« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.31

ラストレッスン

日曜日、僕が行っているフィットネスクラブでの最後のエアロビに行ってきた。
引っ越してしまうので、この場所ではこの日が行ける最終日となる。
本当に多くの時間をこのクラブで過ごした。仕事のない土日は大抵行っていたし、今ほど仕事が忙しくないときは平日の夜も週2回くらい行けていたので、ヘタすると家で起きている時間よりも、フィットネスクラブにいる時間の方が長い日もあったと思う。
浦安にはほぼ18年住んだ。生まれ育った群馬にも高校時代までいたので18年。それと同じだけの時間を浦安で生きてきた。第2のふるさとと言っても良いと思う。正直、こんなに長くここにいるつもりではなかったけど、便利だし、環境も良いし、(だから、人気が高いんだと思うけど)気がついたら18年にもなっていた。
フィットネスクラブへは32歳の時からだからもう12年くらい通っているかな。自分でも不思議なくらい運動にはまってしまって。子供の頃から運動嫌いだったけど、「自分を変えてみる」という面では良い変化だったと思う。
今通っているフィットネスクラブは駅前に引っ越してきてからだから7年間通ったことになる。
7年前から毎週のようにレッスンを受けているのがインストラクターの児玉さんで、この最後のレッスンも児玉さんのスタジオだ。今月で最後というのは児玉さんにも情報が行っているらしく、レッスン中は僕が出来ないのを見て、気を遣って、僕のヨコでやってくれたりして、ありがたかった。

続きはあとで書きます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.01.28

・・・・はぁ・・

ため息しか出ません。
土曜日の今日、雑誌の仕事で昼から事務所に出ているけど、さっき編集から電話で「寝坊しました、すみません」と連絡が入る。
はぁ・・・
ということで、ブログの更新なんぞしておりますが。。。
ちなみに、今週だけで、ここの雑誌社の編集者の寝坊、これで2度目。
たぶん、今週が山場で、みんな疲れているんだろうな。
大変だとは思いますけど、がんばってください。>としか言いようがない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新居

ようやくというか、やっとというか、新しく住む家のカギをもらえる。
新築のマンションなので、僕たちが契約をしたのは、はるか昔の2年前。2年もの間、この日を待っていた。
今にして思うとあっという間の2年間だったけど、働き盛りの40代の貴重な2年間に、遠い浦安の自宅から通っていた膨大な時間を費やしていたかと思うと、本当にもったいない時間だったと思う。
ただ、仕方ないんだよね。この手の新築物件は大抵1〜2年前に青田買いのように、モノを見ずに買うしか手に入れられないので。
女房は仕事柄、毎日のように車で通っているんだけど、この日、新居から事務所に行ったら「10分で着いた」って喜んでいたので、僕たちにとっては飛躍的に通勤時間が短縮されるはず。もう、僕たち夫婦も老い先短いので時間は大切に使わないとね。(笑)
といっても、今度はローンで首が回らなくなりそうだけど・・(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.25

ストロボテスト

IMG_0005空いている時間でストロボの簡単なテストをした。
といっても、色温度の計測なんだけどね。デジタル撮影になって、光源も大光量の要求ではなく、小光量の要求が高まっているわけで、「どれだけパワーを絞れるか?」というのがストロボ選択の重要視になっている
今、僕が使っているストロボと、メーカーさんからテスト用で借り受けたストロボ、合計5台をテストしてみた。
その計測結果は次の通り。
最大パワーの時は計測していない。50ws時とそのストロボの最小値の2点で計った結果だ。ちなみにストロボのヘッドは共通、(モノブロックはもちろん除いての話)、計測はミノルタのカラーメーター3を使用。
storobo_color結果は想像通り。
調光の方式で色温度の変化が起きる。
調光方式は主に3タイプあって、
1:電圧調光
2:コンデンサー調光
3:電圧調光のシリーズカット方式
パワーを下げたときに顕著に変わるのはこの調光方式のため。
これで注目して欲しいのは色温度だけではなく、色の偏り。MとGでその偏りを表しているが、おおむね「赤い」光となって写真に現れる。

さて、ストロボの入れ替えを画策しているけど、当初予定していたコメットCBcはちょっとパスかな。色温度が落ちすぎて使いにくい。もちろん、このタイプのストロボで4,5台揃えていれば問題がないけどね。
理想はパワーを変えても色温度は変わらないというのが最高だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

FireWireケーブル止め

R0010319カメラマンの伊藤さんのところでも書かれているケーブル止めのお話し。
写真が、そのもの。
Fire・Wireが4ピンになって、小さくなってしまい、結果的に抜けやすい、破損しやすいというデメリットが出始めている。
これは富士フイルムのファインピックスS2プロ用のパーツだ。
ここでピンと来た人はさすが。
S2プロは発売時から4ピンのFire・Wireを採用していた。だから、その当時から破損、ハズレなどのクレームがメーカーに寄せられていたのだと推測される。苦肉の策がこのパーツだ。
でも、大メーカーであるキヤノンがほとんどの対策もせずに今に至っているのに比べると、イイ対応だと思う。
たいしたパーツでもないが、これで接点に掛かる力を結構分散できている。これと、キヤノン純正のコネクタープロテクターを併用すれば、まあ、何もないよりは遙かに良いはず。

R0010318
それにしても、このパーツをめざとく見つけて店頭に並べている銀一はさすが!と思った。値段も525円(税込み)という安さ。たぶんだけどフジからパーツ取り寄せすればもっと安いと思うけど、銀一で買った方がずっと楽。
キヤノンユーザーで接点の破損におびえているカメラマンの人たち!、今のうちにこのパーツを買っておいた方が良いと思いますよ。いつ、なくなるか、先の読めないデジタル業界ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚

CIMG1275クライアントの女性の結婚披露パーティに呼ばれる。場所は渋谷のセルリアンタワー内のクラブ。
結婚関係に呼ばれるのってかなり久しぶり。
僕はもともと交友関係も広くないし、年齢も結婚適齢期からははずれてしまったしで、ホントに、ご・ぶ・さ・た!って感じ。
パーティ用の服もろくなものないから、取りあえずあるヤツでお茶を濁す。革靴もバリエーションないしね。葬式用と、それ以外という位、選択肢がない。
普段、スーツ系を着ないから極端に手持ちがないんだよね。お恥ずかしい限り。

クライアントということもあって、いらっしゃっている人たちの中にも何度かお仕事を一緒にした人たちがいらして、なんとか、居心地の悪さをごまかせた。といっても、ほとんど、10年来の知り合いであるコガユちゃん(写真一番左)と一緒にいたんだけどね。
女性は普段一緒に仕事していても、こういう場に来ると、華やかになってイイですね。って、すっかりオヤジ目線なんですが・・・
新郎37歳、新婦32歳(?)のご夫婦だけど、お似合いのカップルで、久しぶりのにぎやかなパーティでした。
お幸せに!
良きパートナーと巡り会った人生は素晴らしいですよ。きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.22

久しぶりに

R0010311-01久しぶりにジナーを出しての撮影。
雪も降っていると言うことでアルミの機材は冷え切っています。
久しぶりの4×5の撮影で、フィルムを当日買いに行くというドタバタでしたけど、やはり、4×5での撮影は「撮っている」感が有りますね。
それと、撮影後、現像に出しに行って終わりというのが、何とも新鮮!(笑)
いつも据え付けているデジカメをはずしてジナーのセットをするので撮影開始、撮影後で時間が掛かるのが難点かな。それと、気楽にシャッターを押せない点。デジタルは「取りあえず撮ってみる」というのが染みついてしまっていて、緊張感がないです。
レンズやカメラが生産中止になっていくフィルムカメラ業界ですが、このまま無くしてしまうのは
何とも残念ですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.01.20

あっと言う間の1日

R0010307-01お金を借りるために銀行に行かねばならない。
朝から区役所で証明書を取ってきて、それから丸の内の銀行へ。
この手の契約、登記だとかは何度やっても慣れない。ハンコはいくつも押さなければならないし、、、。
順調にいってホッとして銀座をぶらついてから事務所に戻る。というのは、本日午後からの撮影が急にキャンセルになったから、、、「久しぶりにヒマな午後だなぁ〜」と思っていたのもつかの間、夜に商品が入るので撮影をお願いしたいという電話が、、、。やっぱりゆっくりは出来ないみたい。
R0010295-01
そんなことで、事務所に戻るとこの間買ったストロボ、X4に付けるためのオカマが届いていた。標準のオカマではどうしようもないので使えるオカマを揃えないとならなかったのだ。ロケ帰りに寄ったヨドバシなどではこんなパーツは売っていない。ストロボ自体はヨドバシで買ったのでオカマだけをプロショップに頼むのも気が引けたのでどうしたものかと思っていたら、サンスターの通販サイトがあってそこから発注できるのだ。1万以上なら送料無料と言うことで、オカマをゲット。R0010301-01
写真はオカマを並べてみたところ。
左から
サンスターX4標準
今回買い足したストレートオカマ
いつも僕が使っているコメットのオカマ
という比較写真。

R0010304-01

標準のものはロケ用で持ち運びを重視してるので光が散りやすい形状なのだ。これでは余分なところに光が行ってしまい、ブツ撮りではダメダメ。もちろん、散った方が良いと言うときもあるけどね。
標準はあくまでも間に合わせと考えるべきだろう。ま、キャップ代わりかな。

はぁ〜、撮影商品が届いたので撮影しようかと思ったけど、何とポジという指定だった。。。。ポジフィルムの手持ちがなくなっていた、、・。この時間で売っているところに行って買って帰って、撮影は明日にしようかと、弱気な僕・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.01.19

PM23:00

撮影も終わってサーバーに画像をアップロードもしたし、帰ろうかと思っていたらクライアントから電話が、、、、
撮影したカットが違っていると言うことで、再撮に、、、
23時かぁ〜〜、
やる気がガックリ落ちたのでブログなんか書いちゃています。こんなコトしている場合ではないのにぃ・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

キヤノンのFWプロテクター

伊藤さんの日記
伊藤さんの日記に紹介されました。

いずこのカメラマンも悩みは結構同じで、ちょっとした工夫やパーツなどで楽になることが多い。だから他人のカメラマンのことが僕なんか気になっちゃったりしてるんですけど。スタジオマンを卒業すると、他のカメラマンの撮影現場を見ることがほとんどなくなるので、こういう意見交換はありがたいですね。同じようにキヤノンのデジタルウェンズデーという集まりも僕にとっては収穫の多い集まりです。ちなみに、昨日の水曜日、撮影が順調に終わったので処理をそっちのけで行ってしまいました、、銀座まで。(笑)

やりたいことやらなければならないことが山積みなんですけど、取りあえずは今は引っ越しが最優先課題なので、、、早く落ち着くと良いのですが。OK1D0385本日は大磯でクルマの撮影。
今は事務所に戻ってブツ撮りをしています。12時前には帰りたい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.17

ホットスポット

カメラマンという商売を長くやっていると、こういう事はよくある。
仕事の依頼が、狙ったようにある一日に集中してしまうことだ。
僕にとって今週の19,20日がまさにソレ。19は車の撮影でロケだし、20は次の家を買うための銀行へ行く日。どちらもすでに去年から決まっているスケジュールで、動かすことも出来ない。>しかも、それ以外に無理矢理両方とも夜に撮影を入れていて、ダブルヘッダーはすでに決定済み。。
今日も、この二日間への仕事の依頼が4,5件有って、すでに10件以上は断っている感じ。。。ヤレヤレ、、、無いときはないのに、どうしてこの日にばかり集中するのか??ちなみに来週は空き空きナンですけど。

別にカメラマンばかりがこんな感じではないけど、平均して仕事が来てくれればどんなに楽か?

今月から雇っていたアシスタントも辞めたので、負担が増えていている。一人やるのはもう限界かな。良いパートナーが見つかると良いんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.16

サンスター「モノスターX4」

IMG_0010サンスターというストロボメーカーのモノブロック型ストロボ「モノスターX4」と言うストロボを買った。

プロが写真を撮る点で決定的に違うのは光源。数十年前からこの業界ではストロボを使うことが一般的になっている。その中でも、主にプロカメラマンが使うのが、いわゆる「大型ストロボ」といわれているもの。
ストロボについては、ぼくのHPに多少詳しく書いてあるので、そちらを見て欲しい。ユーザーの視点から大型ストロボを語っているHPは少ないので、その点でも稀少かな?

僕はロケ用にモノブロックを使っているけど、モノブロック型で最初に買ったのはプロペット、次にコメット、そして今回初めてサンスターというメーカーのものを買ってみた。

IMG_0012
これについては、時間が出来たらHPにまとめてみるつもり。

このブログでは簡単に。。。>時間が出来れば良いんだけど、、、今日も3本立ての撮影で、この先どうなることやら・・・
IMG_0032この写真は、手持ちの3種類のモノブロックを並べてみたところ。
それぞれの性格の違いを感じられる。もちろん、発売時期も違うので、一概には語れないけど。

今日、2本目の撮影がブログの女王、真鍋かおりさんの取材だったけど、そのロケにサンスターX4を持っていったが、、、、これは取材向きのストロボではないなと感じた。重いし、大きいし、ファンの音が大きすぎる。
X4はモノブロックの形をした大型ストロボという位置づけが正しい見方だと思う。値段も同程度の出力のものに比べて2倍近くするので、取材の多いカメラマンにはその意味でも向いていないと思う。

今日のところはこんな感じで、、、近いうちにスタジオ用のストロボも一部入れ替える予定なので、このX4を少し買い足すかもしれない。でもこれを2,3台買うなら、大型ストロボを買うのと金額的に変わらないので、考慮中・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.01.15

desktop

desktop-01自宅用のPowerBookのdesktopを変更してみる。
今まではデフォルトのdesktopを使っていたんだけど、正月休みに買ったMacファンに紹介されていたものが面白そうで、変えてみた。
紹介されていたのは「EarthDesk3.1」というものなんだけど、シェアウェア(19ドル)なのでフリーで同じようなものがないかと探したのがコレ。OSXplanetというもの。
土日で使ってみたけど、「EarthDesk3.1」の方が高機能で表示がきれい。さすがに有料だけのことはある。この手のdesktopを知ったのは電塾勉強会でいつもご一緒になる某スタジオのマネージャーの方の自己紹介からだ。常にネット環境に接続されているのが当たり前になった現在だからこそ可能になった「神からの視点」。リアルタイムで更新される全地球上の様子が刻々と動いていく様はすごく感動的。
窓の外の夕暮れと、desktop上の日本に夜が近づいてくる表示を見比べるのは良い暇つぶしになる。
このところの休日は、引っ越しのための準備に費やしているけど、用意する書類や資金のことばかり考えている時間の間には、こんな画面もホッとする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.11

ニコン

フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて
こんな日が来るなんて、、、
フィルムカメラの生産縮小は仕方ないと思う。でも、大判レンズ、引き伸ばしレンズを止めることはないんじゃないかと、すごく残念に思う。
この1年くらいが、あまりに急速にデジタル化に波に洗われてしまっていると感じる。どこの観光地に行っても、熟年、ご老人まで持っているカメラはほとんどデジタルカメラになってしまっている。かく言う僕も、フィルムをほとんど使っていないので、偉そうなことは言えないけど・・・
自分では使わないくせに、メーカーには作っていて欲しいと思うのは、自分勝手すぎるんだろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.01.09

tune-up

R0010291仕事もそれほど忙しくないと言うこともあって、年末から機材関係のtune-upをしている。
MacG5を入れ替えたのも、その一環だし、小さいモノだと写真のようなファインダーを換えてみたりしている。
これはこのところ僕のお気に入りのカメラ、キヤノン1Dmark2N専用のファインダースクリーンだ。型番はEc-S
スーパープレシジョンマットEc-S
年末の29日に届いて、そのまま年越し、事務所に出た木曜日に初めて取り付けてみた。
実を言うと、年末にキヤノン1Dmark2Nをもう一台買ったので、2台のうち、一台だけこのスクリーンにしてみたが、、、あんまり差が分からない。
メーカーからは「F2.8よりも明るいレンズで、、」という専用スクリーンなんだけど、85ミリ1.2というメチャクチャピントの合いにくいレンズで使ってみると、確かに標準品よりもピントの山がわかりやすい。
値段もそれほど高くはないので、明るいレンズをたくさん持っている人にはお勧めできるかな。ただ、暗いレンズに付けると厳しいらしいというウワサもある。僕の持っているレンズで一番暗いのはF4なので、それ以上暗いレンズに付けたことないし・・・
ちなみにだけど、このスクリーン、キャノンの1系ならどれでも入るはず。メーカーの人にも確認したことがあるけど、、、ただ、キヤノン1Dmark2N以外に入れた場合は、内蔵の露出計が狂うので、その補正を自分でやるか、外部露出計に頼るかで撮影をすることになる。(その点はオウンリスクね) 元々、僕の場合はストロボの撮影がメインなので内蔵はほとんど使わないこともあって、今回の結果が良ければキヤノン1Ds mark2にも入れてみるか、と考えている。

tune-upネタとしては、先日のここで書いたG5のHDネタ、新藤さんの所でも紹介されている。
新藤さんの独り言
人の所にメール送るくらいなら、ブログの更新しろよな、と言う声もなきにしもあらず・・・(笑)

年明けの仕事がないと言っていたけど、結局、年が明けたら電話があって、5日から撮影になってしまった。土曜日も2本立てだったり・・・
と言うことで、今年もフットワーク軽く、写真を撮っていきますのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.02

新型G5が届く

R0010272-01
注文していた新型G5 2.3G dualコアが年末に届いた。
もうこの日で終わりという日だったので、大掃除しながら、Macintoshの入れ替えというドタバタぶりだった。

2台目のG5なんだけど、持っていたのはG5の初代のモデルで2GのDualのもの。まず、当時と違ったのは梱包された箱。これが巨大。前モデルの方がまだ小型の箱だった。あまりに大きいので最初は何が届いたのかと思ったくらい。

G5の中を開けてみると相変わらずファンと冷却フィンばかり・・・

届いてまずやったのは、メモリーの増設。一緒に2GBのメモリーを買っていたのでそれを入れる。
次に起動させて、動作チェック。HDの銘柄を確認して、そのまま終了。というのは同じHDを調達してきてもう一台内蔵させて、レイドにする予定だから。
250GBが標準なので、同じ型番のモノを買いに行き、空いているベイに入れる。それをディスクユーティリティーでフォーマット後、ストライピングのレイドにして500GBの1HDにしてシステムを入れ直す。
R0010274-01
2台G5があるのでこの2.3Gdualコアはスピードを最優先してリスク承知でシステムをストライピングさせたHDでやってみることにする。どのみち、前に買ったFW800接続の500GBの外付けHDに丸々バックアップさせる予定だから、ストライピングでも良いんじゃないかと思って。

この日は大掃除がてらコンピューターの配列をやり直し、接続し直して終わってしまった。

最後の最後までバタバタの一年でした。

新年からはこれでバリバリ仕事をしていきたいです。
R0010276-01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ビデオiPod

R0010269-01ビデオiPodを買った。
ちょっと言い訳・・・
買うつもりなかったんだけど、女房が今使っているiPodminiを、僕が使っているnanoに換えたいと言い出して、じゃあ、もう一台買う??みたいな話になった。買いに行ったいつもの有楽町ビックで在庫を見ていたら、あと1万少々出すとビデオiPodが買えることに気がつく・・・・あとはもう、自分への言い訳、女房への言い訳をどう考えるか?だけ・・・ヤレヤレ。
と言うことでビデオiPodを僕が使い、僕が使っていたnanoを女房用にしたというわけ。

ビデオiPodはまったくノーチェックだった。興味もなかった。
だけど、写真が持ち歩け、しかも人に見せられるというのに惹かれた。カメラマンたる者、常に作品を持ち歩く、というのはある種の当たり前。だけど、コンポジを常に持って歩くのは現実的に骨が折れる。iPodなら毎日持って歩くし、その中に入っていたら便利かなぁ〜なんて。

買ったのは30GBのモデルで、早速、Macintoshに繋いで音楽データ、写真データ、そしてビデオポッドキャストを移していく。
行き帰りの電車の中でいつものように音楽を聴いたら、、、、
音がイイ!!
これにはビックリ。
nanoはそりゃ音は良くないだろうと思っていたけど、あの大きさだし、電車の中だし、、、、と自分では納得していたけど、比べると驚くほど音質の差がある。ヘッドフォンはそこそこのモノを使っている(シェアの3C)ので更にその差がよく分かるようだ。
音がイイのは予期せぬ拾いモノでラッキーという感じだった。

さて、あとはビデオ機能。
これも、かなり面白いメディアだ。
ITMSでビデオポッドキャストをあちこちから拾ってビデオiPodに入れて見ていたが、今までの音だけの情報よりもはるかにその中に入り込める。おかげで電車を乗り越ししてしまった。。。

ビデオポッドキャストはコンテンツ的にはまだまだの感があるけど、、、
気になったのはワシントンポストの2005年優秀報道写真のビデオポッドキャストで、これはワシントンポストでの報道写真を次々に音楽入りで見せてくれるというモノ。その写真の質の高さに驚かされる。

僕たちスチルのフォトグラファーにとって、これからの可能性を想像させるメディアではないかと思う。

CIMG1238-01家にある手持ちのiPodを並べてみる。
この他に事務所用のが一台あるので、ちょっと有り過ぎかな?(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます!

nenga_2006-01あけましておめでとうございます。
本年もこのブログを、そして、カメラマンの湯浅をよろしくお願いいたします。

写真は僕たちの会社、Y2の今年の年賀状です。
郵送でお送りしてもいますが、30日に出したのでまだ届かないかと思いますが、お先にこのブログで見てやってください。

本日は寒いですが、カゼなど引かないように、今年もがんばっていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »