« 5/21日曜日 | トップページ | 5/26写真展パーティー »

2006.05.26

駐車場

Dsc0044001会社で借りている駐車場の話。
立地的に青空駐車という駐車場はないので、ビルの中のタワーパーキングに月極を借りている。
昨今の喫煙環境から、ビル内での喫煙が出来ない状況で、たいていは1Fの玄関横、もしくは非常口横みたいな場所でタバコを吸う場所が決められている。
実はこういう喫煙場所、パーキングの出入り口近くという場合が多い。
うちの駐車場もご多分に漏れずこんな感じ。
クルマの出し入れの間、タバコを吸わない僕もここで待つしかない。コレが結構苦痛。
以前の会社員時代の時は僕以外の全員が吸っている状況だった。会社を辞めてから何がうれしいって、タバコのニオイをかがなくて良いと言うことが一番うれしかった。
フリーになってもう10年、しかも、自分の事務所を持っているので、とことんタバコのニオイを排除できる環境にいる。
が、唯一、駐車場だけは別。

ここで待っている間にタバコを吸いにおりてくる会社員の多いこと・・・
タバコを吸っている時間も給料が貰えるわけで、イイ身分だなと思う。せいぜいたくさん税金を払っていただきたいですね。>と嫌みを言ってみる(^^

どこか禁煙の駐車場がないだろうか??

|

« 5/21日曜日 | トップページ | 5/26写真展パーティー »

コメント

タバコの税額がアップし、間もなく値上げになりますね。タバコの税収は確か年間で3兆円くらいある筈で、国にとっては大きな比率を占めます。だから政府だって本気でタバコを無くしたいなんて思っていない。諸外国ではタバコは厚生省の管轄が普通ですが、日本では財務省の管轄ですし。もっとも、車だってガソリンを含め、税金の塊ではありますが・・・

受動喫煙の問題もありますが、人間は合理性だけでは生きられないので、喫煙者が安心して吸える環境も考えるべきではないかとも個人的には思います。何でもかんでも禁止すれば問題が解決する訳じゃあない事は、禁酒法が証明しましたし。

投稿: Shimizu | 2006.05.27 11:16

確かにタバコの税金は無視できないですよねぇ。
でも、タバコを吸っている、または間接喫煙の害による病気の発生、それによる医療費の増大は国民健康保険で或る程度まかなっているという見方もあります。と言うことはプラスマイナス0くらいなのでは?
ただし、タバコの税金のように目に見える金が入ってくるわけではなくて、見えにくい形での支出の削減になるので、賛同が得にくいと思いますけどね。
まあ、なくなればいい、とは言いませんが、隔離されたところで吸うべきだと思います。非常口で吸うところが多いですが、その隣のビルの人は窓を開けられないと思っているところも多いはずです。>うちの事務所のビルがそうです。

投稿: tats | 2006.05.29 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50678/10246347

この記事へのトラックバック一覧です: 駐車場:

« 5/21日曜日 | トップページ | 5/26写真展パーティー »