« 電塾 夏の大合宿 | トップページ | 4台体制でした。 »

2006.07.16

夏の大合宿はこんな感じ

060715denjyuku今回の合宿はこんな感じで、全員参加、全員スピーカー、みたいな感じでした。
僕は2回目の参加で、去年にもましてそうそうたるメンツでちょっと引き気味・・
しかも、泊まり部屋で同室だったのが、大阪のBOCO塚本さんと、2055の村田さん、そして電通の江口さん、フォトショップマスターの永嶋さんと、これまたそうそうたる面々のお部屋。奇しくも全員APA会員と言うこともあって、別名「APA部屋」とも呼ばれていました。笑

会は2日間とも写真のような座談会形式。

お題が4題くらいあって、ちょっと消化不良だった印象。言いたくても発言の機会がなかなか回ってこなくて、フラストレーションが溜まる一方の2日間だった感じ。
これだけの人数が、しかも、皆さん個性の強い人ばかりだし、話し出したらきりがない。

まあ、それはそれで、いろいろな話が聞けて、まずまず楽しかったという結果。

これだけのビックネームが一堂に集まるのは、なにかメーカーのイベントか、APAの集まりでもないと、難しいだろうなと思う。それだけでも電塾ってスゴイ!と僕は単なる一般参加者と同じレベルで思ってしまいました。

Dsc0060801
Dsc0061401
Dsc0061601
Dsc0062201

|

« 電塾 夏の大合宿 | トップページ | 4台体制でした。 »

コメント

こんにちは!中部電塾の深澤明です。
合宿ご参加いただき誠にありがとうございました。
「消化不良」でしたか。
発言機会が少なかったかもしれませんね。
あれだけのメンバーですからね。
次回の合宿は時間的な部分も含めて
発言機会の均等化などをきとんと改善しますからね!
ご期待ください。

APA部屋は私が仕組みました。
というより部屋割りも担当したのですが
やはりAPAはAPAで語り合う良い機会かな!?
なんて思いまして。
風間部屋のメンツを見れば
私の意図がよく分かると思いますが。

また来年もよろしくお願いします!!
もっともっと熱い夏の大合宿にしますので。

投稿: 深澤 明 | 2006.07.18 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50678/10967513

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の大合宿はこんな感じ:

« 電塾 夏の大合宿 | トップページ | 4台体制でした。 »