« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

先日の続き

続きを書くと言っておきながら、2日目・・・

ゴールデンウィークと言うことで、その前日は道は混んでいるし、銀行は混んでいるしで、大変でした。GW初日の昨日も朝からロケだったのですが、銀座方面は地方ナンバーの車が多くて、、、トロトロ走られるのでストレス倍増!

で、続きですが。。。

値段の話でしたね。
お値段は31500円!!

笑っちゃいますね。この値段。ビックリしました。ちゃちなケーブルなので。
でも、単なるコネクターではなくて、コネクター部分に基盤が入っていて、その中でシンクロのディレイをやっていると思われます。
というのは、フェーズワンは、と言うか、多くのCCDはそうなのですが、撮影前は暗くなっていないとならなくて、しかも、電源を常時入れていると発熱するので、撮る直前に電源を入れるみたいな事をやっています。
4×5の構造をご存じの人は分かると思いますが、カメラバックを取り付けても暗くなっている事は有りません。手動でシャッターを閉じないと。
つまり、バックを取り付け、シャッターを閉じて、電源を入れて、シャッターを切る・・・というステップを踏まないと正常に画像を取り込めません。
4×5のカメラなので、バックの取り付け、シャッターを閉じる、はカメラマンがやるのは、フィルムを使うときと同じだから良いのですが、電源を入れる、シャッターを切る、と言う2ステップがまどろっこしいのです。
そこで、この2ステップを1ステップ(1シャッター)でやれるようにしたのがこの特殊ケーブルというわけです。

電源を入れるというステップはフェーズワンでは一度空シャッターを切るというステップになります。からシャッターを切ることにより起動させて、それから5秒以内に本シャッターを切ります。

文章で書くと分かりにくいでしょうけど、ま、シャッターを2度押ししなければならないと思ってください。

このケーブルを使うと2度切っていたシャッターが1度ですむのです。ただ、電気的に遅延(ディレイ)をさせているのでリニアな反応はしなくなりますが。
コネクター部分にはこの遅延装置が入っています。メーカーの説明ではこの基盤を作っているメーカーが生産を辞めてしまったのでこのコネクター自体も作れなくなってしまった、と言う説明をされました。

さて、ようやくこれを使って快適に撮影できると思ってテスト撮りをしましたが、、、、

ダメでした。
取り込めない理由が不明ですが、銀一に返品して原因解明、そしてまた改善をしてもらわないとなりません。

さんざん待たされたあげくにこれか・・・って感じですね。
安い物なら良いのですが、値段も値段ですからね。何とかしてもらわないと。
GWに入ってしまったので返品は明けです。
GW中は雑誌やら、ウェブ関係やらのお仕事が少しあるのでボチボチ仕事をしていきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.28

特注ケーブル

Dsc0025001朝からの撮影後、午後にクライアントをお送りした帰りに銀座の銀一に寄る。
Phase Oneを買ったときから頼んでいた有るものを取りに行ったのだった。
物はこれ。
単なるケーブルに見えるけど、ちょっと特殊で・・・
ジナーでの撮影の時に使っている大判レンズ用の電子シャッター「ISS」という物とPhase Oneを繋ぐケーブルなんです。
僕の使っているISSは2型という物で現行の3型の一つ前の型。
現行機はPhase Oneと繋ぐのも簡単にできるように改善されていて、当然ケーブルも売っている。
2型のケーブルはちょっと特殊で、通常の接続ではなくて、横のめくら蓋で隠されている端子に接続する。すでにディスコンになっていて、メーカーの駒村に頼み込んで作ってもらった物だ。
待つこと1ヶ月以上、ようやく完成してそのケーブルが手に入った。
このケーブル、おいくらだと思います??

つづきはあとで・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.27

ハッセルブラッドH2D

Hp_scands_6427199331001予定していた撮影が無くなったので終日時間が空いてしまった。
行けないと思っていたセミナーに行ってみた。セミナーと言っても、メーカーのデモなので言っては何だけど期待していなかった。
見所は講師の矢部國俊さんの講演でしょう。
納品の後に行ったので遅刻気味にスタジオエビスに入った。
矢部さんの講演は何度か聴いているけど、僕にとっては好きな講演になる。と言うか、一番と言っても良いかな。この人ほどスッパリと言いきる人は他にはいないと思う。大抵はメーカーのお仕事をやっていたりするので、お仕事をもらっている所のデメリットになるようなことは言わないし、それ以外でも悪い点などはオブラートにくるんだ発言になるもんだけど、矢部さんは割にスッキリと言ってくれる。

今回もやってくれました。

「ウィンドウズではダメです。Macを買ってください」

この発言の前後があるので、ここだけ書くと過激だけど、ま、おおむねこんな感じです。
僕はMacユーザーなのは何度も書いているし、ウィンドウズを使う気もしないのも何度か書いている。
このデジタルフォト業界では、著名な先生が「Macでないと、、、」という発言は何度も聞いている。詳細な理論とか、理由は僕にはよく分からないけど、たぶん、突き詰めていくと(ハイエンドの方で)Macとwinのどうしようもない差が出てしまうのだろうなと思っている。

僕の周りにもウィンドウズでデジタルフォトをやっているカメラマンは多く存在する。共通するのは彼らは一様にMacを目の敵にしている点。「Macと同じようにウィンドウズだって出来るよ!!」って・・

そんなヒステリックな奴らに向かってダメな理由をいちいち披露できるほど僕は理論武装していないけど、天下の矢部さんが「だめ」と一括してくれたのは気持ちが良かった。

さて、そんなことはどうでも良くて、、、

肝心な内容だけど、行って良かった。
矢部さんとAdobeの栃谷さんのセミナーがあったけど、両方ともこの主催のハッセルブラッドH2Dの話はほとんど無くて、かなり有意義なお話になっていた。この手のメーカー系のセミナーなんてどうせ良いことしか言わないし、、、と思っていたけど。これが無料というのはスッゴクお得でした。

誰かのブログにも書いてあったけど、5000円払ってメーカーのデモを延々聞くセミナーでは、もう限界になっている感じを受ける。自分の時間を割いてこういう場に来るカメラマンは、何を望んでいるのか?他人のセミナーを久しぶりに聞いて、思うことは大きかった。

Dsc0024601

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.04.22

迷惑メール

Meiwaku相変わらず迷惑メールも多い。
上の画像はヤフーのアドレスに送られてきた迷惑メール。
ヤフーの方でフィルターが付いているので自動で迷惑メールホルダーに入る。たまにチェックして間違いがないかどうかを確認して全部削除。
これ以外に普段のメルアドにも送られて来るのはAppleのMailというソフトでフィルタリングされている。事務所ではMSのEntourage。使い勝手ではEntourageのほうが便利かな。

それにしても女性の名前で送られてくるのは僕が男だから??
引っかかるオジサンも多いかもね。
内容を読んでみると、既婚者で旦那が浮気していてさびしい・・・みたいな内容で、それで出会いサイトに誘導するという物。
だいたい、僕に送ってくるなら、どこで僕を知ったか?くらいは書かないと誰も信用しないだろ。手当たり次第に同じ文章を送りつけているというのが見え見え。
ネット社会の暗部だけど、なかなか無くならないよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

季節の移り変わり

Dsc00180_1新しい家になって、まだまだ殺風景なリビングだ。
もともと部屋の中に物を置くのを極端にいやがる夫婦なので、たまに来客があると、あまりに何もないので驚かれる。
観葉植物を買おうと思って、やっと買ってきたのは芋科の植物。
大きめな椰子を買おうかと思っていたけど、なかなか売っていなくて、結局、取りあえずと言うことでこの植物になってしまった。
これが結構、にょきにょきと葉っぱが出てきて勢いが良い。
まだ買って2週間くらいだけどすでにここの部屋で新たに生えた葉っぱの方が数が多いくらい。
ベランダにあるアイビーも勢いが良い。
春、、、だなと思う。まだちょっと寒いけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

幕張へ

Dsc0012401HDDデッキの仕事もそこそこにして、というか、1カットも終わらなかったんだけど、、、幕張にロケに行かないとならない。
村田製作所様の仕事をいただいているので、幕張でやっているイベントのブースの撮影を依頼されたためだ。
以前は浦安に住んでいたので幕張って近いと思っていたけど、改めて都内から行ってみたら、遠い・・・
行きは事故渋滞でこんな感じ。
浦安も近いと思っていたけど、やはり都内から見れば田舎なんだなと、少し愕然とする。多くの浦安市民は気持ち的には東京都民だから。

幕張ではムラタセイサク君とご対面。
下の写真はセイサク君のケース。専用ケースがあるなんて、ビックリ。まあ、よくよく考えてみれば当たり前なんだけど。ちなみにこの日は2体のセイサク君がスタンバイしていました。

Dsc0017301
Dsc0017401
事務所に夜戻って、撮影の続き。。。
合成作業も入って、思ったよりも時間を食ってしまいました。。。。
明日は仕事がないのでちょっとのんびりしてしまおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDDデッキ

Dsc0012201朝から某メーカーのHDDデッキの撮影をやっているが、、、
この仕事は以前から1Dsmk2でやっていたもの。今回からはPhase Oneで撮ってみた。
が、やりにくい。。。。
まずはこの写真のようにスタジオスタンドの取り付け部からレンズセンターまでの高さがありすぎるのでロースタンドに変えないとならない点。久しぶりに三脚での撮影になった。
次のカットに行ってからは、広角レンズを持っていないという点。
4×5のレンズで僕の手持ちでの最広角レンズは65ミリ。これではパース感を強調して、、、という撮影は出来ない。いつもこのカットでは1Dsmk2で24mmのTSレンズで撮影している。同じことをPhase Oneで望むと新たにレンズを買わないとならない。たぶん、いつかは買うことになると思うけど、、、そうそう使う焦点距離ではないのでどうしたものか?・・・

下の写真はジナーに付けたときのフード。フードの役目をしているのはジナーのFと言うカメラ。ジナーの場合、基本レールが一緒なのでジナー社のすべてのカメラが一本に付く。僕はPとFの2台を持っているので、スタジオではPがカメラ、Fをフードにしている。
Dsc0012301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏に向かって、、2

Dsc0012001ツツジも咲きつつある。
季節はドンドン移り変わっているな。
と言いつつ、事務所ではまだストーブを焚かないとちょっと冷えるけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏に向かって、、

Dsc0011901雑誌の仕事。
デジカメの防水ケースの撮影。もう夏に向かっているという感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

ポスター

Dsc0011601夕方から某地銀のポスター、パンフなどに使うイメージ撮影。
デザイナーさんはさすがで、前の撮影でもそうだったけど、うちの事務所にいらっしゃるときはフォトショップでつくったアタリデータを持ってくる。
撮影したらすぐそれにレイヤーで入れてみて、レイアウトを確認。更にプリントアウトしてみんなで検討、、、という流れがすぐに出来る。
広告の場合、スポンサーさん、クライアントさん、更にスポンサーさんの上のお偉いさんにまで、最初のカンプは確認で行くので、いざ撮影となったときに、あまりにそれとかけ離れてはクレームの原因になりかねない。
そんなことでカンプに近い状態を再現できた方が問題は少ない。

このところ、ほとんどの撮影はフェーズワンH25で撮っている。
このときもポスターになるのでかなり大きい画像を作らなければならなくて、フェーズワンのステッチングと言う機能を使った。

が、、、

左右で繋いだ画像には微妙に色の違いが残ってしまった。
もちろん、レンズキャストも使っていての結果だ。

この辺り、もう少し原因を突き止めないとならない。プレーンなトーンの画面だったのでちょっとでも色が変わるとすぐ人間には分かってしまう。
それにしても、フェーズワンH25を使ってもまだ、画像が足りないような気がする。やはりP45か???
H25を使っているカメラマンがP45を欲しがる理由が理解できてきた今日この頃・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.18

プリンタ HP7210

Dsc0011501プリンタを買った。
と言うか、正確には複合機。
事務所で使っていたのはHPの5510というコレも複合機だった。新しく買ったのはこれの上の機種の7210と言うタイプ。
家で使っているキヤノンのプリンタが壊れてしまい、一台買わないとならなくなったのが先々週くらい。。。月末までの間に次の機種を決めないとならなかった。主な用途は請求書などの事務書類を打つため。女房と僕の会社なのでどちらも月末の時期はプリンターを使うことが多く、今まではそれぞれに個別のプリンタを繋いで使っていたのを、これを機会にネットワーク経由の一台のプリンタで間に合わせようと思った。
うちの事務所に立ち会いでいらっしゃるクライアントさんが驚くのは、プリンタの多さ。
5510の下にキャノンの9900、そしてその下に同じくキャノンの4100と、3台プリンタが重なっている。
「何に使うの??」という感じだ。ちなみにその他にhpのA3の写真専用のプリンタもスタジオに設置してある。
更にちなみに、家にもそれぞれ使っているプリンターが2台有る。
つまり、二人の会社なのに6台のプリンタを使っていることになる。

あまりに多い、、、と僕も思う。
一応、会社なので、事務書類も多いし、その手のプリンタと写真用のプリンタは同じには出来ない。>同じでも良いんだけど、コスト的に無駄。

そこで、ビジネス書類用に共有プリンタを使うことにしたわけだ。

7210はお店で売っていないモデルで、ビジネス用にHPのウェブショップでしか買えない。
有線LANでネットワークに入るので小規模のオフィスにはうってつけだ。しかもファックス付き。もちろん、スキャナも付いている。
なんと言っても26000円程度で買えるのでうちみたいな零細企業にも優しい。(^^

あとは様子を見て、良ければもう一台、家用に買うつもり。

今年はキャノンとHPから写真専用のA3プリンタが出る予定なので、たぶん、どれかを買う予定でいる。結局、またプリンタばかりになってしまいそうで怖い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

本日のお昼ご飯

Dsc0011101今日は仕事がないのでゆっくりと事務所に行きました。
ま、行けば行ったでやることは山積みですが。。。
ゆっくりの時は恒例のツバメです。
やはりいつ来ても何度食べても美味しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ソニー生命

Dsc0010601家の近くのソニー生命のビルが着々と出来ている。コレ、ガラス張りのビルでかなり凄いです。X字のフレームが入っていて、それの外装がガラスで覆われているという建築工法なのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1007

all about プジョー1007
今月やったお仕事です。
この間撮ったんですけど、早いですね!
皆様、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影会報告

Dsc0003701
行ってまいりました!撮影会in長崎
前にアップしたのでお分かりのように、写真雑誌「キャパ」の企画でキヤノンEOS&PIXUSで撮影会と言う中での講師でした。
土曜の朝7時30分集合で長崎に向かい、着いたら現地は雨。。。予報を確認していたけどここまで降っているとは思わなくて、、ちょっとがっかりでしたね。翌日は晴れるという予報だったので精神的には楽でしたけど。
着いてすぐグラバー園のロケハン。
モデルのアイちゃん、ユリちゃんを連れて、撮影会の下見です。
Dsc0004701
さすがにこういうイベントだけ有って、スタッフ全員、デジカメ持参。
ロケハンの最中も風景を撮ったり、花を撮ったり、撮りまくりです。
Dsc0004901
Dsc0005801
ロケハンは順調に終了。
帰りに長崎名物「角煮萬」をK部長に買ってもらった二人。
Dsc0006301_1
さて、会場に戻ると、スタッフが着々と明日の準備に入っていました。
EOSがこんな感じでずら〜りと。。。最新の30D、5Dを持って行って、参加者に貸し出しての撮影会になります。
Dsc0007601_1CFカードもこんなに・・・
Dsc0008501
さて、当日。
朝から晴れました!
まずはスタッフ紹介。
この後、機材のレクチャーと僕の講義(?)が始まります。
Dsc0008701講義は、、、まあまあでしたか??
途中、つまらなそうにいる人を見たりすると、「やばいな」と思って、若干内容を変えて話してみました。
ですが、どちらにしても、レベルの違うすべての人が面白く思って、満足する内容というのは無理だし、、、、そもそも、話のプロではない僕には良くできた方だと思っています。
こんな時には、電塾で毎月のように人前で話す事をしてきた経験が、すごく役に立っています。Adobeのフォトショップワールドの時もそうでしたが、お客のレベルと求めることがバラバラなときは、本当に難しいです。
Dsc0009101撮影会ではこんな感じ。
女の子を撮る内容なので男性ばかりかと思っていました。女性の参加者も結構いらっしゃって、話す内容も、あまりいやらしくならないように気を遣います。。。ですけど、もともと僕自身、エロっぽい方が好きなので、いつの間にか、そっち方面に撮り方が行ってしまいました。(^^でも、出来上がりの写真を見た限りではそんなにHな写真は無かったですね。もちろん、狙っているのは「明るい健康的なお色気」ですから。
会場に戻った後は、2人に一台の割合で設置されているプリンタからピクトブリッジでプリントアウト。
前日のロケハンで同じように僕の撮影したデータからもプリントしていましたが、思ったよりもキレイに出るので僕自身、ビックリしました。というのはほとんどのプロはピクトブリッジでプリントアウトはしないのです。
パソコンに読み込んで、更に画像を調整、そこからプリントというのが一般的。ピクトブリッジは知っていてもやったこと無いというカメラマンが多いですね。僕もそうでした。
ですが、最近のプリンタと最新のカメラの組み合わせだと、撮ったまま、すぐプリントでも、ほとんどOKです。ただし、ほとんどというのは、撮影時にそれなりに設定など自分なりの表現を追い込んでおかないと、自分も満足、と言うプリントにするのは難しいでしょう。80%以上の人がそれで良いという及第点が取れるという意味です。それ以上を求める人は、そこから先の道は急に険しくなっていきますね。
Dsc0009401
Dsc0009601無事、すべてが終わって、撤収。
東京から持ち込んだのはカメラ(レンズ付き)50台くらい、交換レンズ10本程度、プリンタ20台以上、プロジェクターにスクリーンに、、、と相当な物量です。
すべてをまた東京に送り返す作業をして、東京に戻ります。
段ボール箱とスタッフの記念写真。
参加者の皆様、そしてスタッフの皆様、お疲れ様でした。
いろいろ不慣れでご迷惑をおかけしましたが、結果良ければすべて良しかなと、自分を慰めております。(笑)
また、どこかでお会いすることもあるでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.04.13

撮影会

Capa060401今週末に行われる長崎での撮影会のお知らせ。
この手の仕事は初めてなのでちょっと不安だけど、今まで大抵のことは何とかしてきているし、大丈夫でしょう。
それにしても先生と呼ばれるのは、、、参ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のお仕事

今日は時間があったので送られてきた雑誌などのスキャニングをやっていたりしています。
Tatsumi_bicycle_060401_1

これは辰巳出版からのムック本の表紙。
春らしく自転車のムックでした。

Creditage0604_kenjyo01_2

「クレジットエイジ」という業界向けのパンフレット。

Cardock_0604_bego01_1
日刊自動車新聞社の「カードック」
「開発者が語る」のシリーズです。
残念ですが、このシリーズはこの回で僕の担当ではなくなりました。
長い間、本当に楽しい仕事でした。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSC-T9

Cimg155901買ったT9と充電器。
本体はクレジットカードサイズというヤツで小さくて良いんだけど、なんと充電器が同じ大きさ。
持ち歩いている分には良いけど旅行などに行った時を考えると複雑・・・
それとメモステなのでリーダーライターも買わないと画像を移すことも出来ない。
カメラとしては良いんだけど、、、SDカードを採用して、本体にはUSB端子を付けてくれれば文句なしに良いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ヨドバシのついで

Dsc0000701
Dsc0000801ヨドバシに行ったついでにいろいろ見てみた。
秋葉店が出来てから、僕の仕事も忙しかったと言うこともあって、ほとんどゆっくり見て回ることが出来なかった。良いチャンスだから写真器材など見て回ることにした。

で、いろいろ買ってしまいました。。。(^^
まずはスリックから出ている小型のテーブル。以前からロケの時用のパソコン台を作ろうと思っていたけど、材料を買いに行かないとならないし、どうしようかと思っていたところ。ちょうど良いのがこの写真。
裏には三脚に取り付けるねじが切ってある金具を取り付けてある。かなり頑丈に出来ていて、4000円台。DIYのお店でいろいろ買ってくる時間と経費を考えるとコレを買った方が安いと思った。

Dsc0001001次に買ったのはレンズ。
中判、大判カメラコーナーなんて無いのかな〜と思っていたところ、ちゃんとあって、眺めていたら欲しい焦点距離のレンズがあった。Phase Oneをジナーに付けたときに、どうしても今まであまり使ったことがない広角系のレンズが不足している事態になった。4×5のレンズは150ミリが標準で商品撮影にはそれよりも長いものを使うため、必然的に長めのレンズばかり持っていて、広角系は建物を撮る時用のレンズしか持っていなかった。Phase Oneを使うようになって、使い頃の100ミリ前後が無いので、90か150ミリという極端なラインナップで撮影をしていた。やはり使いにくい。。。。もう少し細かい刻みでレンズを持たないと実質的に使いにくいことになってしまう。。。
Digitalは専用のレンズを使った方が良いと言われている。大判の場合、焦点距離の短いのはW系というワイドに特化したレンズで、建物、風景を撮るには良いけど、ブツ撮り向きではないのが多いと言われている。僕も実際にその差がどれだけあるのか?試したわけではない。人に聞くと、「たいした違いではない」という人もいるし、「やはり違う」という人もいる。人によって求めるもの、レベルが違うわけで、、、実際に自分で使ってみないと分からない。
そんなことで、ヨドバシにあったのはフジノンの105ミリ。値段が64000円。安い!!と思ってしまう自分が怖い。(^^
だってキヤノンのレンズなんてちょっと買うと10〜20万くらいするし、、、外国製のDigital対応レンズは30万くらいするし。。。
そんなことで買って帰ってきました。
これで次からは楽に仕事が出来るでしょう。>仕事があると良いんですけどね。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

またデジカメ、、、

Dsc0000201またまたデジカメを買ってしまった。
と言ってもConsumer機。
持ち歩きようの薄型デジカメが欲しいと思っていた。と言うのも、去年買ったイクシー600は女房に取られてしまい、代わりに2年前のカシオエクシリムを持っていたんだけど、やっぱり良くない。どうしようかと思っていたところに、ネットの評判を見ているとソニーのT9が良い評判。
「ソニーかぁ〜〜」と思っていたけど、、、というのはソニー関連のお仕事も頂いているんだけど、ソニーのデジカメの最大の欠点はメモステだという点。カメラを買うだけではなく、メディアも買わないとならない。
二の足を踏んでいたけど、他に欲しいカメラもなかったし、、、キヤノンの新しいイクシーが欲しかったけど、すでに600を持っていたから、、、その他にリコーも持っているし、、、で、ソニーのは持っていないので一度は使ってみないと、という感じで買うことにした。

買いに行ったのは有楽町ビック。ウワサでは20%のポイントが付いているらしいと言うことだったんだけど、18%だった。ソフマップも見たけど、そこまでは安くない。出たついでだと思って秋葉のヨドバシに行ってみると、15%&3%でやはり18%だった。もう疲れたし、またビックに戻るのも何なのでヨドバシで手を打ちました。

で、早速取ったのはヨドバシの上で食べたランチの写真。
さすがに手ぶれ補正と高感度で良く撮れる。接写もばっちり。
なかなか使いやすいので、当分は遊べそう。
Dsc0000301
Yogobashi

| | コメント (1) | トラックバック (0)

iDisk

先ほどクライアントから電話があった。
「サーバーの画像、まだ落としていないうちに消されちゃったんですけど・・・」

雑誌など、急ぎの仕事では画像データを撮影後にサーバーに上げて、そこからのダウンロードという形で納品をしている。僕が使っているのはジャストシステムのiDiskと言うサービス。たぶん、多くのフリーカメラマンが使っていると思う。値段も月300円と安いし、マックの.Macサービスよりも遙かに回線が早いし。。

ベーシックのサービスでは200MBまでの契約で、僕はそのベーシックので十分と思っている。そんなことで、仕事が入ってくると古いデータはドンドン削除していく。

さて、昨晩の午前2時頃、やはりクライアントから、「サーバーの画像が無くなってしまったのでまた上げてください」というメールが入っていた。
と言うことで、ここ1日で2件の同じような要請が入ってしまった。

実は、今週初めからの仕事も一段落したので昨日、データを整理していたんだよね。そんな時に限って、、、という感じ。

データを上げるのはなんてこと無いけど、それは事務所にいた場合。ロケに出ていたらアウトなので、クライアントの皆様、サーバーにデータが上がったらすぐ落として保管して下さいね。>ってここ読んでいないと思うけど・・・
Idisk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

Digitalジナー

Cimg155501ジナーを使っている。
と言ってもPhase Oneを付けているのは昔から使っているジナーPというもの。
Digitalバックを付けるとあまりに大きくなってしまうので、あおれる小型のカメラが欲しいと思っている。
そんなところで、PIEでジナーF3というDigital専用カメラが有ると知って、それをメーカーから借りてみた。同じくP3というDigital専用カメラが有るんだけど、かなりお高いカメラ(83万です)で、その下のクラスのF3だったら安いかと思って借りてみた。
だけど、Fはね〜〜、、、。ブツ撮り向きではないんだよね。ロケにも持って行けるから良いかなと思ったけど、やはりアオリがしにくくてちょっとダメかな。
ちょっとお借りして様子を見てみようと思う。自分が慣れればいいのかもしれない。
お値段も安いかと思っていたら、写真のスライディングアダプター付きのモデルだとほぼ80万ですって!!
いやいや、お金がかかります。
Cimg155701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン

Cimg155301事務所の近く、新橋で撮影だった月曜日。帰り際に目新しいラーメン屋を発見。
新しいと言っても僕が知らないだけで、前からあったのかも??
中国の方がやっているらしく、まあまあ本格的。
夜、おなかが痛くなったけど、コレのせいではないと思う。
辛かったからね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日

土日とお休みだった、、、、が、よんどころない事情で机にべったり。。。

一つは次の土日に長崎に行くんだけど、それが撮影会の仕事で、と言っても、講師みたいな感じのお仕事を頂いてしまって、、それの準備。もう一つは先週の電塾勉強会のレポートを書かなくてはならない。

どっちも仕事、とは言い難い仕事で、撮影のない土日もこんなことになってしまった。

撮影会の方はアマチュアに向けて何を言って良いのか、まったく分からないので取りあえず今まで撮ってきた仕事の写真の紹介と、何を気にして撮っているか?みたいな感じでしゃべろうかと思っている。

レポートの方は、プリンターが4機種もあって、かなりの時間のデモだったので、まとめるのはきびしい感じ、、、だったけど、まあ、何とか形にしてみました。

そんなことで日曜は何とかお出かけできることになって、女房が新宿のコンランショップに行きたいというので一緒に行くことにした。
コンランショップは撮影でも来たこと有るし、前の家を買ったときに女房と来たこともある。今回は今の家に合わせてファブリックを見ようと言うことで、数年ぶりに夫婦二人で来たという感じだ。Cimg155101
写真はコンランショップではなくその上のファブリックのショールーム。
ベット周りのシーツなどを買おうかと思っていた。が、、、ここでは買えないことが判明。お買い求めは百貨店で、と言われてしまった。
結局、そのまま買えるのももったいないので、コンランショップで小物を買う。
買ったのはキャンドル。外国製のは良い香りなのと、選ぶのに困るくらいの種類がある。迷ったあげく、イギリス製のものを買った。コンランだし。(^^
と言うことで良い休日でした。

Cimg155201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

デジタルカメラのゴミ問題

2台有る1Dmk2Nのゴミ。撮影時にゴミがあるときが付いたときにこんな感じで「ゴミマーク」を貼り付けている。どうしようもなくなったらキヤノンに行く。Cimg147901_1このゴミの清掃、センサークリーニングと呼んでいる。以前にも書いたけどニコンの場合は一回300円だったか?有料の作業になる。今のところキヤノンはプロサービスに出せば無料。

だけど、この無料作業にも限界がある。

無料と言うことでユーザーの方も大して汚れていないのに銀座に行ったついでに「出す」みたいなことをやっている。昔と違って、プロカメラマンにもデジカメが普及して1台しか持っていない人はほとんど居なくなった。大抵は2台、多い人で5,6台という感じ。僕も現在5台のキヤノン一眼タイプデジカメを持っている。そんな中で手持ちのカメラ全部持っていくとどうなるか?クリーニング部門がパンクしてしまうのだ。

現在、キヤノンのプロサービスではクリーニング後、モニターで撮影画像を拡大投影してちゃんとゴミが取れているかどうかを一台一台チェックしている。清掃、チェック時間も含めて一台あたり15分程度かかると言われている。
ひとりの作業員が1時間あたり4台程度しかクリーニングできないのだ。

ここで計算。

1日8時間労働で32台のカメラを処理できる。
1週間で約160台
1年間で8320台。(延べの台数)

この人を雇うのにキヤノンはいくら払っているのか?500万くらい??

それで割ってみよう。
600.961538461538

つまり、デジカメ1台清掃するのに600円かかっているのだ。コレって人件費のみでの金額。

コレを僕たちプロカメラマンは「タダ」でやって貰っている。プロ向けサービスという名の下で。

この金額をどう思うだろう??「年会費払っているんだから当たり前!」という人も多いだろう。
僕は早晩、この無料という清掃サービスは破綻すると見ている。無料を続けるならプロ向けの年会費を値上げするか?このどちらかだろう。
もちろん、ゴミが付くような、有る意味「不完全な」商品を売っているメーカーが悪いという見方もある。だから、タダなのは当たり前!と言う論理。

僕は有料化にするべきと思っている。今のままでは出したモン勝ちみたいな感じで、不公平感がある。サービスを受けるならそれなりの対価を払うべきだろう。

ニコンのやり方が正しい、とは言わないけど、ニコンらしいやり方だと思っている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コレは先週の日曜日に芝大門に桜を見に行ったときの写真。
素晴らしかった。今年は桜が綺麗なような気がする。
Cimg147401_1
Cimg147201_1


引っ越ししてからというもの、何が一番変わったかというと、女房と過ごす時間が増えた点。
この日も女房と桜を見に行った。例年ならこんなこともなかった。休みの日の過ごし方と言えばそれぞれがそれぞれのフィットネスクラブに行って、夜、家に戻って来るという、そんなバラバラの時間だったからだ。

今は、フィットネスクラブに入っているのは僕だけ。彼女はまだ入っていない。というのも、土日も仕事になりがちだったし、家の近くにないと言うこともあって、入っていないのだ。

フィットネスクラブは身体を動かすという点では良い。
だけど、それに取られる時間もそれなりに多くて、実際、フィットネスクラブに行く時間優先の生活を強いられる。暇な人には良いけど、そうでもない人にとっては友人、知人を無くす結果となる。

暇な人がフィットネスクラブに来るのか?フィットネスクラブに行くようになると他の付き合いが無くなるのかは、どっちが最初かは分からない。もちろん、フィットネスクラブを核とした付き合いも始まる。それもまた良い付き合いかな。ちょっと薄いけどね。

と言うことで、今現在は女房との共通の時間が多く取れるというのはメリット。正直、結婚して以来くらいな感じがする。お互い、歳を取ったなと思う。

Cimg147001_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PIE2006

遅くなったけど、PIE2006の一こま。
これはプロフォトのブース。
アメリカからのプロカメラマンの撮影デモ。
今回のPIEでは一番良かったブースだと思う。ちなみにプロフォトの今井さんとはもう20年以上の知り合いだったりする。僕がスタジオにバイトで行っていたときからだったから、、、当時はまだ大沢商会の扱いだったと思う。

それにしてもこのカメラマンはカッコ良かったなぁ。やっぱカメラマンはカッコ良くないとね
それと、カメラマンの後ろにいる大勢のカメコ、、、凄すぎ。。

このブースに限ったことではないけど、このてのイベントのカメコの存在をどうするか?いろいろ意見が分かれるところでもある。
僕的には去年の電塾勉強会でも言ったことだけど、カメコもカメラメーカーにとってはイイお客のはず。だったら、その客を喜ばすのも一つのイベントのあり方だと思う。
良いカメラを買った、良いレンズを買った、、、、足りないのは??撮るものなんだよね。
だから、世の中にいかに自分の食べたものを撮ったサイトの多いことか!?猫を撮ったサイトの多いことか!?。
撮りたい対象をどうやって探すか?は自分の問題だけど、、、、
イベントの女の子を撮ることは、そんな人たち(オトコばっかりだけどね)には良いネタだと思う。
なんとか、そんな良いネタをみんながハッピーになれるような環境を作って行ければ、、、と思う。Cimg146601_1


追加訂正。
プロフォトの方から早速間違いのご指摘メールが、、、(^_^;) プロフォトの人が見て参考になるようなブログではないのですけど、、、恐れ入ります。
大沢商会扱いではなく、シュリロ・トレーディングだったという点と、招聘したカメラマンなどはスエーデンからだそうです。ブースで今井さんと立ち話したときはNYから、と聞いたような気がしたのですが、聞き間違いでした。
失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

以前撮った物がなかなか上げられなかったので、、上げてみました。Cimg146001_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有楽町ソフマップ

Cimg154801ちょっとしたものを探しに銀座まで・・・
ついでにビックカメラとソフマップによる。
ソフマップがビックカメラに買収されたことは知っていたけど、ついにここ有楽町ソフマップが閉店になる。5月の連休までと言うことだ。
僕にとっては感慨深いものがある。
ほとんどのノート型Mac(iBook、PowerBook)はここで買ったと思う。というのはソフマップ独自の保険制度があったから。Desktop機はそれほど壊れることはないけど、ノート型Macはどうしてもアクシデントに遭う確率が高い。で、動産保険、パソコン保険などを探してみたけど、現在ではほとんどのところが扱っていなくて、ソフマップの保険が一番保証範囲が広いし、値段も安いと言うことで、ここでノートは買うことにしていたと言う事情があった。
本日、立ち寄っただけなので、何の目的もなかったけど、閉店セールを行っていたので、ざっと店内を見て回った。
この日買ったのは写真のもの。SDカード1GBとiPod用のリモコン、SDカードは1GBなのに5980円、リモコンはバルク品だけど1000円。どちらもいわく付き??

SDカードは僕のメイン機でもあるイオス1D系のデジカメに入れる。1D系はCFスロットとSDカードスロットの2スロットを備えていて、どちらも使える構造になっている。
僕の場合、CFスロットにマイクロドライブを入れて使っている。マイクロドライブなので4GBか6GBの大容量なんだけど、万が一に備えて、SDカードスロットにも512MBを入れている。これは4台有る手持ちの1D系デジカメすべてに入れてあって、万が一、カードを忘れるというトラブルにも備えているわけ。
メモリーカードを忘れる??ってプロかよ?と思うかもしれないけど、プロカメラマンも人間。あり得ないと言うことはない。現に、去年に1度、忘れてロケに行ってしまったことがあった。
512MBではたいした撮影も出来ないけど、無いよりはマシ。
「撮れない」は最悪。絶対避けなければならない。
その他に、クルマの中には1GBのマイクロドライブ、512MBのCFを常時入れておいてある。あとは充電器とか、シンクロコードのセットとかね。
クルマでのロケはまだ良いんだよね。いろいろ積んでおけるから。
歩いていくロケは荷物を減らしたいから忘れると言うことも多くなる。気をつけないとね。

それにしても安くなったなぁ〜、メモリーカード。感動してます、ホントに。64MBのカードを数枚、とっかえひっかえ撮影していたのがスッゴク昔のように感じるけど、ホンの10年足らず前ですからね。
良い時代です。
こんな良い時代なのに、メモリーカードが買えません、、、なんてほざいているプロカメラマンがいるんだから、情けなくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »