« 11/5 逗子マリーナ | トップページ | 情報隔絶 »

2004.11.07

11/6 電塾勉強会

DSC00011.jpg
久しぶりの電塾勉強会だ。
今日の目玉はEIZOのAdobeRGBが表示できるCG220という液晶モニターのデモと、デジタル画像のブラウザソフト「フォトの翼」などのデモ、そして、遅くなったが、フォトキナのレポートという感じ。

EIZOのモニターは、まあ、さすがという感じ。値段が70〜80万ということもあって、そりゃそうだろう。永嶋さんが手に入れたばかりのマックの30インチのディスプレイを持ち込んで比較してみたが、彩度の高い部分の再現がやはり違う。見えなかったところが見えるという点では使ってみたいと思わせる。同じCGシリーズの現行機が1日8時間使用で10年持つというメーカーの公式アナウンスがあるが、それと比較して7,8割の寿命だそうだ。>バックライトの蛍光管の寿命ね。で、その蛍光管を交換できることになっているが、その値段だけで、40万以上かかるというお話。毎日使うとして、5年くらいで交換というスタジオもあるだろうが、その値段では誰も交換しないだろう。もっとも、5年先くらいという未来も、誰も予測不可能な時代になっていると思う。

「フォトの翼」は期待以上のデモだった。
数百点、数千点もの画像データを瞬時に表示してしまうという驚きのソフトだ。速いという話はウェブ上でも読んでいたが、まさかココまでとは思わなかった。winのソフトだが、このソフトを使うためだけにwin機を買おうかと思ってしまったくらい。。

フォトキナのレポートは山田久美夫さんと玉内さん、金田さんのレポート。今の時代、ネットで世界中どこでやっているイベントでもその日のうちにレポートが読める時代なので、一月前のフォトキナの情報ははっきり言って今更という感もある。
が、多くの人がそうであるように、仕事で行っている人はスポンサーの兼ね合いもあって、悪いことは書けないという面がある。実のところを聞けるというのはこういう直接話せる場でないと無理だろう。山田さんの「新しいニコンD2xは今までさわってきたデジタルカメラの中でも一番気持ちよくシャッターが切れるカメラだ」という言葉が印象的だった。すでにニコンのデジタルカメラは売ってしまっているが、機会があればまた、、、という気持ちは残っている。実機をさわれるのは来月の電塾になるだろうが、ちょっと楽しみだ。

で、夜は恒例の飲み会。
ココではいつものように普段聞けないようなお話も聞けるということで、楽しみにしている。今夜は以前よく使っていた、Pスタジオの社長とそこのスタジオウーマンの方と同席したので、いろいろなお話をした。
いつもならビール止まりなのだが、なぜかスコッチをつがれてしまい、翌朝は頭痛で目が覚めた。最近の女の子は強いな・・・もはや僕には酔わせてどうこうする、ということは不可能・・・(^^

|

« 11/5 逗子マリーナ | トップページ | 情報隔絶 »

コメント

少し前に本名で書き込みをさせていただいた、松井でございます。いまのところ、本名を出しても問題ない書き込みしかしておりませんので、しばらくはこのままでいこうかと。

湯浅さんのこの日の電塾に関する日記を読んで、「フォトのつばさ」というソフトの存在を知りました。実は3週間ほど前に、自宅用として生まれて初めてwinパソコンを購入しまして、winソフトも使えるのですよ。もっとも、メインで使うのはやはりmacなんですが。

このソフト、大変いいですね。知り合いのカメラマンにも薦めてしまいました。win用のソフトなんですけど、成り立ちがなんとなくmacっぽい、と感じてしまいます。

湯浅さんもご多忙のようですね。またお仕事をいっしょにするチャンスを虎視眈々とねらっておりますので、よろしくお願いいたします。


投稿: ニューズ松井 | 2004.11.09 22:56

こんばんわ。
読んでいて頂いているようで、恐縮です。
フォトのつばさ、さっそく入れたんですね!?良いですよねぇ、素晴らしいスピードです。
僕の方は相変わらずマックに固執していて、、、というか、頭が悪いので、win機の使い方をまた覚える自信がないんで、マック一辺倒になっています。今度、MSのオフィスをバージョンアップするので、その機会に「バーチャルPC」を入れてみるか、と画策しています。その上でフォトのつばさを動かしてみようかと。(^^ゞ
お仕事はください。
忙しそうな事言ってますが、来週なんかほとんど仕事ないですし・・

投稿: tatsphoto | 2004.11.11 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50678/1887908

この記事へのトラックバック一覧です: 11/6 電塾勉強会:

« 11/5 逗子マリーナ | トップページ | 情報隔絶 »