« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.29

撮って作る

某化粧品メーカーの来年春夏のポスター用撮影をした。
午前中から撮影に入って今まで掛かってしまった。。。
ポスター用撮影と言っても、僕が担当するのは商品のシズルカット。マニキュアがタラ〜っと落ちてくるところを撮ってそれを合成してポスターを作るわけだが、僕はそのタラ〜の部分。

合計5カットくらいだが、なんだかんだ言って10時間くらいに及んでしまった。

デジタルカメラで撮影して、他の素材を持ち込んできた合成担当の方が、僕の事務所で撮るそばから合成して具合を見ていくというやり方。僕は撮るだけで良いので、割に気が楽だが、合成する人は大変!
マニキュアが思ったように垂れないので、何度となくトライして何十枚というカットの中から使えそうなものを拾ってそれを更に合成していく。

うちの事務所にはマックは都合3台有るのだが1台は女房用なので今回は使わない。撮影用のマックから画像を送り、合成用のマックに合成担当の人が座りきりという感じでやった。すべてのマックはLANで結ばれているので何ギガの画像ファイルでも短時間のうちにどのマックからでも処理が出来るようにしてある。

合成担当のひととはすでに他の仕事で何度か一緒に組んでやっているので、今回はすごく楽だった。

撮影で追いつめていく部分と後処理でやった方が良いという部分。カメラマンと後処理の人、お互いそれが分かっている人間というのが最高だと思う。

今回はうちの事務所でうちのG5を使ったが、奇しくも使っているタブレットが同じだったので、すぐ馴染めてお使い頂けたのが良かった。

さて、今夜で撮影の仕事は終了。

明日も事務所に出て、今年中にやっておかないとならない、たまっている画像データをやっつけつつ、年賀状を印刷しつつ、事務所を掃除しつつ、午後はクライアントと打ち合わせ・・・

うれしいことなのだが、ギリギリまでお仕事を頂けた一年だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.28

Phase One C1 Pro 3.6.1

ちょっと専門的なデジカメネタなので、この先は興味のある人だけ読んでね。

Phase OneのC1 Proがマイナーバージョンアップされた。今は3.6.1だ

先月、3.6にアップデートされてキヤノンのデジカメで言うと20Dや1Dsマーク2をサポートするようになった。最近知ったことだが、このアップデートってWInの方はまだらしく、珍しくマック版の方が先行して開発されたようだ。

20Dを買ってから純正ソフトでしか現像出来ない状態が何ヶ月か続いていたが、この3.6でそのフラストレーションもなくなるかと思っていたが、実際使ってみるといろいろな面でバグがあったり、大量の撮影が続いていて、そういう撮影には純正のDPPの方が向いていることもあって、結局のところ、インストールしてからあまり使っていなかった。

昨日のグラビア撮影は1Dsを使って撮っていたことと、人肌はPhase One C1 Proの方が綺麗に出ると言うこともあって、久しぶりに使ってみた。さすがに選びながら現像しながら次の作業が出来るなど、使い勝手はさすが!
でも、最初は仕方なしに使っていたキャノン純正ソフトDPPも使い慣れるとそれなりの使い方が出来るので、それになれてしまうとPhase One C1 Proは「ちょっと・・・」と思わせる面も出てきた。

さて、昨日の撮影はすべてRAWで合計4GBちょっとのオリジナルデータになっている。

それを画像用のHDに移してからPhase One C1 Proを起動して、簡単にセレクトをして、キャノンの忘年会に行こうと思って作業を途中でやめて、その画像ホルダーをバックアップとしてiPodに入れて事務所を出ようとしたら、、、
なかなかコピーが終わらないので、?とおもって見たらコピーの容量が6GB以上になっているのを発見。
「アレ?撮影したのは4GBのはず??」 急いでいたのでそのまま取りあえずコピーして事務所を出て、銀座まで行って忘年会に顔を出して、家に戻ってから夜中、iBookにデータを移してセレクトの続きをやることした。
コピーはやはり6GB。
ホルダーの中身を見てみると「Capture One Settings」というホルダーで1.9GBある。

このホルダーはC1 Proを起動すると出来るホルダーだというのは以前から知っていたが、、、、中身はサムネイルとか、現像パラメーターを記載しているファイルらしきものなど、そんな感じ。それだけでオリジナルデータの半分くらいの容量を使ってしまうというのは・・・??ちょっと使いすぎなんじゃないのかな?

良くできたソフトだと思うけど、それなりの環境を要求するというハードルの高いソフトでもあるなぁと思った一瞬でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.12.27

グラビア

IMG_0236EEDV8641EEDV84868FDT4997-2
BMWの雑誌での撮影。
グラビアページを撮るお仕事を頂いたのだが、「好きにとってイイです」というお話は前に書いた通り。
その撮影が今日、朝からお台場でのロケだった。
天気が良かったと言っても、さすがに12月、水着で外ロケはモデルにとってもかなりきつい撮影だった。ま、風もなかったし、日当たりの良い場所での撮影だったから、この手の撮影としては良い条件だったんじゃないかな?これでも。

好きにとってイイと言うことで、モデルさんのコーディネートやロケ場所、撮り方など、すべて僕の思いのままだった。久しぶりに楽しい仕事をさせて頂いた。

たぶん、上がりも良いと思う。
また時期が来たらその写真もここで発表出来ればいいのだが。。。ちなみに雑誌の発売は2月。こうご期待。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.26

12/25 クリスマスエアロ?

CIMG0613CIMG0610CIMG0607CIMG0598
撮影が思ったより難航してしまって、かなりギリギリにフィットネスクラブに行く。

23日のエアロビの時に隣の女の子から「今度の土曜の児玉さんのって仮装ですよ!」と言われていた。「ハァ??仮装??」ハロウィンじゃないんだから仮装って・・・別のフィットネス仲間の女の子からもメールで仮装という話を聞いていたので、「(゜o゜)ヾ(--;オイオイ...、コリャ、本格的か・・」とちょっと焦りが。

その女の子への返信のメールで、ダイエーの百均でクリスマスグッズが売っているという情報を聞いて、フィットネスクラブに行く前に仕入れていけば間に合うと高をくくっていたのだが、、、

ギリギリに百均に行ったら、すでにクリスマスグッズは片づけられてお正月用しかなかった。気がついてみれば今日は12/25。日本って24日が盛り上がって、25日からはお正月にまっしぐらになるんだよね。

そんなことで、ノープラン状態でエアロビに行くことになってしまった。

そしてレッスンが、、、。
いや〜、さすがに皆さん手慣れてますわ。スタジオは一面クリスマスカラーの真っ赤。一人何もなしなのが僕って感じで、ちょっと情けなかった。仕事を言い訳にしても仕方ないけどね。

一時間盛り上がって仕事に追われている毎日をしばし忘れられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

我が家のクリスマス

クリスマスだ。というか、そのようだ・・・
昨日のイブは例のバレンタインデーのための撮影が夕方まで掛かり、そのあと撮影データの作っていたので、結局夜10時くらいまで事務所で仕事をしていた。松屋で牛丼を食べて家に帰ると女房も遅かったらしく、食卓でカップ麺を食べるところだった。
イブだというのにこの有様だ。ま、結婚17年目ともなればこんなもんだろう。
以前は結婚式は教会で挙げたので、クリスマスイブは信者でもないのに、教会のミサなんかに行っていた。まだ会社員だったし、今にして思えばヒマだったなぁと感慨深い。

さて今年だが、最後の最後まで撮影が入ってきて、結局、クリスマスは何もナシ。ひょっとして初めてなんじゃないだろうか??結婚してケーキを食べないクリスマスって!?プレゼントなんか、結婚3年後から我が家では廃止されているし・・・おかげで自分のために好きなものをこの時期に買えるので、それはそれでイイかも??

今は事務所でこれを書いている。
昨日、別のクライアントから頼まれた商品撮影が来週に出来そうもないので、土日の間にやっておこうと思ったからだ。明日は朝からお台場にロケだし、火曜日は衆議院議員さんを撮影だし。。。たぶん、28日で仕事は一段落かな??あとは事務所の大掃除をしないと。

さて、ぼちぼち帰りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.23

12/22 群馬へロケ

朝から群馬へロケ。
群馬は僕の故郷でもあるので、取り立てて格別の感もなく・・・関越とか新幹線のおかげで高崎前橋あたりはすでに日帰りで存分に仕事が出来る立地だな。知り合いの中には群馬から東京まで通っている人もいるくらいだし。

BMWの雑誌を作っていて、その中のショップ取材のために群馬に行ったわけ。

昼前に前橋に着き、2軒で撮影して戻りは20時くらいになってしまった。関越から降りて阿佐ヶ谷の方に寄って帰ることになり、ついでに友人のSカメラマンのスタジオに立ち寄ることにした。Sカメラマンはニフティのプロカメラマンの会議室の時代からの友人になる。すでに10年くらいの付き合いになろうか?僕より年上だが年齢を感じさせない行動力には今でも「自分はまだまだだな」と思わせるカメラマンだ。
彼のところへは5,6年くらい前にスタジオを作ったと言うことで見に行ったことがあった。
当時、僕はと言えば原宿に事務所を持っては居たが、とても人様に「僕のスタジオです」なんて言えない代物だったのを思い出す。僕より何歳か上の彼は、同じようなフリーカメラマンでありながら立派なスタジオを構えられたというのは、僕にとっても非常に刺激になった。あまり人には言っていないが、僕が自分のスタジオを持とうと思ったのは彼のところに行ってからだった。知り合いのカメラマンが、たとえベンツに乗ろうが、ライカを買おうが、海外ロケに行こうが、僕には大して羨ましく思えなかった。>もちろん口では羨ましいと言っていたが、内心はそれほどでもないのだった。
だが、彼のスタジオに行ったときは心底羨ましく思えた。地方ならともかく、都内の23区内に自分だけのスタジオを持つと言うことは、どんな高価なものを持つよりも、僕にとって欲しいものだった。

それから数年たって、何とか僕も今のスタジオを持つことが出来たのだが、今にして思うと、彼と知り合わなければ、はたしてスタジオを持っていたのか、どうか?自分でもよく分からない・・・ただ、確実に言えるのは彼のところに行ったことが、僕にとってのTurning Pointになったと、今回改めて彼のスタジオに立って思ってしまった。

人間にとってなにが「モチベーション」になるのか?個人個人違うだろう。僕にとってはスタジオだったし、また、それを手に入れた今はまた違うものになっている(のかどうか?よく分からないが、、)

ただ、何かの渇望は常にあるべきだと思う。

満足したら終わりだよね、人間って。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.21

Virtual PC ver.7 を入れる

DSC00032
Virtual PC ver.7 をマックに入れる。
Office 2004 for macにアップデートした時にプロフェッショナル版にした。マックに入れずにそのままになっていたので、時間が出来た今週、入れてみた。

実を言うと週末に自宅のiBookのHDを入れ替えた時に試しにVirtual PCを入れてみたのだ。iBookはG4の1.2Gのクロック。メモリーは700以上積んでいるので、まあまあかと思っていたが、、、入れてみた感想は、「ま、こんなもんかな」と言う感じ。
実際に動きそうな予感があったので、もっと速いマックで使えばそこそこ使えるのかと思い、iBookから削除して、事務所のG5/2Gdual(2GBメモリー)に入れた次第。
極端に速くなると思っていたが、ほとんど動作的には変わらなかった。

実を言うとWInって初体験。

どこをどう触って良いのやら・・・いきなり「ウィルスに冒される危険がある」とへんなバルーンウィンドウが出てくるし・・・終了させようと思ってもどこをどうしたらいいのか、、数分分からなかった。終了させたらその前に何かアップデートをしているようで終了に時間が掛かっていた・・・う〜〜む、世の中の人ってみんなこんなコンピューターを使っているのか!?って素直に驚く。

マックって楽だし、やっぱカッコイイよね。すべての面で。>って触って数分で判断するなと言われそうだけど。

とりあえずWInしかないソフトはこれで使えそうなので、少し面白くなりそう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

下準備

午前中は例のごとくビックによって足りないものを買う。何かプリンターインクとかペーパーとか、気が付くと少なくなっているんだよな・・
昼から来週のロケで撮影するモデルさんと打ち合わせ。
車雑誌で好きに撮って良いという仕事をいただき、車とオネーさんという黄金の組み合わせでの撮影を考えている。やっぱ、カッコイイ車にはカッコイイオネーさんでしょ!?

来週の月曜日にロケなので、そのための打ち合わせ。

午後は金曜日に入った某チョコレートメーカーのホワイトデーのためのポスター撮影があるので、そのためのエマルジョンテストをしておく。そう、フィルム撮影なのだ。しかも4×5。もちろんストック分の4×5があるのでそれでやるのだが、何が起こるか分からないのが撮影。万が一に備えて次のエマルジョンもテストしておく。

この仕事は先日やったホワイトデーのパンフレット撮影が気に入られたようで、お声を掛けて頂いたものだ。仕事の評価がこういう結果になった時がカメラマンとしては一番うれしい。

で、これから年賀状の最終的なデータを作り、リスマチックにデータを持ちこみ、印刷してもらう。予定では年内最終受付の金曜日に持って行く予定だったが、金曜は撮影になってしまったので、前倒しでデータを作った。ギリギリまで何が起こるか分からない状況だな。
これで来週には年賀状が印刷されてくるので、あとは何とかなるでしょう。

夜はクライアントの忘年会に出席。

今年は皆さんお忙しいのか、忘年会に出る予定はこれくらい。。。。呼ばれていないだけというウワサもあるが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

12/19 新條まゆさん

少女漫画家の新條まゆさんを取材する。
mayutan.com

僕はこのジャンルにはまったく疎くて、実はぜんぜんお名前も知らなかった。
直接アトリエにおじゃましての取材だが、事前の知識もなくお会いしてびっくりした。

エ!?、、、カワイイ・・・

いや〜〜、カワイイのだ。こんなカワイイ人が漫画家なのかぁ〜〜。
女房と結婚してなかったら・・・・とか、夢想してしまう僕であった。(笑)>どうも妄想癖があって・・

撮影は順調に進み、、、というか、ナンか必要のないカットまで撮ってたりするんですけど。。。カワイイ子の場合、必要以上にシャッター押してます。>自分・・・以前、編集に「モデルによって使うフィルムの本数違いませんか?」と突っ込まれた覚えがある。

ま、お仕事とはいえ、そんな自分も好きです。

夕方、撮影は終わり、事務所に戻り、女房と合流。年賀状の撮影をする。>現実に引き戻されるなぁ〜

各方面に「今年の年賀状はどうするんですかぁ?」と期待(?)されている僕たちの年賀状だが、今年から会社になったこともあり、ふたりで共同の年賀状とすることにした。期待していた方、裏切っちゃってすみません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

仕事ナシ

DSC00029先週くらいでほぼ仕事も一段落している。
仕事もないので、月島のセットショップに寄りつつ事務所に向かうのであった。
セットショップとは僕たちの業界では超有名なお店。プロ相手の機材屋さんと言えばわかりやすいだろうか?ここは年に何回かのセールをやるのでその時にいろいろな機材を買うようにしている。
セットショップの中はご覧のような感じで、知らない人から見ると雑然としているが、僕のような機材好きにすればまさに夢の国。使いもしない機材をいろいろ見ては欲しくなる。

さて、今回はロケ用のレフ版が欲しかったので最近出た組み立て式の36(サブロクと読む)の大きさのレフと、小規模なロケ用の片手で持てる折りたたみレフの二つを買った。

事務所に行ってからは来週のロケの連絡などしつつ、昨日のロケのデータを作り、もう夕方なので帰ろうかという感じ。仕事がないのは久しぶりなんだけど、何かやっぱり落ち着かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

iBook トラブる

昼前に起きていつものようにブランチを食べて、うだうだしていた。

女房が仕事のことでいろいろやっていたので、僕は僕で暇だったので自宅用のiBookをいじっていた。いらないソフトが入っているから整理でもするかと思って、missing syncというのをアンインストールしてからおかしくなった、、、、何をするにも恐ろしく反応が鈍くなってしまったのだ。例えばウィンドウを開くというようなことが開くだけで1分くらいかかるという具合。文字入力に至っては一字入れるだけでも、そりゃもう大変なことに。

なんとか復帰をはかっているうちに午後になってしまい、もうあきらめモード。

外付けのHD(ロケ用のバックアップ)で2.5インチの60GBと40GBの2個を持っていたので、そのうち時間ができたらiBookの内蔵と交換しようと思っていた。

もうこの際だから外付けのHD60GBにシステムを入れ直してそれをiBookに内蔵させることに決定。単純に今使っているシステムをそのまま持っていくと、そのトラブるも持っていきかねないので、一からクリーンインストールすることにした。やれやれとんだ休日になってしまった。
今ようやくマイクロソフトのオフィスを入れてこれを書いているが、まだまだ先は長い。山場は物理的にHDを入れ替えるところだな。iBookの内部は非常に難しいらしく、交換は難易度が高いといわれている。

とりあえずは今日は外付けのHDから起動してるので、そのまま使うつもり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.15

諸々・・

昼から来週以降の撮影になる雑誌の打ち合わせ。
打ち合わせの帰りに新宿のソフマップによってG5に内蔵させるためのHDを買って帰る。標準で160GB入ってて、それに外付けが更に200GB。とりあえず足りているがいろいろ考えると内蔵で増設させた方が良いかなと言うことで、内蔵用のバルク250GBを買う。1GB単価で考えると58円という値段。安くなったものだ。

午後はキャノンプロサービスによる。
水曜日なのでデジタルウェンズデーに出るため。
DSC00028
その前にキヤノンサロンでやっている、キヤノンデジタルウェンズデー仲間の中道さんの写真展に寄った。僕とは世代も経験もジャンルも違う写真家だ。僕は自分のことを写真家とは呼べないと思っているが、中道さんは正真正銘の写真家。多くの写真集をだしているし、作家活動がメインの方だ。写真展の感想は、「すばらしい!」の一言。僕には撮れない写真だな。写真の先輩としても普段は見えない面を見ることが出来て良かった。

さて2階に行って、デジタルウェンズデーだが、今日はEIZOのAdobeRGBが表示できる液晶モニターのデモンストレーションがあった。このモニター自体は前に見たことあるので、今更見に行くこともないが、EIZOの人に伺いたいことが数点有ったので、ちょうど良いタイミングだった。電塾と違って少人数でかなり言いたい放題言えるので、こういう機会を見逃す手はない。

ちょうどプロサービスのNさんからあまったパワーブック用のメモリーを買うことになっていたので、それも入手する。Nさんは1GBを買ったので余った512MBを譲り受けたのだ。貧乏カメラマンはこうやってメモリーをやりくりするわけ。(笑)

その後、事務所に戻ってプライベートモデルに応募してきた女の子を撮影する。

プライベートモデルの応募が数ヶ月前から何人か有るんだけど、僕の方が撮る時間が取れなくて1,2ヶ月待って貰っている。先週、そして今日とこなせたのだが、あと二人ほどお待ちいただいている状態。もしコレを読んでいただいていたら、もう少し待っててネ〜!忘れたワケじゃないので。

スタジオで軽く撮ってから、歩いて汐留まで行き、ゲリラであちこち撮って歩く。汐留は幾たびに少しずつ変わってきていて撮影ポイントとしてはおもしろい。
index1
順調にいって9時半位に本日の撮影は終了。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.12.14

社長の器

DSC00026朝から某電機メーカーのDVDの海外向けパッケージ用の撮影。
だが、午後からあるスポンサーのビデオの撮影の立ち会いに行かないとならない。
会社としてのY2で請け負った仕事でビデオ制作も手がけるようになった。といっても僕のクライアントのメーカーさんから「ビデオも撮れないか?」というお声をいただき、それを他に逃がすのもどうかと言うことで僕の知り合いに「Y2のビデオスタッフ」ということで制作をしてもらうのだ。

外注だからと言って、僕が行かないわけにはいかない。スポンサー様からすれば「カメラマンの湯浅」に仕事を出しているという意識なのだ。僕もそれに答えたいと思う。
というか、僕の問題として、社長の器ではないと言うことが大きい。結局、他人に任せきりにするのが出来ないのだ。普段の撮影でも裏の裏まで自分で確認しないと気がすまない。

ビデオ制作だけど、僕としても全くの素人と言うこともない。何度かテレビ局のスチル撮りの仕事もしているし、CF、PVと一緒に仕事もこなしている。義理の父親はムービーのカメラマンだし・・・って関係ないか??(笑)

午後はその立ち会いで、適当なところで帰ろうと思ったが、結局最後までいることになってしまった。

そのあと、事務所にとんぼ返り。>最近このフレーズが多い気がするが・・・

夕方からは中断していたDVDプレーヤーの撮影をして、そのあと、本当は昨日やるはずだった別のクライアントの商品撮影をする。

ヘビーな日になるのかなと予感していたが、思ったより順調でまだ8時半だというのにほぼ片づいてしまった。今はプリントアウトの待ち時間でこれを書いている。
久しぶりにエプソンのPM4000PXを使ってプリントしているのだが、遅い・・・・遅すぎる! 今年の前半までは僕のメインプリンターだったが、今ではこのスピードでは仕事を処理しきれないだろう。
何で4000PXを使っているかというと、機械ものの仕事の場合、ちゃんとグレーをプリントで出したいと思うと、キヤノンのプリンターではイマイチグレーが転んでしまうので、こういう時だけ4000PXの登場になるわけだ。
だけどたま〜にしか使わないから僕が不慣れなこともあって時間がかかってしょうがない。>プリント自体も遅いんだけどね。
時代はどんどんスピードを増しているなと思った。

さて松屋によって牛丼でも食べて帰ろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

ヤマハに行く

IMG_0707

IMG_0706IMG_0704IMG_0703
昼の新幹線で静岡に向かう。
某自動車系新聞の撮影でヤマハの社長を撮るためだ。
実を言うとヤマハへ行くのは初めて。自動車系の媒体の仕事を長くしているので、マツダ以外の乗用車メーカーの本社にはすべて行ったことがある。>マツダは遠いので、なかなか経費が大変で行かせてくれない・・・

ヤマハ本社へはひかりで静岡においてこだまに乗り換え、掛川でさらに在来線に乗り換え、磐田からタクシーという感じだ。行きはひかりで行ったが、帰りはこだまで帰ってきた。静岡で停まるひかりがあまり無いので、こだまでも変わらないのだ。

ヤマハ本社には他のメーカーと同じようにshowroomがあり、そこには往年の名車トヨタ2000GTが真ん中に置いてある。トヨタとの今で言うコラボの傑作だろう。

他にはV6エンジンの船外機とか、浄水器とか、一般人が知っているヤマハとちょっと違うものが置いてあってなかなか興味深かった。
もともと僕もバイク乗りだったので、並の人くらいの知識はある。20年前には鈴鹿の8耐も見に行ってたくらいだし。

赤いバイクはモトGPになる前の2スト500ccの時代のレーサーだこれにまたがってハンドルを握ると、それだけで怖くなった。こんなエンジンの上に乗っているだけの格好で、時速300キロで走るというのを想像すると目眩が起きるくらいだった。

さて、showroomをひととおり見てから時間になったので社長の取材だ。

大抵このクラスの人だと頂いている時間は1時間。それも数分のオーバーも許されないというのが常識。だから、予定時間の1時間以上からスタンバイをしてたりするものなのだ。今回は1カットだけしか使わないので、決まりのカットされ取れればいいと言う、割に余裕の撮影だった。

予定通り終わり、とんぼ返りで東京に戻った。
良い天気で気持ちよかったんだけど、結局は新幹線ばかり乗っている日であった。

そうそう、初めて品川駅から新幹線に乗ったけど、東京乗り換えより楽。事務所が浜松町なので、どっちでも同じ距離だからどっちでも良いんだけど、東京は乗り換えの人が多くて歩きにくい。品川はそういう面で歩く距離も少ないし。
それにしても浜松町に事務所があるのは便利この上ない。飛行機乗るのも新幹線使うのもこれ以上便利な立地はないだろう。
そして、今日もこれから銀座まで納品に行くのだが、歩いていこうと思っている。この時間は黒塗りの車が多くてとてもじゃないが、銀座に車でなんか行けないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

再トライ

8FDT49958FDT49848FDT4983先々週に撮影した霞ヶ関ビルの撮影だが、デザイナーの要望で再トライとなった。僕が押さえのつもりで撮った物を大きく使いたいと言うことで、文字スペースとかクオリティ的に中判フィルムで行きたいとか、そんな事情で撮り直すことにした。

編集から要望が伝えられてからもう1週間がたってしまう。忘れていたわけではないが、撮りに行く時間が取れなかった。久しぶりの休みとなった今日の土曜日、朝起きたら青空だったので、「そうだ、霞ヶ関ビルを撮りに行かないと・・」と思い立って、朝飯もそこそこに虎ノ門に行く。

建物の撮影は太陽との対話。

前に撮影しているので、ここのカットはどうしても昼前に撮らないとならないと分かっていた。

事務所からタクシーで機材を持って乗り込み、撮影は歩道橋の上から。土曜日だから人が少ないと思いきや、結構歩道橋を渡る人がいて、揺れるのが納まるまで待たないとならない。
撮影は30分ほどで終了。

事務所までは天気が良いこともあり、ふらふらと歩いて戻る。
8FDT4987

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

ショップ取材

IMG_0582Canon20D/EF-S10~22mm

昨日今日とT書店のグッズ系の雑誌のお仕事でショップ取材に回っている。
あまりこの手の仕事はしていないのだが、年に一、二回くらいはお仕事をいただいている。ちなみにこの写真は同行した編集のIさん。彼女とはキティの仕事の時から一緒に苦楽を共に(?)してきているが、キティの仕事が無くなってからは年に数回のお付き合いという感じ。相変わらず忙しいようで、ここ何日も朝まで編集部にいらっしゃるようだ。この日もこうして交差点で座り込んで携帯で連絡という感じで忙しい。どこの雑誌もそうだが、編集者はたいへんです。


IMG_0686Canon20D/EF50mmF1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

デスクトップの変更

忙中閑有り・・
デスクトップの変更を行った。
IMG_0399Canon20D/EF-S10~22mm
これが新しいデスクトップ。
結局、なんだかんだ言ってもキヤノンのプリンターを買った。iP-4100という中級機。今年の暮れに出た新型のプリンターで両面自動印刷が出来ると言うことと、さらに変褪色性を向上させたインクを使っていることが特徴。それとボックス型になって、フロントから紙を給紙出来るようにもなるので机の隅に置くとか、ラックの中に入れるとかが可能になった。僕もA3プリンターの9900とこいつがあるので、4100の方はラックの中に入れて使うつもり。
それにしても、今事務所にあるプリンターは4台。コンピューターは3台。人間はふたり・・・プリンターがこんなに必要なのかどうか?自分でも疑問。エプソンの4000PXは近いうちに処分しようかと思っている。

先週の電塾で買った液晶モニターのEIZO CG18も届いているので、それも机の上にセッティング。おなじくEIZOのL565とほぼ同じ筐体なので、ツインモニターの収まりが良いのが気に入っている。

今まで使っていたEIZOのCRTの19インチはデジカメとつないでの撮影用マックのモニターして使う。

同じく電塾で買ったアップルのエアマックステーションも接続する。
これで事務所も無線LAN化できた。
といってもデスクトップ機の3台のマックはすべて1000BASEの有線LANで結ばれているので、わざわざ無線の必要はない。ロケ用のiBookと携帯端末のクリエ用として使うのと、立ち会いにいらしたクライアントやデザイナーがラップトップを持ってきた場合、ネット接続出来るようにということと画像ファイルの共有がしやすいという目論見で入れた。

ネットへはBフレッツ(光ファイバー)を入れているので、撮影の立ち会いにいらしている人はかなり快適に時間を過ごせるはずだ。

まあ、僕自身、そういうのが好きなので、仕事の合間にこんな事をやっているが、それが良い仕事に結びつけばいいなと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゲロゲロですわ

今日も午前様・・ゲロゲロです。
仕事をこなしていくのが精一杯で他のことが何も出来ない。管理室に預けられた宅配便はすでに2週間近く取りに行けない。僕と同じように女房も忙しいためだ。彼女もここ数日午前様だし、今も僕のヨコで晩ご飯としてカップ麺をすすっている。

とにかく来ている仕事をやっていかないと、、、ってかんじ。

これから見積もりも書かないとならないし。。。

今日は朝から昨日のチョコレートのデータを作って、午前中にクライアントがいらしてそのお相手をして、夕方、チョコレートの納品に築地まで行き、その足で有楽町ビックまで行きプリンターを買い、すぐ事務所に戻ってプリンターのセッティングをして、溜まっていたプリントアウトをして、21時頃からクライアントと打ち合わせ、その後またデータを作り、宅配便とエクスパックでデータを送り、明日のロケの準備をして、そして今、家に帰ったという一日。

疲れました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.07

ふ〜、終わったぁ。。

朝9時からの撮影が今終わった。22時59分か・・・
来年のホワイトデーのチョコレートパンフなんだけど、某有名Gと言うブランドのお仕事。有名ブランドなので、僕としても気合いを入れての撮影だった。
撮影時間14時間。撮影のデジタルデータは2GBちょっと。
明日中にデータを仕上げて納品しないとならない。
でも、もう疲れたから帰ろうっと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.06

ア〜〜プリンターがぁ〜〜・・

プリンターが調子悪くて仕事ができまへん。

もう夜の9時30分だというのに、納品するためのプリントしていたらキヤノンの9900iがイッてしまいました。万事休す・・・
まいったなぁ、明日も朝から撮影だし、水曜日もその流れで流動的だし、木金はロケになりそうだし・・・

修理出しているヒマ無いからたぶん買わないとならないのかと思うと、ユウウツ。。。。というか買いに行くヒマがない。プリンターの予備も必要な時代だな。

何のために仕事しているのか???キヤノンのためにしているんじゃないんだぞ〜、と下丸子の方に叫んでみる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12/5 作品撮り

IMG_0275.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/1 自分へのプレゼント

IMG_0282.jpg
SHURE E3c
ヘッドフォンを買った。

iPodを買ったのは初期型が出た時。それからと言うもの、カセットタイプのウォークマン以来、ヘッドフォンをして音楽を聴くようになった。電車の中とか、歩きながらとか、フィットネスクラブ・・・

3世代目のiPodを買ってからは手持ちのCD音楽25GB分が持ち歩けるようになったので、さらにヘッドフォンで音楽を聴く時間が増えてきたのだが、、、、以前から思っていたのは「音が悪い」こと。音楽CDをデータにして聞いているから、iPodだからとか、そんな理由であきらめていたが、どこかのサイトでヘッドフォンを変えるとかなり聞ける音になると言うのを読んだ。
iPodを買ってから、付属のヘッドフォンを使ったことはほとんど無い。だって、音がド〜シヨ〜モないから。。。。最近、iPodが売れていて、電車の中でもよく見かけるようになったが、ほとんど人は付属ヘッドフォンで聴いているようだ。個人的には「よくあんなので聞いてられるな」という気持ち。

かといって、僕がスゴ〜ク良いヘッドフォンで聴いているわけではない。

今までは最初に買ったアイワの3000円くらいのインナーイヤータイプ。それと今年の春からはソニーのノイズキャンセル型のインナーイヤータイプ。この二つを使い分けている。フィットネスクラブに行く時はアイワ。なぜなら汗をかくので壊れても惜しくないような物という意味。電車の中ではソニーのノイズキャンセル型。地下鉄の中でも雑音を見事に消してくれる。

アイワの3000円のはもともと音が良くないのは諦めているので良いが、メイン機のソニーのノイズキャンセル型も音に癖があって、イマイチだった。それとノイズキャンセルといっても人間の声の周波数帯はカットしないようにしているので、大声で電車中で話しているような場面に出くわすと結局音楽どころではなくなってしまうのだ。

で、クリスマスだし、ここのところガンバって仕事しているし、自分へのプレゼントをしようと思ってしまったのだ。

最初は久しぶりに腕時計を買うつもりだった。シチズンから出たばかりの電波時計で割にドレッシーなモデルがあるので、それを見に行ったが、、、、写真で見るのと実際に触るのでは大違い。あまりに安っぽいのでその場で躊躇した。ちょうどその時期、靴の撮影をやっていて、クライアントに「電波時計を買おうと思ってるんですよ」と話したところ、「ああ、うちの親父も欲しいって言ってましたよ。歳を取ると欲しくなるんですかねぇ」と言われた。確かに、若い人が電波時計が欲しいって言う話は聞いたことがない。どこの電波時計もそうだが、デザインもオッサン臭くてこれじゃあ若者には受けないだろう。
結局、この一言で電波時計という案はなくなり、何かいつも使える物が良いなと言うことで、良いヘッドフォンを買うことにしたわけだ。

で、ネットでいろいろ調べたところ、appleストアでも扱っているこのSHUREのが良いのではないかというあたりを付けて、ビックカメラに行く。

僕が欲しかったのはE2cという9800円のlowerグレードの物だったが、現物が無くて、在庫があるのが、E3cというミディアムグレードの物しかないと言うことだった。だが、値段がお高い・・・19800円。たかがヘッドフォンに2万も払えるか!と思っていたが、店員の「絶対こっちの方が良いですよ」というススメもあり、清水から飛び降りてしまった。

その日は仕事もあって、ろくろく聞けなかったが、帰りの電車の中で聞いてみたが、、、、

確かに、いい音だ。

何というか、今まで聞こえなかったギターの指と弦がこすれる音とか、ピアノの高音部とか、ライブ録音の観客の声とか、そんなものまで、まるで音の一つ一つの粒が見えるような、そんな再現力だった。

これはすばらしい!
今までiPodの音は悪いと思っていたが、とんでもない。ヘッドフォンを変えることでポテンシャルを最大限に引き出すことが出来る。

最近iPodを買ったという人。音がイマイチと諦めていると思うけど、ヘッドフォンを変えることを超オススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

12/3 iMacG5来る

IMG_0273.jpg
12/2の夜9時にappleストアに頼んだのに翌日の午後に届いてしまった。。。速すぎる。ま、速くて悪いことはないんだけどね。
家で使っている女房用のマックPowerBookG3(pismo)が「遅い!」と苦情が来ていたのだが、それをなだめすかしながら使っていた。主にメール、経理関係しか使わなかったのだが、最近は20Dで撮ってきた画像をiPhotoで読み込んでそれをメールでとか、プリントアウトとか、ちょっと前の女房とは別人のように使い込んでいるのだった。
事務所での彼女用はPowerBookG4なのでまあまあ使えるのだが、、、

そんなことで手頃な時期マシンを探していたところ、appleストアから.macご愛顧感謝と言うことで10000円の値引きキャンペーンというのがあってこの際iMacを買ってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.05

12/04 電塾大勉強会

DSC00023.jpg DSC00025.jpg
毎月行っている電塾の年の締めくくりである「大勉強会」に行く。

ここのところ非常に忙しくて毎日家に帰るのは10時過ぎという感じだった。土曜日だし仕事ではないので、少し寝坊してから午後から行くかと思っていたら、前日の金曜日にこのブログでも書いた「フォトのつばさ」の作者 陳さんからいきなり電話があって、明日の電塾でデモをするので、RAWで撮影したデータを貸して欲しいという。陳さんとは前回の電塾で面識があったくらいなのだが、なんでも検索を掛けたら僕のブログにヒットしてそれで電話を掛けてきたらしい・・。とりあえず20Dを買った直後に仕事のサブとして使ったデータが4GB位有ったので、それを持参した。

そんなこともあって、朝イチから会場に到着したのだが、すでに会場のショップスペースでは展示品の即売などもやっていた。知り合いとお会いするたびにご挨拶などして銀一のショップに顔を出したのだが、、、最初はバカにして「どーせ売れ残りのたいしたもの置いてないんだろ?」と冷やかしで覗いてみたのだが、結構おやすい商品が山積み。結局MOドライブ、エアマックステーション、USBハブ、USBレピーターなど握りしめてた。(笑)

で、それを銀一の森さんに精算してもらおうと思ったら、「モニターも安いんですよ」と言われ、それを見たらなんとEIZOのCG18。定価23万位なのがナント10万円引きの12万!このモニター、実を言うと今年買うと決めていたモニターだったのだ。ちょうどコレの新型が出てしまったのと、ほかにマックなどを衝動買いしたこともあって、後回しになっていたのだった。

「う〜ん、やっぱこれって運命??」

まあ、いつものように自分の都合の良い言い訳だ。

結局、会場についてものの10分で14万もの買い物をしてしまった。ヤレヤレ、このところ仕事が忙しいからといい気になっているな、、、気を引き締めないと、、というか財布を引き締めないと。

さて、その後は会場のあちこちをウロウロしてまた適当なことをメーカーの人に言って(笑)夕方まで。

夕方は恒例ビンゴ大会だが、去年はニコンのデジカメを当てたのだが、今年はさっぱり・・さえないキッチンタイマーが戦利品だった。某MさんのところのY女史がi1を当てていたのがうらやましかった。ツイている事務所はやっぱツキが有るんだなぁ〜。

で、その後は飲み会。
恵比寿でやっていたので、飲み会は恵比寿ガーデンプレイスのビアステーション。初めて行ったけど、ここのビールは美味しいね!東京でココまで美味しいビールが飲めるとは思わなかった。ビール工場見学並み。

あんまり美味しかったので、ちょっと飲み過ぎてしまう。翌日日曜日は撮影だったので、そうそうに帰ることにした。

毎年のことだが、この会に出ると「もう今年も終わりだな」としみじみ思う。毎年出ていると結構覚えていて頂ける人も多くて、ちょっとした同窓会気分。それにしても女っ気の無い会だな。それだけが難点。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11/27 霞ヶ関ビルにて

DSC00019.jpg
霞ヶ関ビルにてロケ
ビル自体の外観撮影だ。
国土交通省の仕事で歴史的な建物の撮影が定期的にある。建物を撮ると言っても4×5を使って「ちゃんと」撮るというわけではなく、イメージ的に撮るという仕事だ。
見開きなので、中判以上と言うことだったが、アングル的に超広角でないと入らないと言うことで35ポジでの撮影になる。
事務所の浜松町からは歩いても行けなくはないくらいなので、朝からロケと夕方の薄暮でさらにロケと2回に分けて撮ってみた。
写真は霞ヶ関ビルの下にあるクリスマスツリー。
最近はどこでもこの手の飾り付けはあるので、ちょっとした待ち合わせなんかはイイかもね。

事務所に戻ってからは日曜日に撮影したデータの処理に追われた。なにせ14GBものデジタル撮影データがたまっている。来週にはプリントして納品しないとならないので、毎日少しずつやっているのだが、、、なかなか大変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »