« 夏に向かって、、2 | トップページ | 幕張へ »

2006.04.20

HDDデッキ

Dsc0012201朝から某メーカーのHDDデッキの撮影をやっているが、、、
この仕事は以前から1Dsmk2でやっていたもの。今回からはPhase Oneで撮ってみた。
が、やりにくい。。。。
まずはこの写真のようにスタジオスタンドの取り付け部からレンズセンターまでの高さがありすぎるのでロースタンドに変えないとならない点。久しぶりに三脚での撮影になった。
次のカットに行ってからは、広角レンズを持っていないという点。
4×5のレンズで僕の手持ちでの最広角レンズは65ミリ。これではパース感を強調して、、、という撮影は出来ない。いつもこのカットでは1Dsmk2で24mmのTSレンズで撮影している。同じことをPhase Oneで望むと新たにレンズを買わないとならない。たぶん、いつかは買うことになると思うけど、、、そうそう使う焦点距離ではないのでどうしたものか?・・・

下の写真はジナーに付けたときのフード。フードの役目をしているのはジナーのFと言うカメラ。ジナーの場合、基本レールが一緒なのでジナー社のすべてのカメラが一本に付く。僕はPとFの2台を持っているので、スタジオではPがカメラ、Fをフードにしている。
Dsc0012301

|

« 夏に向かって、、2 | トップページ | 幕張へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HDDデッキ:

« 夏に向かって、、2 | トップページ | 幕張へ »