« 島谷ひとみさん | トップページ | 有楽町ソフマップ »

2006.03.29

勝負

昨日も書いたとおり、本日はエイベックスでアーティストの方の撮影。

この手の撮影でいつも思うのは「撮影は勝負」と言うこと。
お互いプロだし、金銭も伴っていての撮影だし、だいたいは問題なく行く。
ただ、カメラマンとして、良い写真が撮れたかどうかは別問題。
自分なりに良い写真になったと思えば、この勝負は勝ちだし、イマイチだったら負け。
もちろん勝ち負けは僕の中だけの話なわけだけど。。。

この手のタレントさんは「自分に何を求められているのか?」をよ〜く分かっている。それは世間のイメージというヤツだ。特に芸人さんなどは「キメ」のポーズでの撮影は日に何度も撮られるわけで、撮る方も当然それを撮らないとクライアントに怒られるし、、、撮られる方も手っ取り早く撮影を終わらせて次に行きたい、休みたいという気持ちが少なからずあるだろう。だから撮る方と撮られる方の予定調和がキメの撮影になるわけで。

だけど、それだけではつまらない。と思うカメラマンも多い。僕なんかもそうなんだけど。。。
もちろんキメも撮るけど、僕しか撮れないものが撮れたら、、、という幻想も常に抱いて撮影に望む。

今日の撮影は、、、勝つことは出来なかった。
クライアントの要望は満たしていると思うけど、僕の満足感は得られていない。

こういう結果の後はいつも思うんだよね。「俺ってこの仕事向いていないんじゃないか??」って・・・
この道20年、45にもなる中堅カメラマンが言う言葉じゃないと自分でも思うけど、そう思ってしまう。

断っておくけど、ちゃんとクライアントには満足されていると思う。次の仕事も来るだろうし。だけど、自分としてイマイチだと言うことだけ。もっと他に出来なかったのか?と少し後悔の念が残る。

今週は後半にまだ衆議院議員の小泉シスターズと呼ばれている方を撮影する予定がある。
自分の力の限りをもちろん出す。あとはタイミングと幸運の女神がこちらを向いてくれることを祈るのみ。

|

« 島谷ひとみさん | トップページ | 有楽町ソフマップ »

コメント

かっくい~す。
まじで。
来週火曜もお願いします。

さ。

投稿: さ。 | 2006.03.29 10:31

端から見ていると、仕事の範囲が広がっていて良い事じゃないかと思いますが、満足しないという所は流石です。

クライアントの要望に、どれだけ自分の独自性を織り込むかは永遠の課題ですかね〜。最終的には、機会を見て、思いっきり自分の金で好きな作品を作ってみるしかないかも。私は毎年年末、カレンダーとして12作品を作るってのをもう随分やってます。

投稿: Shimizu | 2006.03.29 15:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50678/9307009

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負:

« 島谷ひとみさん | トップページ | 有楽町ソフマップ »