りあえず取っておいてそのままになっていたフィルムが数十本。当然、使用期限も切れていた。

もう捨てるしかない。

ゴミとして出すにしても、東京都の場合は燃えるゴミと燃えないゴミに別けないとならないので、これが結構面倒。。。バッくれてそのまま出す人も多いと思うけど、、、

ロケの準備はそっちのけで、フィルムを分解することにした。ブローニーというタイプのフィルムを僕たちプロカメラマンは良く使っていたが、それはプラスチックの芯にフィルムと裏紙を巻き付けているというもの。捨てるには箱から出して、ビニールを破って、止めてある紙を破って、巻紙をほどいて、芯をはずして、裏紙からフィルムをはぎ取る・・・という面倒な作業になる。

朝から撮影したり、データを作ったりで忙しかったところ、、、その作業の間は頭が空っぽになっていた。単純作業は気が抜けて良いなぁ〜。

よくよく考えてみると、このフィルムは本来の目的である、撮影に使われることもなく、もちろん、現像もされずに、この世を去ることになる。

まるで「水子」だ。

この作業は水子供養だなと、感じた。

digital時代になって、何を感傷的な、、、と言われそうだけど、古いカメラマンにとっては、フィルムの処分は感傷的になる行為だと思う。

次はフィルムカメラの処分か。。。

フジのGX680がフルセットで余っている。仕事が一段落したら処分したい。空いたスペースにちょっと大きいプリンターが入れられたら、、、と野望があったりして。

|

« お盆か・・ | トップページ | 日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期限切れ:

« お盆か・・ | トップページ | 日曜日 »