« EOS digital works 2006 | トップページ | 時間がぁ・・ »

2006.06.03

作品撮り

Dsc0047601朝から横浜で撮影。
お相手はコレクターで有名な北原さん。ブリキのおもちゃ博物館での撮影になった。
お話しがスッゴクいい話で、久しぶりに「お会いして良かった有名人」という感じだった。仕事柄、有名な人には会う機会が多いけど、会わない方が良かったという人もタマ〜にいたりして、、、人間には表の顔と裏の顔があるし、誰しも虚像というもう一つの自分を持っている。カメラマンとして仕事で有名人を撮るときは、だいたい世の中に認知されている虚像の方を撮らないと仕事にならないことが多い。もちろん、「この人の意外な面が、、、」という時もあるだろうけど。

昼前に終わって、午後からキヤノンの写真展に出すための写真を撮るため、ある場所に行く。
モデルとしてお願いしているのは服部真湖さん。以前より個人的にお付き合いさせていただいていることもあって、まったくプライベートでの作品撮りをお願いした。お願いしたときは「ダメと言われるかな??」とちょっとドキドキだったけど、メールを出したホンの数分後にOKの連絡を頂いたときはうれしかった。

今日はある場所まで僕が行って、そこにセットを組んで撮影するという段取りだった。
ヘアメイクさんも頼んでの撮影になったので、いつもの作品撮りとは違い大がかりになってしまった。相手が有名な方の場合、そこらの公園で、と言うわけにも行かないし、、、今回撮りたかったのは着物の撮影なので、それなりの場所が必要だったし。

撮影はまずまず・・
ただ、カメラの調子が悪かった。PowerBookに1Dsmk2を繋いで撮影の予定だったけど、途中でデータが送られていないなどトラブルが発生。当然、予備機のもう一台の1Dsmk2に変えて撮影してみたが、これもダメ。ケーブルの予備もあるのでそれも交換して試すが、やはりダメ。結局、直結撮影はあきらめてスタンドアローンの撮影になってしまった。
やれやれ、、、
今週は撮影が立て込んでいるし、外スタでMac持ち込みの撮影もあるので、どうしたものかと思っている。
このところ、Mac関係ではOSをはじめ、QuickTimeのアップデートなど、不確定要素が続いている。不用意にいろいろなアップデートをしたせいかもしれない。
外スタにはノートとiMacG5の2台を持ち込む予定だけど、両方ダメだったらシャレにならないなぁ〜。
Dsc0047701

|

« EOS digital works 2006 | トップページ | 時間がぁ・・ »

コメント

MacのOSについては、一番最近のセキュリティパッチが副作用を色々と残しているようで、あちこちで妙な挙動が出ております。デジタルカメラ関係は確認してませんが、Webブラウザなどにも影響が出てますね。次のパッチを待つしかないんじゃないかな。QuickTimeも細かい所で変わってますが、多分、本件には直接はつながらないんじゃないかと思います。

服部真湖ってどっかで見て聞いたな、と思ってたら、以前、水着キャンギャルか何かで一世を風靡したあの人ですね、きっと。なつかしいというのが半分、現役だと聞いて流石、というのが半分。

投稿: Shimizu | 2006.06.04 01:49

拝見しましたよ、掛け軸。
さすが。

投稿: Gatto | 2006.06.28 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50678/10377307

この記事へのトラックバック一覧です: 作品撮り:

« EOS digital works 2006 | トップページ | 時間がぁ・・ »