« 全員キヤノンか・・・ | トップページ | Typhoon »

2004.08.30

写真展の準備

8月も30日になってしまった。
ちょうど一ヶ月で写真展だ。
そのためのプリントをラボに出しているんだけど、今日は何度目かの打ち合わせをした。
33点の大全紙のプリントなのだが、これをいきなり全部その大きさにプリントすると駄目出しが出た時のロスが大きい。そのため、ストリップという短冊状のプリントを焼くのだ。
プリント作業を自分でやったことのある人なら分かるだろうが、試し焼きって言うこと。自分でプリントするのなら、焼いてダメならまた焼くと言うことが出来るけど、ラボにプリントをお願いしているとその行き来だけでも時間を食ってしまう。
もちろん、僕が焼いたプリント見本を付けてそれと同じように焼いてもらっているが、微妙な違いはどうしてもある。それと、個人が自動現像機を使ってプリントしたプリントと、大きいラボがちゃんと管理された現像機でプリントしたプリントとはどうしても同じにはならないのだ。
自分のオリジナルという意味で自分でプリントをして作品作りをしているカメラマンにとって、写真展みたいなお披露目のチャンスに自分のプリントを飾れないというはある意味ものすごいジレンマになる。
解決法は自分でプリントすること。
僕の持っている自現機のCPー31の上位機種のCP-51だと大全紙まで現像できる。これを買えば心ゆくまで自分の表現が出来るだろう。でも、ハードルは高い。その大きさ故、かなりの暗室設備を持っていないと難しい。当然、僕のレベルでは無理。かな??やる気になれば、、、とちょっと考えたりするんだけど・・

売れっ子になったら・・・・20畳くらいの暗室を持ってみたいものだ。。。夢のまた夢かな。

|

« 全員キヤノンか・・・ | トップページ | Typhoon »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50678/1316463

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展の準備:

« 全員キヤノンか・・・ | トップページ | Typhoon »