« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005.06.29

暑い!

IMG_0443-01
暑い!
6月としては観測史上最高だとか・・・

今日はクルマで動いているのだけど、そのクルマの車外の温度がコレ。
43度だって・・・・日に焼けた路面と、クルマの熱で自動車に付いている温度計だと40度以上はままあるんだけど43度は、、、エアコンだって効きが悪い。
その上の数字は燃費。リッター4キロかよ!ガソリン代が上がっているのに、暑さで更に悪くなって、ついでに渋滞にはまって、うんざりします。

将来のことは分からないけど、クルマを持つならハイブリッドかな??もしくは持たないか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

浅尾 省五 写真展

IMG_0437-01
IMG_0439-01
IMG_0440-01
キヤノンフォトサロン銀座でデジタルウェンズデーのお仲間の写真家 浅尾さんの写真展が開かれた。
浅尾さんとはここ1年位、キヤノンの水曜日で知り合いになった写真家で、僕とはまったく異質なジャンル、動物の写真家だ。
デジタルへの取り組みは比較的早くて今回の写真展もそのほとんどがデジタルカメラキヤノン1D系で撮られた物。
僕は広告、雑誌などが多いカメラマンなのだが、浅尾さんは対照的にアフリカ、アラスカなどで過酷な状況の中、動物など自然を相手にしている。
浅尾さんと話すと、僕のように都市部で物量もふんだんな状況下でデジタルを語るのとはまったく違って、過酷な場所でのデジタル撮影なので、状況がぜんぜん違って色々勉強になる点が多い。

パーティでは多くのウェンズデーメンバーが顔を見せていて、僕の写真展の時もそうだったけど、イイ仲間だなと改めて感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

ウェブ掲載

APAウェブに掲載されました。

APA平成17年度新入会員作品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

6/25 iChat AV

IMG_0424-01
IMG_0425-01
電塾でお世話になっている鹿野さんより「iChatの記事を書きたいので手伝って」ということで、初めてのChatをすることに。
厳密に言うとChatは初めてではない。以前、モデルの女の子とテキストのChatをしたことがある。う〜ん、女の子とのChatは楽しいんだけど、オジサンとのChatは・・・な〜んて言ってる場合ではない。
鹿野さんを始め、早川先生、永嶋先生と電塾の重鎮ばかり3人も揃って、Chatしようと言う、とんでもないChatなのだ。なんで僕みたいな無名な人間も入っているんだ??と思ったあなたは正しい!
僕もメンツを聞いてひるんでしまったくらいだから。

さて、Macに詳しい人なら分かるだろうけど、OSがTigerになってiSightを使って複数の人と同時にChatが出来るのだ。しかも音声と動画で。
僕はまだTigerにしていないのだけど、この日のためだけに別HDにTigerを入れて準備を整えた。

回線の具合もあるけど、顔を見ながらChatというのは新鮮。

写真にあるように4人が同じ画面に入った時はみんなから歓声が上がったほどだ。(早川先生さえも「オオ!」って言ったくらい)
いや〜、使えますね、コレ。

4人Chatが終わったあと、永嶋さんと早川さんとそれぞれ一対一で僕とChatしたんだけど、イヤ〜、緊張してしまいました。
早川先生は電画の事務所からだったので、カメラで事務所内を映してもらったりして、、プリンターがゴロゴロしていたのが印象的でした。永嶋先生とのChatではちょうどお子さんたちが帰ってきたところで、ご家族を紹介してもらったりして。

コレを読んで「Chatしてみたい!」と思った方はご連絡を!>もちろんカワイイ女の子限定ですけど。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

6/24 Star Wars

IMG_0423-01
地上波でエピソード1をやっていましたね。
仕事が終わったのが夜の9時頃だったので、女房の仕事が終わるのを待っている間に携帯でStar Warsを見ていました。
この小さい画面でStar Warsってのも、ちょっと乙な感じでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/24 midori

IMG_0420-01
緑のきれいな季節です。
イクシー600には緑を鮮やかに記録するモードが付いているので、こういう葉を撮る時にはうってつけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.23

本日のお客様

IMG_0415-01
IMG_0417-01
朝から昨日の続きの撮影。
商品の確認待ち時間が長く、撮影としては割にあっさり目。

夕方、僕のHPでプライベートモデルに応募された女性がいらっしゃる。
撮影はゴールデンウィーク中に撮った物。
そのまま仕事の忙しさにかまけてしまって、プリントなどが出来ないでいた。ようやくお渡し出来る状態になったのが今週の頭。
忙しいというのもあったんだけど、新型のHPのプリンターで純正紙を使ったプリントを試したかったというのもあって、延び延びになった。
HPのPhotoSmart8753はかなり良いと思う。
早川先生のところのテストでもほとんど褪色が認められなかったと言うこともあって、保存性は染料系にしては良いというお墨付き。同時期に出たエプソンの顔料系プリンターに比べて圧倒的に滑面のプリントアウトが出来るので、顔料系に劣らないほどの保存性と染料系の鮮やかさを両立したモデルだと思う。
特に純正紙を使った時の質感が気に入っている。電塾のレポートにも書いたけど、純正紙はインクをゼラチンのように含むタイプなので紙とインクとの一体感がある。他社のインクジェットの出力はどうしても「吹き付けました」感がある。
これで4万円しないという値段は破格!
HPという日本国内で写真画質プリンターとしての実績がないブランドだから不安になって、エプソンなどに流れる客も多いだろうが、だまされたつもりで買ってみて欲しい。

さて、モデルの彼女はそのプリントを見て一言・・・「鳥肌が立ちました」

カメラマンとしてうれしい一言でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

シーンにて

IMG_0413-01
IMG_0414-01
APA新会員による写真展の打ち合わせに、蔵前の写真家 大野さんの事務所に行く。写真は大野さんの事務所で。古いビルでかなりフォトジェニックだ。今度撮影でお借りしようかと思う位。
撮影で遅くなってしまい、6時始まりだったのを、僕が着いたのは8時過ぎ。
新会員の入会式でお会いした以来、僕にとっては2回目の顔合わせなので、ちょっと緊張して事務所に行った。
が、、、
すでに参加者は皆さん出来上がっていました。(笑)

デジタル関係以外のカメラマンの会合に出るのは久しぶりで、いかに自分が偏っているかがよく分かる会合だった。
デジタルの話ならなんとでもなるんだけど、写真家としての話は、僕には縁遠いなと感じてしまう。もちろん、広告写真家としてAPAに入ったわけで、今も広告の仕事はしているけど、「写真家」としてはどうなのか?

会合に参加した皆さんはそうそうたる写真家ばかりで、僕みたいな職業カメラマンから見ると「雲の上」みたいな感じかな。
今年から来年、APAの写真展としてその彼らと同じ土俵で写真が飾られるワケだが、怖いような、楽しみなような・・・
大野さんをはじめ、今までとは趣が違うカメラマンと知り合うきっかけになったと言うことだけは確かなので、それを楽しめれば良いんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/21 携帯デジカメ

050621VFSH0005-01
久しぶりに早く家に帰る。
家の前の踊り場から見た空はマゼンタ色が綺麗だった。
買ったばかりの携帯ですぐ撮っては見たが、、、

イクシーで撮ればいいじゃん!とお思いになった方は相当のtats@Blog通です。

実は先々週から修理に出しているんです。

いつの間にか外装がずれてきて、段差が出てしまったので。販売店に行ったら「1ヶ月以上経っているので修理扱いになります」と言われてしまい、だったらキヤノンのプロサービスに出すワイ!と言うことで、イクシーなのにプロサービスで修理となりました。

デジカメがないのは寂しいので、そんなこともあって200万画素のデジカメ付きの携帯にしたという言い訳もあります。

でも、やっぱ、携帯のデジカメはダメだね。プロの端くれなので画素数ではないと分かっているんだけど、200万画素って、すごいカモ?って思ってしまう浅はかさ。

使ってみてやはりフツーのデジカメには遠く及ばないなと思い直しました。

あ、でも、テレビは便利ですよ。帰りがけの電車の中で「ワールドビジネスサテライト」も見られるし。
ここのところ、iPodは聞かないでテレビかFMを聞いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上九一色村 再来

VFSH0002_selena-01
今週2回目の上九一色村。
今度は別の雑誌で新型セレナを取り上げるので、その撮影のため。
毎月やっているレギュラーの仕事なので編集者が車に乗りに行っている間にサクサクとクルマの置き撮りをこなす。
開発者インタビューのあとに恒例のクルマの前で集合写真を撮る段になって写真のような霧!
参りました。
雨でもどうにか撮ってしまえるんですが、霧では・・・
でも夕方と言うこともあって待っていて状況が良くなるわけでもないので、強行する。
広角で寄って撮ることでレンズと被写体の間に霧の粒が極力入るのを防ぐつもりで撮った。

帰りに河口湖インターまで行ったら、霧だったのはその上九一色村界隈だけだったということに、ちょっとガッカリ。
今回はツキを呼べなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.15

「電塾 6月定例勉強会」レポート

「電塾 6月定例勉強会」レポートが掲載されました。長く書きすぎました。ヒマな人は読んでみて下さい。

電塾

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雨降り

VFSH0002-01

VFSH0003-01
雨降りの1日でした。
三郷の方まで来週のロケのためのロケハン。
いや〜、三郷って何度も通ったことあるんだけど、昼ご飯食べるのに苦労する位、何もないんだなぁと改めて感じました。都心からクルマでたったの1時間足らず。もはやこのくらい離れるだけでクルマ無しの生活はきつく感じる位、移動手段がクルマしかないという感じ。
前に止まったトレーラーのナンバーが「1」だったので撮ってみた。トレーラーでも希望ナンバーで1を取る人がいるんだなぁとちょっと感動。

ロケハンはアッという間に終わったんだけど、事務所に帰るのが一苦労、、、雨と言うこともあって、首都高は混んでいる。
夕方から撮影が入っているので早く帰らないとならない。と言いつつ、来週の撮影のための背景を調達するために月島のセットショップに寄ることに。今週は余裕がないので、今のうちに用意しないと来週の撮影に間に合わない。24時間開いているセットショップだったらどんなに良いか・・・

一人でやるのも限界だなと感じる今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨身研のみなさまへ

僕に対してご意見のある方はこちらにどうぞ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.14

上九一色村へ

VFSH0001日産のセレナのプレス向け試乗会で富士山方面に行った。
場所はここ。
上九一色村と言えば例のサティアンだ。
でも、もうそんな記憶は遠くなって、一緒に行った若い編集部員も「へ〜、ココなんですかぁ」とあまり感動も無さげ。
もう10年も昔、変な建物が建っていた地域で、当時、四駆雑誌でこのあたりは良く行っていて、今にして思えばサティアンの横の道でコーナリングの写真など撮っていた記憶がある。(もちろん公道)

のどかな農村を見るとあっという間に時間がたってしまったという気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.13

最近は緑です。

SH530007-01
携帯を買い換えた。
1年と8ヶ月ぶり。
それほど切迫してたわけではないんだけど、なんとなく・・・というか、僕の場合、ボーダフォンなので、新しい3Gにするかどうか?コレが問題だった。
3Gはこれからの携帯であることは間違いないんだけど、ボーダフォンの場合、あまりにメリットがない。特に僕のような昔っからのユーザーには月の支払いが高くなるし、使いにくいしで良いことがほとんどない。
ただし、Bluetooth内蔵が3Gしかないので、それだけが欲しくて、3Gにしてしまおうかと思ったくらい。
だけど、買ったのは2Gです。
前モデルと同じシャープ製。やっぱ使い勝手が同じって言うのが歳を取ると一番!ヘタに3G携帯なんか買ったら留守電を聞くのも一苦労だろう。
最近はいろいろなカラーバリエーションが出ているので、写真の色にした。そう、iPodminiとお揃いにしたわけ。ちょっとオシャレでしょ?ちなみに乗っている車もグリーン系のゴルフだし。

そうそう、この携帯、テレビが見られるんだよね。電社の中でテレビを見るのもちょっと楽しみ・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

デジブック

デジブック「EOS-KissデジタルN」に掲載されました。

デジタルイメージマガジン別冊 CANON EOS KISS DIGITAL N デジブック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.10

6/8デジタルウェンズデー

IMG_0412-01今日は撮影がない日。ちょっと久しぶりな感じ。
朝から翌日の撮影のための商品を搬入して、その後、銀座まで行く。
前にも書いたようにHDが切迫しているので、外付けを買いに行ったわけ。
データ整理をしなければ、という清水さんのご託宣で、少しは整理して30GBくらい空けたんだけど、すぐに一杯になるのは目に見えている。それと、納品後のデータはバックアップを取っていないので、万が一に備えると言うことでももう一つHDを買うことにした。
いろいろ価格ドットコムとかで調べたんだけど、ビックでポイントが付いた方が良いと思ってバッファローの250GBのUSB2.0接続のモノを買うことに。18%のポイントに惹かれた。

その後、銀座のクライアントまで納品。通りがかりに新生銀行があったので、そこに寄ることに。

新生銀行には口座を持っている。なぜって、ここにお金を入れておけばどこの銀行で下ろしても手数料がないから。すべて新生銀行が負担してくれる。仕事の際に急に現金が要ることはよくある話。夜でも休みでも手数料を気にせずに現金が出せるのはすごく助かる。

別件のこともあったので、初めて銀座支店の窓口まで行った。新生銀行に口座を持っている人なら分かるだろうけど、この銀行、対面での店舗がない銀行なわけで、口座を開くのも、ネット経由や郵送ですんでしまう。滅多なことでは有人の店舗に行く必要がない銀行なのだ。

写真は初めてその有人の店舗に行った時のモノ。パソコンの端末があるのは当たり前なんだけど、そのモニターがアップルのディスプレィなのにはちょっとビックリ。まさかMacを使っているのか??って一瞬思ったけど、そんな訳なくて、しっかりデルでした。と言うことは見てくれだけでアップルでのディスプレイを使っていると言うことなのね。

で、そのあとは水曜なので恒例のキヤノンデジタルウェンズデーに行く。

今日はキヤノンの方からソフト開発部門の方がユーザーの意見を聞きたいと言うことで、開発陣を交えてのディスカッションになった。
まあ、いつものように言いたい放題言わせてもらったんだけど、残念だったのは、この手の話は1年以上も前からこの会で言い続けてきたことなのに、「初めて伺いました」という感想を持たれたこと。。。つまり、僕たちが言い続けてきたことはまったくメーカーに伝わっていなかったと言うことになる。
何とも言えない無力感を感じる。

開発の方が言っていたが、当初、ご意見を伺いに行ったのはいわゆる「先生」と言われる写真家の方だそうで、そのヒアリングを元にソフト開発が進んだようだ。
1点の写真に命をかけるみたいな、写真家の方たちには良いソフトなのかも知れないが、毎日数百点の写真を納品しなければならないカメラマンにとっては、なんとも使いにくいモノになっている。

今に始まったことではないが、僕自身がbigになって、メーカーからお伺いに来るようなカメラマンになるしか、ユーザーの声を届けることが出来ないのではないかと思っている。
なんとも、夢物語みたいな話だ。実現の可能性はないか・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

6/7福岡日帰り

IMG_0409-01
福岡へロケ。飛行機で日帰りだ。

2週間ほど前からやっているS社の撮影で、先週の神戸でカフェラテに引き続き、福岡ではジェラートを撮影するために行った。
撮る物は決まっているので、撮影は現地で午後2時位から2,3時間で終わる予定。羽田には10時30分の全日空機だ。羽田まで何で行こうか?ちょっと迷った。機材があるから車で行こうと思っていたが、僕の家のすぐ前からは羽田までのリムジンバスが出ているのだ。それに乗れば寝ていても2,30分で羽田に着いてしまう。料金は1000円。車で行った場合は駐車場が問題。でも、ネットで調べたら最近は安くて、ターミナル前の駐車場で1日2500円という値段。
う〜ん、微妙。
バスで往復2000円かかる。クルマだと駐車場と首都高代で3500円位か?ガソリン代は入いっていないけど・・・

結局ちょっと悩んだだけで、車で行くことに。だって、機材が多いし・・・帰りには事務所に寄ってデータを事務所のMacに入れて帰りたいから。

撮影は順調にいって、帰りには福岡空港で明太子を買おうかと思って売店に行く。一緒に行ったS社の方から「イワシメンタイが美味しいのよ」という情報を聞いて、それを買って帰った。

事務所でデータをコピーして、家に戻ったのは夜の10時過ぎ。小腹がすいたので買ってきたイワシメンタイを焼いて食べることにした。

美味しい、と言われれば確かに、、、だけど、ちょっと魚臭いな。>魚なんですけど。

今日、6/10、再びスタジオで撮影だったので、その方にその話をしたら、「○○屋のイワシメンタイじゃなきゃダメなのよ」と言われてしまった。お店が違ったのね・・・

最近は明太子と言ってもいろいろなバージョンがあって選ぶのも一苦労ですね。SH530006-01事務所でロケの画像をG5に移しているところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

容量0

昨日撮影したモデル撮りのデータをG5に2個積んであるHDのうち、画像データストレージ用にしてある250GBのHDにコピーしていたところ、止まってしまった。
?、と思ってアラートを見たら「空き容量がありません」って、、、

そんな馬鹿な!と思って改めてHDの容量をチェックしたら、250GBのHDの空き容量が8MBしかなかった。。。。

僕の場合、どんな仕事でもRAWで撮影、それをいったんtiffデータに変換、微調整後、納品、というやり方を取っている。カット数が多い場合、tiffだと1枚のCDに入りきらないので、JPEGに変換し直して納品と言うこともあるが、途中まではtiffで作業をしている。

そんなこともあって、大抵一つの仕事で10GB位使ってしまうことが多いのだが、、、それにしても、先日まではもう少し余裕があったような気がしたのに、、、

今週も撮影が続くので、どうしたものか??
明日は日帰りで福岡だし、、、水曜日に時間が取れそうなので、外付けHDでも買いに行くか・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.06

HP Photosmart 8753

SH530004-01ようやく晴れた。
先週行った代々木体育館の撮影、外観が撮れなかったのでやっと本日再挑戦出来る。
朝から4×5を担いで電車を乗り継ぎ代々木まで行く。車で行かないのは今日は夕方からスタジオで別な撮影が入っているので、クルマだと不自由になるので。
ジナーCと広角65ミリ、4×5のホルダが5個、って言う機材。久しぶりの4×5の撮影だ。
SH530005-01

戻ってからは夕方まで時間があるので、先週までの撮影のデータを作成。それと、事務所内のLANを再構築。
このところ、立て続けにいろいろな機材を入れ替えているので、暫定的にその場しのぎの接続、設置で使っていた。本来の入れ替えの目的である省スペース、省効率というのにそぐわない環境で仕事をしていたのだ。

時間が取れた今日、LANの接続し直し。

iMacG5はエアマックを内蔵しているにもかかわらず、有線LANでつないでいたので、ハブとエアマックステーションの接続を見直して無線で接続出来るようにした。
新しく買ったHPのPhotosmart 8753は標準でLAN接続出来るのでそれもハブにつなぐ。

大きくてどこに置こうか迷っていたが、G4を置いていた台が丸ごと空いたので、それの一番上にHPをおいて、スタジオの片隅に設置する。LAN接続は便利この上ない。事務所内のLANに入っているのでどのMacからもプリントアウトが可能になる。もちろん、今までも共有設定を掛ければ一台のプリンターを共有することも可能だったし、そうやって使ってもいたが、結局はつないであるMacを起動させないとプリント出来ないのだ。>当たり前だけど。
LAN接続だと、この点がクリアになる。

これで速いけど褪色性に劣るキャノンのA3プリンターと、CDR専用プリンターのキャノンの小さいA4プリンター、そして、遅いけど褪色性に勝り、グレーの階調が綺麗に出力出来るHPのA3プリンターと言う具合に、仕事の状況によって使い分けることが可能になった。

HPはまだ数枚しか使っていないけど、確かにグレーがグレーに出る。
もう少し、サプライ品(インク、用紙)が安く、どこでも手に入れば言うことナシかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.03

神戸ロケ

朝から神戸にロケ。
8FDT5839-01

SH530006-01
朝6時30分ののぞみに乗って神戸に行く。
キャラクターメーカーS社の撮影。写真のカフェラテに絵を描く達人がいらしゃって、そのカフェラテの撮影。
「それだけで?」と思う人も多いだろうけど、カフェラテを東京まで持ってくるわけにはいかないし、そもそも、このカフェラテの絵はホンの数分も持たないくらいの一瞬の命。カメラマンがそこまで行くしかないわけ。

商品に使う写真なので、それなりのクォリティを要求される。普通のショップ取材とはワケが違って、Cafeの片隅はこんなセットを作る。機材はデジカメ(1Dsが2台)ストロボ(モノブロック2台)パソコン、撮影背景紙と言う感じ。撮るカットは決まっているので、機材は最小限にしている。それでも、ハンドキャリーがギシギシ言うくらいの機材になってしまった。

撮影は順調にいき、お昼には終了。

僕は夕方に知人のお通夜に行く予定なので、そのまま新神戸にタクシーで行ってとんぼ返りというロケだった。

そのタクシーの中で聞いた話では「東京では今ジンギスカンが流行ってるらしいね?」って、、、全然そんなの知らなかった。東京に戻ってから、ちょっと時間が空いたので、あちこちのウェブを見ていたら高山さんのブログでジンギスカンの話になっていた。

しまった、世の中はそんなことになっていたのか!関西で東京の事情を知らされるとは・・・

仕事ばかりやっていると世情に疎くなるな。

話は変わって、ここのところほとんど自社スタでの撮影が多いので、遠方のロケに久しぶりだったんだけど、その話。
デジタル撮影と言うことで、当然ノート型のMacを持って行ったのだが、行き帰りの新幹線でもそれを取りだして、暇つぶしをしていた。メールチェックは当たり前、ヘッドフォンを繋いで、音楽を聴きながらも当然。それも飽きてくると、今回は先日見逃していたDVD映画を見る。と言ってもDVDソフトを持って行ったのではなくて、内蔵のHDにrippingしていたのをそのまま再生して見たというわけだ。レンタルしていたんだけど、見る時間が無くて見られないのをHDにコピーしておいたのだが、新幹線の中での暇つぶしには最高だった。飛行機の中で映画を見ている感じ。
ちょっとかったるい映画だったので、途中で寝てしまい、帰りの新幹線でその続きを見た。
新幹線、飛行機の移動ではパソコンがあると時間が有効に過ごせて良いな。これからは重くても持って行くことにしよう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6/2HPの新型プリンター

IMG_0374-01
HPから新発売になったプリンターが届く。今まで使っていたエプソンの4000PXの代換えとする予定。
安いので、余り考えずに買ってしまい、置く場所に困っている。かなり巨大。隣にあるのがキヤノンの9900iで、ゆうにそれより二回りくらいでかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/2パワーブックの修理

IMG_0371-01女房用のパワーブックが液晶のバックライト切れになっていたのだが、修理の間の代替え機をどうするかでてまどってしまい、今日、ようやく修理に出すことが出来た。
ソフマップで2001年に買っていて、ソフマップワランティという保険に入っていたので、無償で修理できる。ソフマップでラップトップは買うことにしているのだが、この保険があるというのがその理由。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

6/1ホッとします

IMG_0368-01朝から代々木でロケして、そのあと昼飯を食べたホテルの駐車場の脇の葉。
ちょっとホッとしてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/29アップルのリコール

IMG_0366-01アップルからiBookの電池のリコールがあり、去年買った僕のiBookも対象品と言うことで電池が届く。今回のキヤノンの件といい、メーカーは大変。アップルの件は最悪発火と言うこともあり、このようなリコールになった。
往復の宅配便の料金とか考えると世界的に考えてものすごい金額になるだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/27エスクード試乗会

IMG_0353-01
富士見高原で鈴木エスクードのプレス試乗会に行く。
顔つきが精悍になったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

スタジオHさんからのメール

いや〜、電塾BBSが紛糾しています。>って他人事ではないんですけど。

今日はこんなメールが来ました。ちょっとご紹介しますが。。。。
_________________________________________________
From: stharo@??????????.ne.jp
Subject: おまえあほか
Date: 2005年6月1日 1:00:29:JST
To: tatsphoto@?????.com

もうカメラマンやめれ

ST?????
ナガオカ
________________________________________________

もう、低レベルでイヤになります。もし、同じカメラマンだとしたら、あまりに稚拙。

まともな文章も書けないような人が写真で物を伝えられるのか???文が書けないから写真で伝えるという見方もありますけど。

さて、今回の騒動は、問題のBBSでキヤノンのEOSデジタルでデータが無くなったり、破損したりしたことがあるというスレッドが発端でした。

僕自身、そういう経験がないので、カメラの問題なのか?取り扱い時の問題なのか?コンピューターの問題なのか?分からないのではないかという意見を書いた覚えがあります。

元スレッドの中でスレッド主のAさんとは違うBさんがご自分の知り合いの話を出して、やはり画像が無くなったという報告をされたのでした。トラブルを起こしたカメラマンはその仕事自体を失ったと言うことでした。
その無くなった経緯の中で、撮影の数日前に買ったばかりのカメラを使っていて、更に、ロケ後の車の中でデータ転送を行ったと言うことで、僕はトラブルの原因はカメラだけの問題とは限らないのではないか?とコメントしました。そのコメント中で、買ったばかりのカメラ、それ一台きりで撮影して、それでトラブルが起きた、、、というのは、プロとしてどうなのか?と言う意見も書きました。

事の発端はここからですね。

そのあと、Bさんはこのトラブルの話を削除してしまいました。すでにスレッドは続いていたので、僕のコメントはそのまま残り、Bさんへのプロ意識の問いかけが、元スレッドのカメラの問題に繋がっているかのように見えてしまいました。

いつのまにか、筋違いのプロ意識ということだけがクローズアップされてしまい、バックアップ撮影という言葉も一人歩きしていきました。

まあ、以上が今回の成り行きですね。

途中から見ている人は削除された話も知らないので、上のようなメールをくれる人も出てくる有様です。

電塾の運営委員をやっているので、普通のカメラマンではないと思っている人もいるようで、、、ま、僕もこの間まではそう思っていましたけど、僕を見れば分かるようにご意見番ではなく、単なる勉強会集団ですからね。入ってみれば分かりますけど・・

今日は、朝からロケでしたが、朝イチで友人カメラマンの河野さんから「大丈夫?」って電話が掛かってくるし、久しぶりに行ったキヤノンサロン銀座のデジタルウェンズデーではその話題で持ちきりだし・・・でも、みんな心配してくれて、ありがたいと思いました。おかげで気分転換になりました。

事務所に戻ってからは昨日までの撮影のデータを作って、やはり家に戻ったのは10時頃。撮影がこの先1,2週間くらい続くし、来月にはカタログの撮影が入っているので更に忙しくなりそう。。。。

そうそう、もし、捨てハンの書き込みをしている人でここを見ている人がいらっしゃるのでしたら、今週末に電塾勉強会があるので、是非いらして下さい。捨てハンで書き込みしているよりも直接僕に文句言った方がお互い納得できると思いますので。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »