« 新型G5が届く | トップページ | ニコン »

2006.01.09

tune-up

R0010291仕事もそれほど忙しくないと言うこともあって、年末から機材関係のtune-upをしている。
MacG5を入れ替えたのも、その一環だし、小さいモノだと写真のようなファインダーを換えてみたりしている。
これはこのところ僕のお気に入りのカメラ、キヤノン1Dmark2N専用のファインダースクリーンだ。型番はEc-S
スーパープレシジョンマットEc-S
年末の29日に届いて、そのまま年越し、事務所に出た木曜日に初めて取り付けてみた。
実を言うと、年末にキヤノン1Dmark2Nをもう一台買ったので、2台のうち、一台だけこのスクリーンにしてみたが、、、あんまり差が分からない。
メーカーからは「F2.8よりも明るいレンズで、、」という専用スクリーンなんだけど、85ミリ1.2というメチャクチャピントの合いにくいレンズで使ってみると、確かに標準品よりもピントの山がわかりやすい。
値段もそれほど高くはないので、明るいレンズをたくさん持っている人にはお勧めできるかな。ただ、暗いレンズに付けると厳しいらしいというウワサもある。僕の持っているレンズで一番暗いのはF4なので、それ以上暗いレンズに付けたことないし・・・
ちなみにだけど、このスクリーン、キャノンの1系ならどれでも入るはず。メーカーの人にも確認したことがあるけど、、、ただ、キヤノン1Dmark2N以外に入れた場合は、内蔵の露出計が狂うので、その補正を自分でやるか、外部露出計に頼るかで撮影をすることになる。(その点はオウンリスクね) 元々、僕の場合はストロボの撮影がメインなので内蔵はほとんど使わないこともあって、今回の結果が良ければキヤノン1Ds mark2にも入れてみるか、と考えている。

tune-upネタとしては、先日のここで書いたG5のHDネタ、新藤さんの所でも紹介されている。
新藤さんの独り言
人の所にメール送るくらいなら、ブログの更新しろよな、と言う声もなきにしもあらず・・・(笑)

年明けの仕事がないと言っていたけど、結局、年が明けたら電話があって、5日から撮影になってしまった。土曜日も2本立てだったり・・・
と言うことで、今年もフットワーク軽く、写真を撮っていきますのでよろしくお願いいたします。

|

« 新型G5が届く | トップページ | ニコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: tune-up:

« 新型G5が届く | トップページ | ニコン »